【業界初】公共工事案件専門のマッチングサイト、元請と協力会社を繋ぐ「案件タンク」が登場!

~人手不足の公共工事を支える信頼のプラットフォーム~

株式会社建設みらい総研(東京都台東区 代表取締役:小林 武尊)は、業界初となる、取扱案件が公共工事のみで、元請企業と協力会社を円滑に結ぶマッチングサイト、「案件タンク」を正式にリリース致しました。
■案件タンク
https://anken-tank.com

 

 
  • サービス開発の背景
 現在日本では、高度成長期のインフラ老朽化対応や、災害対策、交通インフラの拡大等の国土強靭化など、公共工事として取り組まなけらばならない課題が多々あります。
また、今日では新型コロナによる経済の落ち込み回復として、政府は公共事業早期執行を図り、景気の下支えに万全を期す方針を打ち出しています。
一方で、公共事業分野では、人出不足により入札出来ず不調に終わってしまう例や、「案件を受注したが協力会社が見つからず着工できない」、「協力会社を探したいがオンラインでは与信が心配な為、未だに人づてで紹介してもらっている」などの声が聞かれます。
公共工事の必要性が増していく中で、公共工事に積極的に取り組む体制を構築できない事や業者間でスムーズに繋がりを持てない事が業界全体の大きな課題となっています。

そこで公共工事に、取り組みやすい体制整備、スムーズな受発注をサポートするべく、公共工事案件専門のマッチングサイト「案件タンク」を提供するに至りました。

 

 

 

 

  • サービス特徴
①公共工事案件専門
 公共工事の主な工種である土木工事を中心に電気、管、造園、建築を扱っております。
既に建設業のマッチングサイト(公共工事に限定しない)はありますが、「協力会社」を探すというより「職人」を探すことがメインとなり、掲載案件のほとんどが民間工事となっています。また、公共工事の主要工種である土木分野の扱いが少ないという現状があります。
案件タンクでは、公共工事分野における法人パートナー探しを可能にし、大規模案件をマッチングさせることができます。
また、入札前の公共案件に対する協力会社の募集も可能な為、入札に向けて盤石な体制を構築できます。

②信頼性の高い掲載案件と登録会社
 掲載案件は官庁等が発注をした公共工事案件のみ、登録できる会社は建設業許可*1を取得した企業のみとなります。
また、公共工事を扱うことのできる元請企業は経営事項審査*2を基にランク付けされている為、協力会社はそれを基に元請企業の与信を判断できます。
その為、未払いや倒産リスクを低くし、オンライン上でのマッチングに取り組みやすくなります。
公共工事案件を専門とすることで、「ネット上で新規の取引先を見つけるのは怖い」というイメージを払拭し、質の高い案件と信頼できる企業を見つけることができます。

*1 建設業許可:取得に辺り様々な条件のクリアが必要。
*2 経営事項審査:公共工事の入札に参加する建設業者の企業規模・経営状況などの客観事項を数値化した、建設業法に規定する審査。インターネット上で公表されている。

③サイトを通さず直接連絡可能
通常のマッチングサイトとは違い、マッチングした時点で相手の連絡先が分かる為、業者間での直接連絡が可能です。
サイト内でのメッセージ機能を使用しないため、企業間だけでのプライベートな交渉が可能です。

④無料で始められる
フリープランでは、案件への応募、案件掲載、協力会社募集、成約手数料の全てが無料でお使いいただけます。掲載案件の最低掲載期間などの条件もないため、まずは気軽にお試し頂けます。
 
  • 会社概要
・会社名: 株式会社建設みらい総研
・所在地: 東京都台東区花川⼾2-2-2 フォルスコート浅草隅⽥公園704
・代表者: ⼩林 武尊
・設 ⽴: 2020年4⽉
・事業内容:Webメディア運営
・URL: https://anken-tank.com
 
  • 本件に関するお問い合わせ先
株式会社建設みらい総研|担当:小林 | TEL:050-6865-5520|Email: info@kensetsu-ms.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社建設みらい総研 >
  3. 【業界初】公共工事案件専門のマッチングサイト、元請と協力会社を繋ぐ「案件タンク」が登場!