話題沸騰中のNFTゲーム”クリプトモン”が待望の新フェーズへ。12月中旬にリリース決定!

初期段階である”フェーズ0”のリリースからたった数週間で世界を席捲するNFTゲーム”クリプトモン”、様々な新機能が追加された”フェーズ1”を12月13日リリース予定です。

クリプトモン(https://kryptomon.co/)は、Binance Smart Chain上に構築されたブロックチェーン型のPlay-to-Earnゲームで、プレイヤーはゲームの中で独自のモンスターを育てたり、他のプレイヤーとモンスターを交換したり、バトルすることができ、これまでに8,000個のタマゴやモンスター(NFT)が販売されています。
このような中、クリプトモンは、業界大手Simplex社の支援およびTriple-A ゲームスタジオの協力の下、様々な機能が追加された”フェーズ1”を2021年12月13日(月)にリリースします。そこで、世間から最も関心を集めているNFTゲーム”クリプトモン”について、注目すべきニュースを幾つかご紹介します。

クリプトモン本サイトクリプトモン本サイト

  • クリプトモンのトークンであるKMONがGate.ioにリスティング
2021年11月18日、クリプトモンのトークンであるKMONがGate.ioにリスティングされ、直接取引が可能となりました。Gate.ioは、毎日の平均取引量が$20億を誇る世界トップ10の中央集権型の取引所です。このリスティングにより、クリプトモンやKMONが、Gate.ioの既存ユーザー約800万人に展開されるだけでなく、未来のプレイヤーに対してもKMONを容易に購入する道が開かれることとなりました。

 

岡本氏からのメッセージ岡本氏からのメッセージ

  • Sony, PlayStationの元CTOがクリプトモンプロジェクトに参画

2021年11月、ソニー・コンピュータエンタテインメント(現ソニー・インタラクティブエンタテインメント)で開発研究本部長や常務CTO等を歴任した岡本伸一氏が、公式アドバイザーとしてクリプトモンプロジェクトに参画することが発表されました。岡本氏は、ユーザー向けのメッセージにて、プロジェクトへの熱意や支援策について語っており、同氏のサポートにより、現在クリプトモンは、NFTゲーム市場の有力なプレイヤーになりつつあります。

 

 

 

  • Binance上でのタマゴ発売イベントは僅か1秒で完売
2021年11月、Binance NFTマーケット上で、24時間限定のタマゴ販売イベントを開催しました。セカンダリーマーケットでのタマゴの平均価格は約$400ですが、このイベントでは破格の$75で販売され、開始から1秒足らずで2,000個のタマゴが完売となりました。これは、Binance NFTマーケット史上最速記録の一つとなり、世界中のトレーダーやプレイヤーのクリプトモンへの関心の高さが窺えます。今後注目のイベント

今現在、ゲームは”フェーズ0”の段階で、プレイヤーはタマゴとモンスターを売買することしかできませんが、12月中旬には”フェーズ1”のリリースが決定しています。”フェーズ1”では、モンスターのお世話をしたり、エサを与えたり、一緒に遊ぶ機能が追加されており、さらに、様々なアイテムを使用することで、モンスターをより強くしたり、ステータスを変更することも可能です。

Binance NFT Marketplaceで即完売Binance NFT Marketplaceで即完売

 

  • 今後注目のイベント

さらに次の段階である”フェーズ2”は、2022年後半のリリースが予定されており、プレイヤー同士が各自のモンスターで対戦できるようになります。
現在、市場でのクリプトモンのタマゴの価格は、ゲーマーや投資家からの関心度の高さから高騰していますが、クリプトモン公式サイトでは、タマゴやKMON(トークン)をお得に入手できるようなイベントを毎週開催しています。暗号通貨やブロックチェーンゲームに興味のある方は、この機会にイベントに参加してみてはいかがでしょうか。本記事の最後に、クリプトモン公式日本語アカウントを各種掲載していますので、是非フォローして最新情報をゲットしてください!

 

  • クリプトモンについて

クリプトモンは、ポケモンやたまごっち、CryptoKitties(クリプトキティ)を融合させたようなPlay to Earn型のNFTブロックチェーンゲームです。

コミュニティメンバーは、クリプトモンのメタバースを舞台に、独自モンスターであるクリプトモンの”トレーナー”としてプレイします。クリプトモンは独自のNFTとして完全にユニークなデジタル資産であり、それぞれが、見た目や能力、性格を決定する38個のランダム化されたパラメータで構成される遺伝子コードを持っています。

これによって、各クリプトモンが唯一無二であることが保証されるだけではなく、メタバース上の相棒としての命が吹き込まれることになります。冒険に出かけると、クリプトモンは、学び、成長するだけでなく、病気になったり、空腹を感じたり、時にはトレーナーを守ったりします。トレーナーは、クリプトモンの世話をし、エサを与え、訓練し、クリプトモンを成長させ、戦いに備えます。

クリプトモンは、高度なブロックチェーン技術やデジタル遺伝子技術、位置情報技術を使用し、暗号ゲームにおける次のステップを作ることを目指しています。

 

  • 日本語公式SNSアカウント
▼Telegram: https://t.me/kryptomon_japan
▼Twitter: https://twitter.com/KryptomonJP
▼Instagram: https://www.instagram.com/kryptomonjp/
▼Discord: https://discord.com/invite/hYRjSfsWXt
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Kryptomon Company >
  3. 話題沸騰中のNFTゲーム”クリプトモン”が待望の新フェーズへ。12月中旬にリリース決定!