2025大阪万博。障害者アートの花を会場中に咲かせます。

HWPは、(株)イマジンが【知的障害者アートの魅力を商品化を通して社会に発信する事業】です。

※本プレスリリースは4月1日実施のエイプリルドリームプロジェクトにて発信されています。通常のプレスリリースとは異なり、企業・団体がいつか叶えたい「夢」の内容の発信です。

当社は、「April Dream 4 月 1 日は、夢の日。」に参加しています。このプレスリリースは 株式会社イマジンの April Dream です。
株式会社イマジン(京都市右京区、代表取締役:井上 正佳)は、当社事業のひとつ、HWP<ハート・ウォールペーパー・プロジェクト>(インクジェット壁紙を通して魅力ある障害者アートを社会に広く普及していく事業)の新たな展開として、「ハート・アートクッション」をクラウドファンディングを活用して商品化しました。
ひきつづき新たなミッションを重ね、4年後の「開花」を目指します。

わたしたち株式会社イマジンは、京都の地から起業し約35年、あらゆるシーンでのビジュアル製作を追求して参りました。現在京都をはじめ、大阪、名古屋、東京に営業所を置き、イベントや展示会、商業施設や屋外広告におけるサイン・ディスプレイ装飾の立案・製作・施工に従事しております。

visible(目に見えるもの)にこだわり、お客様の満足(幸せ)を実現していく、そんな想いを仲間と共有しながら日々業務に取り組んでいます。

わたしたちは、HWP<ハート・ウォールペーパー・プロジェクト>という事業を展開しています。
ハート・ウォールペーパーとは、知的に障害のある方のアート作品をインクジェットプリント加工した壁紙製品のことです。

 

HWPは、壁紙という素材を通して、障害者アートを社会に広く紹介していく事業で、作者または代理人と契約を交わし、作品の著作権使用料として収益の一部をお支払いしています。

知的に障害のある方をビジネスパートナーとして、共働で魅力的な商品を創作していき、アートを通して収益を生むシステムづくり、彼らの社会参加と自立支援に繋げることを目的としています。

 

昨今のコロナ禍において、広く社会活動が停滞しました。わたしたちの主たる業務であるサイン業界も、多くのイベントや展示会が自粛、中止・延期となり受注が激減する中で、私たちは新しい事業の可能性を模索してきました。HWPで扱うアート作品を壁紙だけでなくグッズ展開として「ハート・アートクッション」を企画、商品化を目指し、昨年クラウドファンディングサービス「READYFOR」上で購入型支援を募集しました。

福祉施設京都市ふしみ学園のアート班「アトリエやっほぅ!!」に所属する3名のアート作品を使用したクッションカバーは、多くの方々の理解と支援を得て、プロジェクトは目標金額を達成することができました。
支援者へのリターンも終了、多くの喜びと応援の声をいただき、4月1日より当社のyahoo!ショッピングサイト「イマジン倉庫」より販売を開始、現在ほかに取扱店の拡大を進めています。

世界は今、ポストコロナのニューノーマルという時代を迎え、大きな転換期にあります。
イマジンはサイン・ディスプレイ装飾を主な生業としてきましたが、《IMAJINE NEXT》のキーワードの下、皆様の幸せとサスティナブルな社会づくりに貢献できることをさらに思考し、今後も様々なサービスを提供し続けていきたいと考えています。

世界におけるポストコロナの大きな標石に、4年後の未来に控える大阪万博があります。
この国際博覧会に、ビジネスにおいて関係することが当社の目標でありますが、装飾業務だけにとどまらず、「いのち輝く未来社会」というテーマに向けて、共に提案しデザインしていける企業に成長していきたいと思います。そして、HWP事業を通してイマジン全スタッフと多くの知的に障害のある方々が、大阪万博にともに参加していけるというビジョンが今日の夢であり、責務だと考えています。


世界のさまざまな地域から多くのブース設営が計画されると思いますが、日本にとどまらず、世界中の知的障害者アートのネットワーク構築と、皆で万博に参加していけるプラン作成にむけて活動していきたいと思います。
そのようなビジョンの実現に向けて、今後いくつかのプロジェクトを計画しています。

・「京都のホテルと計画する客室のアートラッピングとHWPグッズの展開。」
 現状および閑散期の地域活性化をアートのちからで実現させたい!
・「障害者アートに関わる全国の団体組織、ギャラリーとのコラボレーション。」
 京都にとどまらず、全国の組織と情報を共有、共闘して障害者アートの発信拡大に繋げる!
・「西陣織と障害者アートの融合によるNEOテキスタイル商品の企画。」
 伝統産業と色彩豊かなアートの融合で、新たな可能性を創作していきたい!

これらのひとつひとつを、夢とともに実現させていきます。
今後のわたしたちの発信にどうぞご期待ください!

株式会社イマジン http://imajine.jp

ハート・ウォールペーパー・プロジェクト http://imajine.jp/hwp/

ー京都から未来へー想いを繋ぐハート・アートクッション https://readyfor.jp/projects/hwp_cushion

イマジン倉庫 https://store.shopping.yahoo.co.jp/imajineshop/

「April Dream」は、4 月 1 日に単に笑えるネタではなく、実際に企業が叶えようとする夢 を発信いただく PR TIMES によるプロジェクトです。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イマジン >
  3. 2025大阪万博。障害者アートの花を会場中に咲かせます。