長崎県・新上五島町・若松瀬戸「常識破りな岩牡蠣」をおうちで堪能!

島のソムリエ「シマリエ」おすすめ初夏の一品 ~超極濃・超特大プレミアム岩牡蠣~ 登場

岩牡蠣のシーズンは夏場、という常識を覆す超濃厚で驚くほど大きな岩牡蠣の季節がやってきました。長崎・五島列島の北部に位置する新上五島町からお届けするのは、1個が300g以上と一口では頬張れないほどの驚きの大きさで全生産量の5%しか獲れない超貴重な離島育ちの岩牡蠣です。

これまで主に飲食店向けに取引きしてきたこの岩牡蠣ですが、個人のお客様からのお問い合わせや注文が増えたことを機に、もっと多くの方に食べて貰おうと一般販売も行うようになりました。牡蠣好きな方はもちろん、これから食べてみたいという方にも必ず満足していただけると思います。

届いたらまず見ていただきたいのが、牡蠣殻の大きさとその貝の蝶番にあいた穴。この穴、自然にできたものではありません。上五島は海が美しすぎるがゆえに牡蠣のエサとなるプランクトンが少なく、実は養殖環境としては不利とされています。そのため牡蠣が海中のプランクトンを捕食しやすくなるように、一つひとつ手作業で蝶番に穴をあけているのです。それを等間隔でロープに吊るす「耳吊り」方式で育てる様子は、まるで大切な子どもを手塩にかけて育てるよう。生産者がその技術と愛情で、時間をかけ、手をかけ、目をかけた分だけ岩牡蠣は驚くほど大きく、美味しく成長してくれます。  

 

水揚げ後は高圧洗浄機で殻の汚れを除去し、オゾン発生装置、紫外線照射海水、超微細気泡発生装置を使用した浄化滅菌槽に48時間つけてから出荷しているので安心です。 

さて、いよいよ大きな殻にみっちり詰まった身とご対面。 海水が常に流れている潮通しがよい環境で育った牡蠣はしっかりした貝柱がシャキシャキした爽快な食感を生み、身は海のチーズや海のクリームと言われるほど超極濃。そのままで、またはレモンを少し絞ってぜひ生でお召し上がりください。

6月9日(ロック=岩)は旬の時期とその語呂合わせから「ゼネラル・オイスターの岩牡蠣の日(※1)」。
島のソムリエ「シマリエ」がお届けするプレミアム岩牡蠣をおうちで堪能してみませんか? プリプリの身をお口いっぱいに頬張ると、どこまでも続く上五島の美しい景色が見えてくるはずです。丁寧に育てられた岩牡蠣をぜひおうちでお楽しみください。

●【超特大】超極濃プレミアム岩牡蠣
・販売価格:6個入 5,000円/送料込、一部地域を除く
・生産地:長崎県南松浦郡新上五島町若松瀬戸(製造元 株式会社マルオト)
・消費期限:発送日を含め4日(要冷蔵)、到着後は、できるだけお早めにお召し上がりください。
・取り扱い店舗:上五島の特産品販売サイト「シマリエ」 http://shinkami510.com/
※予定数量がなくなり次第、販売終了となることもございます。

初夏の一品初夏の一品

美しい海が広がる上五島美しい海が広がる上五島

〈お問い合わせ〉 
一般社団法人 新上五島町観光物産協会 地域商社事業部
〒857-4211 長崎県南松浦郡新上五島町有川郷428-31
                    TEL :0959-42-5444 FAX :0959-42-5444
[特産品販売サイト シマリエ]  http://shinkami510.com/
[観光なび]  https://shinkamigoto.nagasaki-tabinet.com/
[Facebook] https://www.facebook.com/shinkamigoto.tourism/
[Instagram] k510kkbs

※1 2019年5月、「ガンボ&オイスターバー」など全国に26店舗のオイスターバーを展開するオイスターバーチェーンである株式会社ゼネラル・オイスターが、一般社団法人日本記念日協会より認定を受け「ゼネラル・オイスターの岩牡蠣の日」を制定。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般社団法人 新上五島町観光物産協会 >
  3. 長崎県・新上五島町・若松瀬戸「常識破りな岩牡蠣」をおうちで堪能!