「2月22日はハイドロ銀チタン®の日」2021年2月22日(月)よりDR.C医薬公式オンラインショップにてセール開始

2021年2月22日(月)よりDR.C医薬公式オンラインショップにてセール開始

 感染症・アレルギー疾患治療薬開発を専門とする創薬会社、DR.C医薬株式会社(本社:東京都新宿区/代表取締役:岡崎成実/以下DR.C医薬)は、2017年2月22日、12社の企業・団体と 「ハイドロ銀チタン®で未来をつくるプロジェクト」 を発足し現在では約40の企業・団体に賛同いただいています。
 2月22日は、チタンの原子番号22にちなみ、「ハイドロ銀チタン®の日」として、一般社団法人日本記念日協会にて制定されています。
 そこで、DR.C医薬では、この「ハイドロ銀チタン®の日」を記念して、DR.C医薬公式オンラインショップ内のHATクラブ会員様を対象に、期間限定キャンペーンを開催いたします。ぜひともこの機会にHATクラブへご登録頂き、ハイドロ銀チタン®製品をお試しください。
 


<ハイドロ銀チタン®とは>
  医師の発想で生まれたハイドロ銀チタン®は、タンパク質を分解して水や二酸化炭素・窒素等に変えるDR.C医薬独自のクリーン技術です。気になるニオイ・花粉・飛沫対策にご使用いただけます。

『HATクラブ会員様限定 期間限定キャンペーン』
 高性能メルトブローン不織布防御フィルターの入った【+4ハイドロ銀チタンマスク】・【+10ハイドロ銀チタンマスク】、花粉や飛沫を予防する立体ガードを採用した【ハイドロ銀チタンメガネ】を特別価格でお買い求めいただけます。

<セール対象商品>
  

<サイズ>

ふつうサイズ (幅約175mm×縦約95mm)
小さめサイズ (幅約160mm×縦約95mm)




 

<サイズ>
ふつうサイズ (幅約160mm×縦約90mm)
小さめサイズ (幅約145mm×縦約90mm)




 



<豆知識>
マスクの装用は吸い込む花粉をおよそ3分の1から6分の1に減らし、鼻の状態を軽くする効果があります。メガネ着用の実験では、メガネを使用しない場合に比べて、通常のメガネでも目に入る花粉量はおよそ40%減少し、防衛カバーのついた花粉症用のメガネではおよそ65%も減少します。

 

<ご購入について>
公式オンラインショップで好評発売中
https://shop.drciyaku.jp/



<DR.C医薬株式会社>
代表取締役:岡崎成実
本    社:東京都新宿区西新宿六丁目5番1号新宿アイランドタワー2階
事業 内容:医薬品、医療機器、医薬部外品の開発・製造・販売・ヘルスケア用品、化粧品の開発・
製造・販売・感染症予防対策事業

※ニュースリリースの情報は発表日現在のものです。発表後予告なしに内容が変更されることがあります。予めご了承下さい。


《商品に関するお客様からのお問い合わせ先》
DR.C医薬株式会社 TEL:0120-189-077 (受付時間:祝日を除く月~金9:00~17:00)
https://drciyaku.jp/

 《報道関係からのお問い合わせ先》
「DR.C医薬」PR事務局
Tel: 03-3340-1979 ・ FAX: 03-3340-1970 ・ MAIL: info@drc-iyaku.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. DR.C医薬株式会社 >
  3. 「2月22日はハイドロ銀チタン®の日」2021年2月22日(月)よりDR.C医薬公式オンラインショップにてセール開始