美容業界初!IoT搭載の脱毛マシン「クリアスキンネオ」を発売開始!

〜Dr.Visea社の業務用脱毛機「クリアスキンネオ」に業界初となるIoTを搭載を発表。脱毛機にIoTを搭載する意味とは?今後どのように活用されていくのか?詳細に迫る〜

株式会社Dr.Visea(カブシキガイシャ ドクタービセア )は、IoT搭載・業務用脱毛機「クリアスキンネオ」を発売を発表。クリアスキンネオは月額55000円でレンタルができる業界注目のマシンである。
業界初となるIoT化には、原子力発電所の遠隔装置やセブンイレブンのIoT化に成功した斎藤氏と共同開発で実現した。
 


クリアスキンネオwebサイト https://clearskinneo.net/
 
  • クリアスキンネオの3つの特徴
1.  IoT搭載で適切なアフターフォローを実現
2. 全身脱毛・メンズ・セルフエステの施術が可能
3. 肌色・毛色を選ばず全てのお肌に使用可能
 
  • クリアスキンネオ誕生背景
「引きこもりの弟」の行動から、脱毛機界に挑戦することを決意

ドクタービセア 渡邊代表
ーお正月に実家に帰省した際に引きこもりがちの弟が、自分の髭を1本1本抜いていた。
「なぜ剃らずに抜いているのか?」という問いに、返ってきた言葉が衝撃的だった。
「肌荒れがひどくシェーバーやカミソリが使えない。エステで脱毛出来るなんて知らないし、サロン選びもわからない」

そんな私たちの“当たり前”が、当たり前でない人がたくさんいる。

渡邊代表
ーそんな人たちのために私達ができることは、駅の証明機のようにいつでも誰でも気軽に足を踏み入れられるサロンを作ること。そのためにクオリティの高い自社の脱毛機を全国に導入すること。
 
  • IoT化で可能になるアフターフォローとは?
 

脱毛機の稼働状況をリアルタイムで確認することでサロン様の稼働状況の把握が可能となる。
またマシンの異常を検知することで迅速なアフターフォローが可能となった。
以下はIoTによって可能になるアフターフォローの一部である。

1. マシンの稼働が多いサロンには最優秀を贈呈
2. マシンの稼働が少ないサロンには至急支援
3. 故障の事前察知で機会損失の回避
4. 全国から効果的な使い方を収集&共有

今後蓄積されていくデータを元に、よりパワーアップしたアフターフォローを展開していく予定だ。
 
  • 株式会社Dr.Viseaについて

Dr.ViseaとはDr (医療・信頼) ・Vinus (愛と美の女神)・sea (世界)を組み合わせた社名である。「結果の見える健康・美容サービスを身近にし、世界を豊かにしていく」というビジョンに向けて日々挑戦し続ける業務用美容マシンの販売を行っている会社だ。

HIFUを応用した業務用ハイフ「フォーカスネオ」の導入店は1,000店舗を超え、有名人やインフルエンサーにも好評だ。
「フォーカスネオ」の特徴は、従来のHIFUを応用した蓄熱式で安全性も高くエステでも導入可能で痛みも少ない点である。
 




フォーカスネオwebサイト
https://focusneo.net/

各種セミナー・体験会
https://visea.jp/seminar/


【会社概要】
会社名:株式会社Dr.Visea
所在地:東京都渋谷区恵比寿西2-11-9 東光ホワイトビル2
代表者:渡邊鷹海
設立:2017年12月
URL:https://visea.jp/
事業内容:エステサロン向け美容マシン販売・直営サロンの経営


【お客様からのお問い合わせ先】
TEL:0120-829-874  (平日10時~17時)
e-mail:sales@visea.jp









 
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社Dr.Visea >
  3. 美容業界初!IoT搭載の脱毛マシン「クリアスキンネオ」を発売開始!