元YouTuber「さんこいち」リーダーのほりえりくが新事業を発表!

株式会社ミクシス(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:廣瀬北斗)は、元YouTuber「さんこいち」のリーダーである「ほりえりく」を支援し、ほりえりくが代表を務める新事業、エージェント「RAISE(レイズ)」を立ち上げたことをお知らせいたします。

RAISE(レイズ)では、ほりえりく自ら「次世代のインフルエンサー」のプロデュースを行っていきます。

WEBページURL:https://raise-agency.jp


■事務所立ち上げをサポート
元YouTuber「ほりえりく」の新規事業である事務所業をWEB制作の面からサポートし、ホームページを制作・公開いたしました。

■元YouTuber「さんこいち」のリーダー ほりえりく とは
チャンネル登録者数140万人越えの3人組人気YouTuber「さんこいち」のリーダー。
グループ内で企画の大部分を担当するだけでなく、案件管理・プロデュース事業・イベントキャスティングなども担当。
自身のチャンネル以外のYouTuberも3組プロデュースし、チャンネル登録者数20〜40万人までに成長させる実績を持つ実力者。

■ほりえりくの「新事業」
登録者数140万人越えの人気YouTubeチャンネル「さんこいち」は2021年1月末をもって解散。
リーダーであったほりえりくは、YouTuberとしての活動は引退し、「起業家 堀江利工」としてRAISE(レイズ)という事務所を立ち上げることになりました。 
読者モデルやYouTuberとして活動した約8年間で得たノウハウや人脈を活かし、次世代のインフルエンサープロデュースに力を入れていきます。
 



■RAISE(レイズ)の事業内容
・エージェント事業
方向性やコンテンツに迷っているインフルエンサーのサポート、プロデュースを行う。

・企業コンサルティング
トップクリエイターのノウハウを惜しみなく提供。人気クリエイターとの繋がりや登録者数増加につながるサポートなど、YouTubeチャンネルやSNSのコンサルティングを行う。

・広告代理店業務
広告主である企業とタイアップをして、商品やサービスの紹介動画を作成。イベント出演やグッズ制作など個人では実現できないサポートも提供。 

■ほりえりくのノウハウをnoteにて公開
YouTuberとして事務所に所属せず登録者数140万人越えチャンネルを作れた理由をnoteにて公開中。
約4年間の活動ノウハウが全て詰まっています。
ぜひチェックしてみてください!
https://note.com/horie_riku/n/n09d6502c0d07

■主なお取引先
・株式会社電通
・LINE株式会社
・ぴあ株式会社
・株式会社KADOKAWA
・株式会社ケテル
・株式会社BitStar
・株式会社トリドリ
・株式会社Recologne
...など

■「ほりえりく新事業」詳細
事務所名:RAISE(レイズ)
代表者:堀江利工
事業内容:エージェント事業、企業コンサルティング、広告代理店業務
URL/お問合せ先:https://raise-agency.jp


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミクシス >
  3. 元YouTuber「さんこいち」リーダーのほりえりくが新事業を発表!