プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社アトノイ
会社概要

【面倒なニーモック管理から開放!】Solana(ソラナ)上で発行されたオリジナルトークン(spl-token)の管理、送受金ができるウォレットシステム開発サービスを提供開始!

株式会社アトノイ

株式会社アトノイ(東京都港区、代表取締役 川本栄介、https://atonoy.co)は、Solana Blockchain(ソラナブロックチェーン)上で発行されたオリジナルトークン(spl-token)を管理、送受金できるウォレットシステムを開発いたしました。

事業紹介ページ(https://atonoy.co/wallet/

既存の会員サービスなどにオリジナルトークンを組み込むことを主な目的とした時に利用できるウォレットシステムになります。投資目的で暗号資産を管理するウォレットとは一線を画すシステムとなります。そのため、セキュリティとユーザビリティのバランスを上手く取った形でのユーザーカストディなウォレットになります。

ブロックチェーンテックカンパニーを標榜するアトノイでは、トークンエコノミーを推進することで「あらゆるモノやコトを個人に帰属する社会と経済の創造」を目指しています。その実現を加速するために、今回ウォレットシステムをリリースして、より一般の方にトークンエコノミーを体験しもらえるように、一般の企業がトークンを導入し易い環境づくりを進めてまいります。

本システムの特徴は、既存のウォレットで頻発している、ユーザーの不注意によって所持するトークンを紛失または引き出せなくなってしまう問題を解決し、プロジェクトやサービスにおけるUX向上することでトークンの導入のハードルを下げる役割を担います。
 

  • システムの特徴

・セキュリティを維持しながら、復元コードを簡略化することによるUXの向上
・ユーザーカストディによって秘密鍵をユーザーが主体的に管理できる
・トークンの1回のトランザクション手数料0.000005SOL(日本円で0.06円程:22年2月7日のレート)の安価な料金をサービス側で負担できるためユーザビリティが高い。
・トークンの移転スピードが1秒以下で移転完了する。

<オプションサービス>
・Solana Blockchain上でのオリジナルトークン(spl-token)簡単発行サービスも同時提供
・Solana Blockchain上での NFT簡単発行サービスも提供予定(2022年春頃)
・将来的にSolana上で発行されたNFTへも対応予定(2022年春頃)
 

  • 導入事例

【会員登録】

・ログインIDのメールアドレスとパスワード、6桁のPINコードを登録
*メールアドレスはウォレットからの送金の際にワンタイムの認証コード受信用
*6桁のPINコードは、ウォレットを復元する際のコードに利用。会員データベースなどには保存しない。 
・秘密鍵とウォレットアドレスが生成される



【ウォレットへのアクセス】

会員登録時に生成した秘密鍵に紐づいたウォレットアドレスの情報を閲覧
ウォレットアドレスの残高やトランザクションの履歴を確認できる
*会員制サービスにログインしている状態が前提で、会員DBにウォレットアドレスを保持している。
 



【オリジナルトークン(spl-token)の送金】

①    送金先のウォレットアドレス
②    送金金額を入力する
③    会員登録時に登録したメールアドレスで認証コードを受信、受信した認証コードを入力する
④    ログイン時のパスワードを再入力する

⑤ 秘密鍵による認証がされて送金が完了する

*メールアドレスでの認証コードの受信でログイン以外に本人確認ための2段階認証を行う
*パスワードの再入力は、ログイン状態での成りすましを防ぐ
*ユーザーのローカルマシンに暗号化、保存されている、秘密鍵を復号化する


【ウォレットのリカバリー】

メールアドレスと認証コードとパスワードとPINコードを入力する
秘密鍵が再度生成されてリカバリーが完了する
*ログインによるサーバー上のIDと、ユーザーしか知らないPINコードをシードとして秘密鍵を生成する

 

  • Solanaについて

2020年3月にローンチされたブロックチェーンプラットフォーム。
トークン名:SOL
仮想通貨時価総額ランキング7位(2022年2月7日時点)
他のブロックチェーンと比べ、トランザクション処理速度や取引コストが大幅に優れていることが特徴とされる。
 

  • 株式会社BSMOについて

SNSマーケティングやデジタル広告を駆使し、アジアからアフリカまでグローバル20カ国以上へコンタクトレンズから自動車まで、グループ会社のシナジーを活かし幅広い事業を展開。

リアルとデジタルの融合で、世界をもっと輝かせることを目指し、時代の先陣を切って成長して行きます。

社名:株式会社BSMO
代表取締役:清水 正
所在地:東京都港区虎ノ門1-17-1
虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
事業内容:ブロックチェーン企画・開発事業、ウォレットマーケティング事業、D2Cマーケティング事業、SNSを利用したグローバルグロースハック事業、ブランディング事業、メディア事業、システム開発事業、人工知能(AI)開発事業など
URL:https://bsmo-net.com/
 

  • 株式会社アトノイについて

次の20年を新しいリテラシーを獲得した個人が活躍する時代として変革を促すため、ブロックチェーントークンエコノミーコンサルティング、ブロックチェーンスマートコントラクト開発事業を展開。

あらゆるモノやコトが個人に帰属する社会を創造し、人と人が誤解なく分かりあえる環境を構築することで、共通の価値観を生み出し真に個の時代となる新たなステージへ進みます。

会社名 :株式会社アトノイ
所在地 :東京都港区虎ノ門1-17-1虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
代表者 :川本 栄介
事業内容:
ブロックチェーンを活用した、
・各種設計、研究開発、運営
・コンサルティング
トークンエコノミーの拡大、発展推進

URL:https://atonoy.co/

株式会社アトノイのこれまでの実績

・トークンエコノミー
東京eスポーツゲート様のRED TOKEN ECONOMYを支援
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000003.000088101.html

・NFT
株式会社coinbook様のNFTexにSolanaを導入支援
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000087608.html

・トークンウォレット
株式会社BSMO(https://bsmo-net.com/)のアフリカでの本ウォレットシステムを導入支援
2022年春ごろアフリカでサービス開始予定

株式会社アトノイでは人材を募集中

【プロジェクトマネージャー】
トークンエコノミーを構築
外注管理、要件定義、プロジェクトマネジメント
30代、40代で性別と学歴問わず。年俸600万円〜1000万円程度。

【ブロックチェーンエンジニア】
オープンソースで開発しているブロックチェーンライブリの開発、それを使って顧客企業へのブロックチェーンサービスの導入支援。
Typescriptプログラミング歴1年以上、ブロックチェーン、暗号資産に関する興味、オープンソースプロジェクトへの強い興味、セルフコントロール、セルフマネジメント能力がある方。
年俸800万円~

以下の全記事を読んだ上で志望動機をinfo@atonoy.co宛へお送りください

https://www.neweconomy.jp/features/zerokara
https://www.ayanasu.co/whitepaper/wp_loud_token.pdf
https://note.com/atonoy_co/m/mffe1e3e708c2
https://atonoy.co/news/197/
https://coinpost.jp/?p=291074
https://note.com/notes/nf2fcfe3886f9/edit

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります

メディアユーザーログイン既に登録済みの方はこちら
メディアユーザー新規登録無料

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。※内容はプレスリリースにより異なります。

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社アトノイ

5フォロワー

RSS
URL
https://atonoy.co/
業種
情報通信
本社所在地
東京都港区虎ノ門1-17-1 虎ノ門ヒルズビジネスタワー14階
電話番号
-
代表者名
川本 栄介
上場
未上場
資本金
-
設立
2021年08月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード