【ServiceNowの導入前に知っておきたい「つまずきポイント」と解決策を解説するセミナー開催(8/26)】

エンタープライズ企業を中心に注目を集めているServiceNow。導入前に潰しておきたいリスクや課題を可視化し、対応策を共有するセミナーです。

ServiceNowを導入してから後悔しないために——。これまで数々の企業でServiceNowの導入を支援してきた実務者が、「実際に導入・運用の現場で手を動かしてきたからこそ分かる」つまずきポイントを紹介するとともに、有効な対応策を伝授します。
株式会社AnityA(アニティア)と、AnityAが運営するメディア「Darsana」(ダルサナ )が、8月26日(木)にIT部門を対象とするオンラインセミナーを開催します。デーマは「ServiceNowの導入前に知っておきたいつまずきポイント」です。

●ServiceNowを導入してから後悔しないために——事前に押さえるべき導入のポイントを紹介

今、導入を検討する企業が増えているServiceNow。業務の標準化と自動化をコンセプトに、IT運用管理のベストプラクティスに則って設計されたServiceNowは、ITサービスマネジメントや資産管理、セキュリティオペレーション、カスタマーサービスマネジメントなど、幅広い業務に対応していることから、エンタープライズ企業から注目されています。

しかしServiceNowは、その柔軟性の高さゆえ「導入のハードルが高い」という声も挙がっています。具体的に、どの部分のハードルが高く、導入前に知っておいた方がいいのはどんなことなのでしょうか——。

本イベントでは、「ServiceNowのプロジェクトは企画の段階で成否が分かれる」と話すAnityA取締役の廣田真一と「導入したものの、手詰まりになっている、という相談が後を絶たない」と話すAnityA代表取締役の中野仁、長年、ServiceNowの導入プロジェクトやプリセールスに関わり、現場の課題を熟知しているアカツキ IT Serviceチームの宮越信吾氏が、ServiceNow導入時につまずきがちな点をお話しするとともに、ServiceNowの実装・運用で課題を抱えている方々の質問にお答えします。

【イベント概要】

・日時:2021年8月26日(木)

・時間:18:30~20:00

・場所:オンライン(オンラインミーティングツール「Zoom」を使ったオンライン上での開催となります)

・参加費:無料

・申し込みURL: https://anitya-darsana.connpass.com/event/216772/

【このイベントのテーマ】

・スコープ設定の誤りがServiceNowの導入に与える影響
・ServiceNowをプラットフォームにした場合に継続的な改善を行う際のベストプラクティス
・なぜ、ServiceNowを導入する際に「シェアードサービス思想のある組織設計」をする必要性があるのか

【このイベントで得られること】

・ServiceNowのベストプラクティスに対する理解
・ServiceNowの導入が向いている企業/向いていない企業の特徴
・ServiceNowの導入を中期IT計画に盛り込む際のアイデア

【対象者】

・事業部門の企画担当者
・システム企画担当者
・情報システム担当者
・経営企画担当者

【こんな方の参加をお待ちしています】

・ServiceNowの導入を検討しており、契約形態やライセンスの選び方、導入時の交渉に必要な前提知識を身につけたい方
・ServiceNowの導入時に起こりがちな問題とその対処法を知りたい方
・ServiceNowを導入する際の稟議の通し方を知りたい方
・運用中のServiceNowに課題があり、再構築を検討している企業の担当者
・ServiceNowに興味がある方

【セミナー概要(予定)】

●AnityA 取締役 廣田真一のプレゼンテーション

<Session title>
ServiceNowを導入する前に知っておきたい「つまずきポイント」【30分】

<Speakers>
株式会社AnityA 取締役 廣田真一

●Q & A(参加者のみなさまのご質問にお応えします)

<Session title>

Q & A 【40分】

<Speakers>
株式会社アカツキ IT Serviceチーム 宮越信吾氏
株式会社AnityA 代表取締役 中野仁
株式会社AnityA 取締役 廣田真一

【登壇者プロフィール】

・株式会社アカツキ IT Serviceチーム 宮越信吾氏
 


SIerや事業会社にてシステムの保守運用や新規アプリケーションの構築などを経験する傍ら、SIerに在籍していた2015年頃からServiceNowの導入プロジェクトやプリセールスに関わり始める。

いくつかの導入プロジェクトを経験した後、2018年に事業会社のコーポレートエンジニアリング部へ転職し、ServiceNowの運用及びERPを中心とした社内システムのデータ連携基盤の運用に携わる。2021年8月から現職。






・株式会社 AnityA(アニティア) 代表取締役 中野仁


国内・外資ベンダーのエンジニアを経て事業会社の情報システム部門へ転職。メーカー、Webサービス企業でシステム部門の立ち上げやシステム刷新に関わる。2015年から海外を含む基幹システムを刷新する「5並列プロジェクト」を率い、1年半でシステム基盤をシンプルに構築し直すプロジェクトを敢行した。

2019年10月からラクスルに移籍。また、2018年にはITコンサル会社AnityAを立ち上げ、代表取締役としてシステム企画、導入についてのコンサルティングを中心に活動している。システムに限らない企業の本質的な変化を実現することが信条。

・株式会社AnityA 取締役 廣田真一


大手企業からメガベンチャーまで、さまざまなServiceNowの導入企画・構築プロジェクトのコンサルティングを手掛ける。

人事/会計のパッケージベンダーの導入コンサルタント、事業計画コンサルティング/PMO業を経て、2018年に事業会社のBPR部署に転職。ガバナンス強化と生産性向上の両立を目的とした、管理会計/会計/ワークフローのシステム刷新計画の起案・推進を担う。強みは、ビジネスサイドの課題解決を意識したバックオフィスシステム刷新企画の作成と計画推進のための社内外のステークホルダー調整。

【主催】

株式会社 AnityA( https://corp.anitya.info/
Darsana( https://darsana-media.com/

【Darsanaとは】

ITコンサルティングを手掛けるAnityA(アニティア)が運営する「IT実務者によるIT実務者のためのメディア」です。自社メディア運営のほか、各種メディアさまの特集企画やITベンダーさまのイベント企画も支援しています。

 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社AnityA >
  3. 【ServiceNowの導入前に知っておきたい「つまずきポイント」と解決策を解説するセミナー開催(8/26)】