日本最大級のeスポーツパークに「EXRACING」最新モデル導入

社員への思いから生まれたゲーミングチェアでプレーヤーがのめり込む環境づくりを!

美容・健康商品を販売する株式会社Extage(大阪市中央区、代表取締役社長 野口拳大、以下Extage)は、自社ブランドのゲーミングチェア『EXRACING』の新作モデルを今年2月に発売しました。新作モデルは今年4月20日にオープンする日本最大級のeスポーツパーク「RED゜ TOKYO TOWER」でイベントの開催やeスポーツ体験ができる「RED゜ARENA」に全面導入されます。


 「RED゜ TOKYO TOWER」は、今年4月に東京タワーのフットタウン内でオープンする日本最大級のeスポーツパークです。≪施設運営:東京eスポーツゲート株式会社(東京都港区、代表取締役社長 原 康雄)≫

 EXRACINGが計50台導入されたのは、施設5階にあるeスポーツのコアユーザーをターゲットにしたフロアで、様々なeスポーツを体験できるエリアと大会やイベント等が行われるアリーナなどが常設されています。このフロアは今年3月1日に先行オープンし、一部関係者や招待客にお披露目されました。EXRACINGはこの日本eスポーツ業界の新たな発信地で、ユーザーがeスポーツの世界に深くのめり込む環境づくりを担っていきます。

 また、現在もネットショッピングだけで商品を取り扱っているEXRACINGは、お客様から「実際に座って試してみたい」というご要望を数多く頂戴してきました。この度の全面導入により、ご好評をいただいている最高モデルを実際に体験いただける貴重な場所をご提供できることにもなります。

◆EXRACING(イーエックスレーシング)とは
 
 社員の業務中のストレスを少しでも減らしたいという代表の思いから開発がスタート。「本当に良いチェアを作りたい」と多くの工場に足を運び、1年以上の期間を経て2019年に誕生しました。シンプルなフォルムでありながら、レザーの弱点である蒸れに配慮する為、パンチング加工を施しています。そういった特徴を支持されてか、発売から僅か1年の間に、通販での販売台数2万台を突破するなど大勢のお客様を支えてきました。

 その中でもハイエンドモデルは、「レザーの厚み・質感」、「クッション性」、「高級感のあるデザイン」にこだわった最上級モデルです。現行のオールブラックはシックなデザインでしたが、新作はゴールドのステッチをあしらう事でよりラグジュアリーな空間を演出しています。
 

ゲーミングチェア「EXRACING」の最新モデル EX-003 GOLDゲーミングチェア「EXRACING」の最新モデル EX-003 GOLD

商品詳細:https://jp.exracing.shop/collections/all/products/ex-003

◆eスポーツ業界の発展に向けた取り組みをスタート

これまで商品提供や協賛を行ってきた大会や施設これまで商品提供や協賛を行ってきた大会や施設

 EXRACINGはeスポーツの世界での認知度向上を目指しています。日本でも益々勢いを増しているeスポーツ業界の発展に少しでも貢献できるよう、近年ではeスポーツ施設や大会等の協賛・協力に尽力しています。特に、企業対抗の社会人リーグや女性限定大会等、裾野を広げたいという志を持つ大会・施設に強く共感し、支援しています。

 また、去年11月に群馬県で開催された、eスポーツの大会・試合実況の上手さを競う「全日本esports実況王決定戦」では、審査員席や対戦者の座席としてEXRACINGのゲーミングチェアを提供した他、特別賞の受賞者にハイエンドモデル(ブラック)を賞品として贈呈しました。
 

「全日本esports実況王決定戦」で特別賞を受賞したけーしん選手(写真左)「全日本esports実況王決定戦」で特別賞を受賞したけーしん選手(写真左)

 今後はプロゲーマーや有名配信者等の限られたプレーヤーだけでなく、より多くの人にeスポーツの大会や競技を体験してもらうため、一般プレーヤーが気軽に参加できる、開放された大会を定期的に開催する予定です。

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Extage >
  3. 日本最大級のeスポーツパークに「EXRACING」最新モデル導入