あべのハルカスの展望台「ハルカス300」でバンジージャンプ体験!話題のVRアトラクション 新コンテンツ『ハルカスバンジーVR』が誕生!

メディア体験会開催

株式会社ロジリシティ (本社:東京都渋谷区、代表取締役:野々村哲弥) は株式会社キャドセンター (本社:東京都港区、取締役社長:橋本拓) と近鉄不動産株式会社 (本社:大阪府大阪市、取締役社長 倉橋孝壽) の協力のもと、あべのハルカスの展望台「ハルカス300」から真っ逆さまに落ちるVRアトラクション『ハルカスバンジーVR』を7月20日(水)にオープンいたします。

 

 

日本一高いビル「あべのハルカス」の最上階に位置する展望台「ハルカス300」で、地上300mの高さから真っ逆さまにバンジージャンプする体験をVRによって提供する『ハルカスバンジーVR』が7月20日(水)にオープンいたします。

同アトラクションはハルカス300(展望台)内にて設置・運営し、ご来場のお客さまにハルカス300(展望台)からの絶景とともに非日常体験をご提供いたします。
VRゴーグル内の風景は、あべのハルカスから見渡すことのできる大阪の都市風景をリアルに再現。
体験者はVR体験装置によって身体が真っ逆さまになると同時にVRゴーグル内でも落下する風景を目にすることで、まるであべのハルカスからバンジージャンプをしているかのようなスリルと爽快感を味わうことができます。

本アトラクションは、様々なテレビ番組でも話題沸騰中の『どこでもバンジーVR』の新コンテンツ。『ハルカスバンジーVR』では、あべのハルカスの最頂部(300m)からのバンジージャンプ体験ができる「絶景絶叫コース」か、階段状となっているあべのハルカスの中層の屋上(約200m)からのバンジージャンプ体験ができる「眺望満喫コース」を選ぶことが出来ます。目にする風景やVR体験の演出も異なり、あべのハルカスらしさも感じていただける内容です。
2025年に迫る大阪・関西万博で盛り上がる大阪において、今バンジーVRが楽しめるのはあべのハルカスだけ!
想像もつかない、アッと驚く”ひと夏の冒険”を、ハルカス300(展望台)で是非お楽しみください。


【開催概要】

■開催期間:
7月20日(水)〜8月31日(水)、9月の毎週土日祝

■開催場所:
ハルカス300(展望台)(59階エレベーター前)

■開催時間:
平日   10:00〜18:00
土日祝 10:00〜20:00
※予告なく営業時間を変更する場合があります。最新情報はハルカス300(展望台)公式HPでご確認ください。

■料金(税込):
大人1,000円 中高生900円 小学生700円(※消費税込)
※体重100kg以下、年齢7歳以上の方が参加できます。
※別途、ハルカス300(展望台)入場料が必要となります。

■参加方法:
当日受付が可能です。下記ページより事前予約も可能です。

■予約ページ:
https://asoview.com/base/158999/

■発売日:
7月1日(金)より全期間発売

■主催:株式会社ロジリシティ
■共催:近鉄不動産株式会社
■技術協力:株式会社キャドセンター


【コンテンツ詳細案内】 
<画像:​VRコンテンツ内の眺め>

ハルカスバンジーVRのVR開発を担うのは、株式会社キャドセンターです。同社が保有する3D都市データ『REAL 3DMAP OSAKA』を用い、VRで精巧に再現したあべのハルカスから地上に向かってジャンプします。

また、ハルカスバンジーVRは、株式会社ロジリシティが仕組みを考案し、国際特許を出願するVR体験機構を用います。デジタルとアナログとをユニークに組み合わせ、想像のつかない大迫力の絶叫バンジージャンプ体験をお楽しみいただけます。

<画像:VR体験の様子>

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ロジリシティ >
  3. あべのハルカスの展望台「ハルカス300」でバンジージャンプ体験!話題のVRアトラクション 新コンテンツ『ハルカスバンジーVR』が誕生!