今年最も観られた動画はキッズ動画!「2020年第1回トレンド動画ランキング」!【2020年版】

2020年12月10日、株式会社TUUUBE(代表取締役 五十嵐規裕)が運営する動画クリエイター専門メディア「LogTube」はYouTubeアカウント29700チャンネルが投稿した動画を対象に「第1回トレンド動画ランキング」を調査いたしましたので、その結果を報告いたします。

 
  • 2020年一番観られた動画はキッズ向け動画!2位以降は音楽チャンネルが独占

2020年に公開された動画の視聴回数順でランキングを算出した。

2020年に最も再生された動画は、キッズ向けチャンネルである”こたみのチャンネル”の動画だ。今年は同じくキッズ向けチャンネルである”キッズライン”の登録者数が1200万を超え、国内のチャンネル登録者数1位に躍り出たことも記憶に新しいだろう。本ランキングにも3つのキッズ向け動画がランクインしており、子供たちからの絶大な人気を5個っていることがよくわかる。
2位以下はOfficial髭男dism の『 I LOVE』や米津玄師の『感電』、LiSAの 『炎』のMVと続く。今年を代表する楽曲のMVが並んだ。

 

1位:こたみのチャンネル https://youtu.be/EO6CjhSfaQY
2位:Official髭男dism https://youtu.be/bt8wNQJaKAk
3位:米津玄師 https://youtu.be/UFQEttrn6CQ
4位:LiSA Official YouTube https://youtu.be/4DxL6IKmXx4
5位:THE FIRST TAKE https://youtu.be/gsT6eKsnT0M
6位:あいみょん https://youtu.be/yOAwvRmVIyo
7位:THE FIRST TAKE https://youtu.be/j1hft9Wjq9U
8位:キッズライン♡Kids Line https://youtu.be/vYjtvZrxCeY
9位:そるちゃんねる solchannel https://youtu.be/XowtRQHyhPs
10位:TOHO animation チャンネル https://youtu.be/GgwUenaQqlM
 
  • 2020年一番観られたYouTuber動画は、はじめしゃちょーの夢のような企画動画

バラエティ動画の再生回数ランキングで1位に輝いたのは、はじめしゃちょーの動画だ。自分以外のクラス全員が水着美女だったら...という夢のような状況を現実にした企画の動画が1880万視聴を超える人気動画となった。

また、外出自粛期間があったことも影響してか、自宅でできる筋トレ動画が3つもランクインしているのも今年のランキングとして特徴的だ。

 


1位:はじめしゃちょー
https://youtu.be/26AhefM_NyM
2位:Marina Takewaki https://youtu.be/KxzZJwmB8qc
3位:ひなちゃんねる https://youtu.be/O5cwCtoWndE
4位:HidaMari Cooking https://youtu.be/2utgqRCAIr4
5位:Marina Takewaki https://youtu.be/-Mgo0FfGFwM
6位:佐藤 健 / Satoh Takeru https://youtu.be/6dsGFLSdrX4
7位:HikakinGames https://youtu.be/gb5fqMpGLaA
8位:カルマ【KARUMA】 https://youtu.be/c_jt39U0M0Y
9位:よみぃ https://youtu.be/4RFfSOkDCc4
10位:にわか侍 https://youtu.be/EQiwu5hEeFY
 

 

  • 【調査について】

YouTubeチャンネル29000件を対象とした独自ツールを使用したデータ調査
調査対象:日本国内の動画投稿を行うYouTubeチャンネル29000件

調査実施時期:2020年12月1日~4日

※YouTuberに絞って算出するために企業アカウントは除外しています
※表中の数字は小数点以下第一位または第二位を四捨五入しているため、 合計しても100%にならないことがあります。
 

  • 【「LogTube」について】

「LogTube」は動画クリエイターや動画を発掘しやすくすることで、視聴者と動画クリエイターを繋ぐプラットフォームです。

独自のYouTubeチャンネルデータ計測ツールを持ち、データをもとに記事配信を行っています。月間460万PVを記録しており、日々動画クリエイターの情報を視聴者に届けています。
独自ツールとユーザーの声を反映することでより正確に近いトレンドランキングを算出することが可能です。
 

  • 株式会社TUUUBE 会社概要

デジタルマーケティング・映像制作・YouTube運営支援など、動画を軸に事業を展開しています。
住所:〒150-0031 東京都渋谷区桜丘町31-14 岡三桜丘ビル SLACK SHIBUYA 1001
設立:2017年
事業内容:コンテンツ事業、動画制作事業、広告代理・マーケティング事業、メディア事業
HP:https://tuuube.jp
 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社TUUUBE >
  3. 今年最も観られた動画はキッズ動画!「2020年第1回トレンド動画ランキング」!【2020年版】