レスキューナウ、「レスキューWeb」のサービスリニューアルを実施

~情報の視認性が向上し、設定操作も容易に~


危機管理情報サービスを提供する株式会社レスキューナウ(本社:東京都品川区、代表取締役:朝倉 一昌、以下「レスキューナウ」)は、 災害・危機対応に必要な情報を提供するサービス「レスキューWeb」をリニューアルします。
【レスキューWebとは?】
・レスキューナウが2011年に提供を開始したSaaS型情報提供サービスです。
・常時有人体制で稼働するレスキューナウ危機管理情報センター(RIC24)が 24時間365日体制で収集している情報を、専用のウェブ画面とアラートメールにより提供します。
・災害・危機が発生した際、法人の担当者が自社に影響するか否かの情報を迅速に取得し、その情報に基づいて以後の的確な対応につなげていただくことができます。
・災害・危機対応やBCP、SCMの最適化などの業務に貢献しています。
サービスの詳細はこちらからご覧ください。
https://www.rescuenow.co.jp/riskmanagement/rescueweb

【リニューアルの概要】
今回のサービスリニューアルにより、お客様のサービスご利用時の視認性と操作性が向上します。2011年のサービス提供開始以来、レスキューナウのオリジナルコンテンツの拡充、気象庁や自治体による発表情報への対応等により、レスキューWeb上で取り扱う情報のカテゴリやエリアが増加したため、画面デザインと操作性を改善し、お客様のユーザビリティの向上を期すこととしました。

【リニューアル後の特長】
  1. 画面デザインが一新され、情報の視認性が向上します。スマートフォンの画面でも見やすくなります。
  2. カテゴリやレイアウト設定時の画面遷移を減少させることで、より簡単な操作で設定できるようになります。
  3. 情報の取得対象エリア設定が柔軟になりました。これまで災害・危機情報カテゴリに対して1つのエリア設定しかできなかった点を、 複数のエリア設定ができるように改善しました。これにより、自社拠点がある地域に限定した災害、交通、ライフライン情報の取得設定に対応できるようになりました。

【サービス画面イメージ】


【既存のレスキューWebをご利用中のお客様へのご案内】
・既存のレスキューWebに新UIを追加しての提供になりますので、新旧どちらの画面からでもご利用はいただけます。設定などの移行も必要ありません。
・メール配信について、Fromアドレス等の仕様も変更はありません。携帯電話のメールフィルタ受信設定などの変更も不要です。
・緊急通報サービスをあわせてご利用中のお客様は、緊急通報の設定変更操作に限り、旧UIの画面で操作をお願いいたします。
・詳細につきましては、レスキューナウ カスタマーサポート窓口にお問合せください。
(カスタマーサポート窓口) 
TEL: 050-3627-8567(受付時間:9:30~17:00 ※土日祝・年末年始除く)

今後もレスキューナウは、多様化するお客様のニーズに最適な形で、危機管理情報を迅速かつ的確に提供することを目指してまいります。

【会社概要】
株式会社レスキューナウ
代表者:朝倉 一昌
本社所在地:〒141-0031東京都品川区西五反田7-20-9 KDX西五反田ビル1階
資本金:4億円
URL:https://www.rescuenow.co.jp/
   
【本件に関するお問い合わせ先】
●株式会社レスキューナウ 管理部 広報担当 
Tel:03-5759-6775
お問い合わせURL: https://www.rescuenow.co.jp/contacts
●株式会社レスキューナウ 営業部
Tel:03-5759-6064
お問い合わせURL: https://www.rescuenow.co.jp/contacts

注)製品名などは一般に各社の商標または登録商標です。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社レスキューナウ >
  3. レスキューナウ、「レスキューWeb」のサービスリニューアルを実施