第59回日本リハビリテーション医学会学術集会にてランチョンセミナーを共催 「脂肪幹細胞を用いた運動器疾患と神経疾患の治療」について

現地開催期間:2022年6月23日(木)~6月25日(土)

CPC株式会社(本社:東京都港区、代表取締役 辻哲)は、「一人でも多くの患者様に、良質で・負担の軽い・信頼される幹細胞治療をお届けすること」をミッションとして掲げています。再生医療の導入から運営までを支援するサービスに加え、再生医療等安全性確保法の許可を受けた細胞培養加工施設において、医療機関様から細胞培養加工を受託する業務を行なっています。

当社は、第59回日本リハビリテーション医学会学術集会(現地開催期間:2022年6月23日(木)~25日(土))においてランチョンセミナーを共催します。埼玉医科大学病院リハビリテーション科 教授の篠田裕介先生、東京大学医学部整形外科 准教授の齋藤琢先生、自治医科大学付属さいたま医療センター脳神経内科 診療科長の﨑山快夫先生を座長・演者としてお迎えしています。本セミナーでは、関節疾患や絞扼性神経障害に対する脂肪幹細胞治療の作用機序、慢性期脳梗塞、ALSに対する骨髄・脂肪幹細胞治療の実際をご紹介いただきます。

◆ ランチョンセミナー6概要
座長 :埼玉医科大学病院 リハビリテーション科 教授 篠田 裕介先生
演題1:脂肪幹細胞を用いた運動器疾患の治療と研究
演者1:東京大学大学院医学系研究科 感覚・運動機能医学講座整形外科学 准教授 齋藤 琢先生
演題2:脂肪幹細胞を用いた神経疾患の治療
演者2:自治医科大学付属さいたま医療センター脳神経内科 講師・診療科長 﨑山 快夫先生
会場 :パシフィコ横浜アネックスホール2階 第12会場(F201+F202)
※セミナー参加方法は、第59回日本リハビリテーション医学会学術集会HPよりご確認ください。
URL:https://site.convention.co.jp/jarm2022/

【CPC株式会社】
本社所在地:東京都港区南青山3丁目18-16
電話番号 :03-6625-5377
代表者名 :代表取締役 辻 哲
ホームページ:https://dr-cpc.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. CPC株式会社 >
  3. 第59回日本リハビリテーション医学会学術集会にてランチョンセミナーを共催 「脂肪幹細胞を用いた運動器疾患と神経疾患の治療」について