Willbox株式会社 1分で大型貨物の見積を取得できる「Giho Lite」が登場!

Giho Liteで簡単1分見積もり!

国国際物流デジタルプラットフォーム「Giho」を開発・提供するWillbox株式会社(本社:神奈川県横浜市、代表取締役 神 一誠、以下Willbox)は、8月23日(月)より、「Giho Lite」のサービス提供開始を発表しました。

 

 


「Giho Lite」について
「Giho Lite」は手軽に物流費のお見積もりからオペレーションまで一貫して丸投げできる代行サービスです。物流コスト削減をご検討されている荷主企業様は、ぜひ一度「Giho Lite」をお試しください。
ライト版では「お見積もり作成」の機能が無料でお使いいただけます。簡単3ステップのフォーム入力で、お見積金額の算出と発注、物流コスト削減やその他物流に関するご相談を承ります。
まずは簡単1分でお見積金額を算出しましょう。

  
「Giho Lite」 誕生の背景
国際物流では、多くのステークホルダーが関わるため、物流プロセスの複雑化やブラックボックス化、リードタイムの長期化が大きな課題となっています。また取引コストを削減することができない現状も根強く残っています。

Willbox社では、ビジネスのスピードを今よりも更に加速させたいという、多くのお客様からの声で「Giho Lite」 が誕生しました。「Giho Lite」を活用することで、「早い、安い、安全」な国際物流の見積書を瞬時に取得し、発注後は面倒なオペレーションや書類作成を、全てアウトソーシングすることができます。そのため、荷主企業様は、物流費における取引コストの削減と、担当者の業務効率向上を同時に行っていくことが可能となりました。

お見積もり作成までのステップ
1. 顧客情報を入力
2. 製品情報を入力、インコタームズや港などの情報を確認
3. 内容を確認して見積もり作成申請

【Giho Liteご登録フォーム】https://willbox.jp/Giho

 

 

「Willbox」について
Willboxは物流産業をDX(デジタル・トランスフォーメーション)化できる国際物流デジタルプラットフォーム「Giho」、見積り作成・発注機能に特化した「Giho Lite」のサービス提供をしており、現在80社を超える企業に導入いただいております。
「Giho Lite」を通じて、輸出に関わる全ての人の生産性向上をサポートさせていただきます。



■会社概要
・会社名:Willbox株式会社
・所在地:神奈川県横浜市中区山下町223-1 NU関内ビル5階
・設立日:2019年11月19日
・代表:神 一誠(Motonari Kami)
・株主:ANOBAKA、丸紅ベンチャーズ、SMBCベンチャーキャピタル、三菱UFJキャピタル、Headline Asia、守屋 実
・ 資本金:110,750,000円(資本準備金を含む)
・ 事業:国際物流デジタルプラットフォーム事業
・ URL:https://willbox.jp


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Willbox株式会社 >
  3. Willbox株式会社 1分で大型貨物の見積を取得できる「Giho Lite」が登場!