パーソナライズによって服の悩みを解消するアパレルブランドLAMBDA(ラムダ)が、第一弾のパーソナライズTシャツの販売を開始。

株式会社Cloth lab(本社:東京都渋谷区、代表取締役:長谷 知季、以下Cloth lab)は、2021年5月14日(金)をもって、第一弾のパーソナライズTシャツの販売を開始しました。

■第一弾のパーソナライズTシャツシャツ販売開始
10 個の質問に回答いただくことで体の特徴にぴったりのTシャツを届けます。「パーソナライ
ズによって服の悩みを解消する」を理念に掲げるファッションブランド「LAMBDA」(ラムダ
)はS・M・Lのサイズ概念を覆す独自の採寸設計でTシャツを制作しています。


事前に 10 問のアンケートに回答いただくことで個人個人の体の特徴に合わせたTシャツを届けることが可能です。通常のファッションブランドであれば1枚数万円するクラスの素材(オーガニックコットン100%, 8 ~ 9 オンス)を使用し高級感のある1枚に仕上げています。ウエスト幅を調整し逆三角形のシルエットに見えるような採寸設計にも工夫しており、1枚でカッコよく着れます。加えて、ビジネスシーンからカジュアルな私服としても対応できる利用用途の幅広さが特徴です。


▼Tシャツ作成はこちらから(所要時間3分)
https://lambda-official.com/

診断アンケート例)



■「Lambda(ラムダ)」について
Lambda(ラムダ)はファッションに対する悩みを、パーソナライズによって解決するブランドです。過去の運動経験やトレーニング習慣によって人の体は十人十色。トレーニングや体の特徴を事前に診断し、それぞれの体型に合わせたTシャツを届けることで、既製品では伝えきれない、あなたの体の魅力を無駄なく伝えられるブランドを開発しています。
「LAMBDA(ラムダ)」Tシャツ3つの特徴
①体の特徴に合わせた採寸でゆったり着れる
(パーソナライズ)
②オーガニックコットンを100%使用
(サステイナブル)
③独自採寸と厚みのある生地によりスタイル良く見える
(スタイリッシュ)

■代表メッセージ
自らがアスリートとしてトレーニングに励んでいた経験をもとに、トレーニーのみなさまに愛されるブランドを創りたいという想いで立ち上げました。お客様と直接コミュニケーションを取れるD2Cモデルの特徴を生かし、いただいたフィードバックをもとに商品の改善・修正を繰り返してブランドを洗練させていきたいと考えています。

■ 会社概要
社名:株式会社Cloth lab
本社所在地:東京都渋谷区東3丁目4-14
代表取締役社長:長谷 知季
事業内容:Lambda(ラムダ)の企画・開発・運営
URL:https://lambda-official.com/
公式Instagram:https://www.instagram.com/lambda_jp/
公式Twitter:https://twitter.com/Lambda__jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Cloth Lab >
  3. パーソナライズによって服の悩みを解消するアパレルブランドLAMBDA(ラムダ)が、第一弾のパーソナライズTシャツの販売を開始。