コロナ禍で潰れかけの大阪の飲食店が生産者を支援。早期に目標達成した店舗救済クラウドファンディングの残り時間で『コロナ禍で困窮するサプライヤーの商品』を無料掲載。

飲食店の時短営業による、サプライヤー困窮問題に対する当店の取り組み

打ち合わせ時の様子打ち合わせ時の様子

餃子屋本舗(所在地:大阪府藤井寺市、代表者:楠祐哉)はコロナ禍での経営悪化により存続の危機に陥り、店舗救済のクラウドファンディングを立ち上げ、公開後2日で目標金額を達成しました。そんな中、新型コロナウイルスによる、首都圏・大阪市内を中心とした飲食店の時短要請の影響から、飲食店を主な取引先とするサプライヤーの売上低下が深刻になっています。そこで、当店は、現在挑戦中のクラウドファンディングの残り時間を使い、少しでも支援の輪を広げることはできないかと考え、以下の取り組みをはじめています。

  • 実施内容1
当店と取引のある、生産者、水産業者、卸売業者のリターンをクラウドファンディングに無償で掲載しています。デザイン・文章作成・編集は当店が全て代行しました。
  • 実施内容2
特設ページを当店のクラウドファンディングに無償で作成し、商品のアピール、コロナ禍における一次産業の現状を伝える記事を作成しています。(希望者のみ)
  • 実施内容3
支援額を当店とサプライヤーで等分する『みんなに応援リターン』を掲載しています。
  • 実施内容4
クラウドファンディングに挑戦するサプライヤーのページ作りを無償でサポートしています。
  • 実施内容5
当店がクラウドファンディング挑戦の中で得た経験を詳細にまとめ、サプライヤーが自身でもプロジェクトを立ち上げられるように情報公開しています。

 

■クラウドファンディングの掲載期間は3月30日(火)24時迄です。
■CAMPFIREフード・飲食部門に掲載しています。
https://camp-fire.jp/projects/view/370372
■「実施内容2」の特設ページはこちらからご覧いただけます。
https://camp-fire.jp/projects/370372/activities/251596
■「実施内容5」はこちらからごただけます。
https://kusurepo.osakazine.net/


 

特集記事に掲載した、えひめシーフードサービス代表 宮本洋志氏特集記事に掲載した、えひめシーフードサービス代表 宮本洋志氏

 

 

リターンに掲載した日本で唯一の「ほろほろ鳥」専用農家  石黒農場 専務 石黒幸一郎氏リターンに掲載した日本で唯一の「ほろほろ鳥」専用農家 石黒農場 専務 石黒幸一郎氏



■店舗概要
店舗名 :餃子屋本舗
代表者 :楠祐哉
所在地 :大阪府藤井寺市北岡2-1-32
定休日 :火曜日(祝日・祝前日は営業)
営業時間:11:00~22:30(店内飲食は17:00~)
TEL :072-938-2139
URL :http://gyouza-h.com/

■会社概要
会社名 :株式会社エヌアールディーコーポレーション
所在地 :大阪府藤井寺市北岡2-1-32
代表者 :楠祐哉
設立 :2000年2月28日
資本金 :300.000円
事業内容:飲食店の企画経営
TEL :072-938-2139当店と取引のある、生産者、水産業者、卸売業者のリターンをクラウドファンディングに無償で掲載しています。デザイン・文章作成・編集は当店が全て代行しました。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エヌアールディーコーポレーション >
  3. コロナ禍で潰れかけの大阪の飲食店が生産者を支援。早期に目標達成した店舗救済クラウドファンディングの残り時間で『コロナ禍で困窮するサプライヤーの商品』を無料掲載。