DXを通じた産業改革の重要性を伝えるポッドキャスト「Level 5 by Palo Alto Insight」を1月27日(木)より正式リリース

独立系投資ファンド「インテグラル」のパートナー山崎 壯さんをレギュラーゲストに迎え、DXにまつわる議論やハーバード式学び方など様々なビジネストピックスを展開

最先端の戦略と技術を使って、日本におけるAIの民主化を目指すテクノロジーカンパニー、パロアルトインサイト LLC(本社:シリコンバレー、CEO:石角 友愛)は、創業5年を記念し、DXを通じた産業改革の重要性を伝えるポッドキャスト「Level 5 by Palo Alto Insight(レベル ファイブ バイ パロアルトインサイト)」を2022年1月27日(木)より正式リリースいたします。毎週木曜午前7時から約30分間、企業支援のプロフェッショナルである、独立系投資ファンド、インテグラル株式会社のパートナー山崎 壯さんをレギュラーゲストとしてお呼びし、パロアルトインサイトのCEO石角友愛・CTO長谷川貴久とともに、日本におけるDXの実情や新たなDX戦略など、今後より加速が期待されるDXにまつわる多方面に渡った議論を展開します。出演者3人はハーバードビジネススクールの先輩と後輩という間柄であり、そこから生まれるハーバード式の学び方や働き方、キャリアアドバイスに関することなど、多岐に渡ったトピックをカバーいたします。Apple Podcast、Google Podcasts、Spotify、Overcast、Breaker、Castbox、Pocket Casts、RadioPublic、Anchor、Stitcher、Youtubeの11つの音声メディアプラットフォームに一斉配信します。


パロアルトインサイトは、日本のAIを民主化することをミッションに、2017年に創業したシリコンバレー発のAIテクノロジーカンパニーです。AppleやGoogleなどの企業で最先端技術や運用を習得した経営陣と、アメリカ西海岸を中心として構築したエンジニアネットワークを強みに、AIの活用提案や開発、実装、導入、ビジネスモデルの構築、さらにDX推進まで一貫した支援を日本企業へ提供しています。創業5年目を迎える今年、より多くの産業界の皆様にDXを通じた産業改革の重要性を伝えるべく、ポッドキャストを展開することとなりました。名称の“Level 5”とは、自動車産業において“完全自動運転化”のことを“Level 5”と呼んでいることから、DXの分野においても、ビジネスモデルの変革や企業体制の変革、そしてその先にある“産業構造の変革”を“真のDX”と捉え、実現を目指していきたいという思いを込めて名付けました。

レギュラーゲストは、企業支援のプロフェッショナルとして活躍する、独立系投資ファンド、インテグラル株式会社のパートナー山崎 壯さん。初回では、DXに関連する今年のトレンド予測や、DXの理解を深めるためにお勧めしたいコンテンツなど、ここでしか聞けない「Level 5 by Palo Alto Insight」ならではの議論を展開しております。第2回では、米国不動産テック大手Zillowの失敗は防げたのか、をハーバード式に議論を展開いたします。パロアルトインサイトは、DX推進の先にある“産業構造の変革”を目指し、DXにまつわる有益な情報の発信に努めて参ります。


<レギュラーゲスト>
■インテグラル株式会社 パートナー山崎 壯

2001年に東京大学を卒業後、当時のデロイトトーマツコンサルティング(現アビームコンサルティング)でキャリアをスタート。自動車・小売・専門商社といった企業に対する業務改善プロジェクトに従事する。2004年に産業再生機構に参画し、中小製造業等の事業再生案件を担当。2009年にインテグラルに入社。米ハーバード大学MBA。


<ホスト>
■パロアルトインサイト CTO 長谷川貴久

2010年にハーバードビジネススクールでMBAを取得したのち、シリコンバレーのApple本社でSiriのデータサイエンティストとして活躍。Siriの頭脳を形成する様々な機械学習のモデルを実装。ジョージア工科大学コンピュータサイエンスにて修士号を取得。また同校でティーチングアシスタントのトップを務める。機械学習の先進カンファレンスであるNIPSで開催されたAIコンペティションの審査員を担当。


■パロアルトインサイト CEO 石角友愛

2010年にハーバードビジネススクールでMBAを取得したのち、シリコンバレーのグーグル本社で多数のAI関連プロジェクトをリード。その後HRテック・流通系AIベンチャーを経て、2017年にパロアルトインサイトをシリコンバレーで起業。データサイエンティストのネットワークを構築し、日本企業に対して最新のAI戦略提案からAI開発まで一貫したAI支援やDX推進を提供。AI人材育成のためのコンテンツ開発なども手掛け、順天堂大学大学院医学研究科データサイエンス学科客員教授(AI企業戦略)及び東京大学工学部アドバイザリー・ボードを務める。

 石角友愛よりリリースに向けたコメント
音声という形でDX関連の話題や、ビジネスパーソンにとって役に立つトピックスをより幅広い層の方々に届けることにとても大きな意義があると思い、今回Level 5 By Palo Alto Insightを始めることにしました。朝の準備中に、移動時間に、何かをしながら聞くことができるメリットが音声メディアにはあります。文字では伝わらないパーソナルタッチも出しながら「分かりやすく、役に立つ」をモットーに作っていきたいと思います。また、Level5のオリジナルテーマソング「Transform」も作りました。DXは企業や産業が常に変革することがポイントですが、それは個人にもあてはまるのではないでしょうか。自分の強みを見出し、戦略を作って行動にする。そんな内容のテーマソングになっています。是非多くの方に聞いていただけたら幸いです。
 
  • サービス概要
名称:「Level 5 by Palo Alto Insight(レベル ファイブ バイ パロアルトインサイト)」
配信チャンネル:Apple Podcast、Google Podcasts、Spotify、Overcast、Breaker、Castbox、Pocket Casts
RadioPublic、Anchor 、Stitcher、Youtubeの11つの音声メディアプラットフォームに一斉配信
配信頻度:毎週木曜午前7時から
音声の長さ:一回の配信で約30分間
サービス内容:企業支援のプロフェッショナルである、独立系投資ファンド「インテグラル」のパートナー山崎 壯さんをレギュラーゲストにお呼びし、パロアルトインサイトのCEO石角友愛・CTO長谷川貴久ともに、DXを通じた産業改革の重要性を伝える議論を展開する。
テーマソング:「Transform」by Atsu (beatmaker and rapper from Zenarchy)
https://m.soundcloud.com/atsuizm/transform

■トーク内容
1回目:2022年はこれがくる!テスラのフル自動運転、Web3、仮想通貨や非接触の冷凍自動販売機など
2回目:AIドリブン経営の落とし穴〜米国不動産テック大手Zillowの失敗は防げたのかをハーバード式に大議論。
ノーベル経済学者ロバート・マートン教授の授業を受けた長谷川と山崎が語る、ブラックスワンの考え方とは?
 
  • パロアルトインサイトについて
AIの活用提案から、ビジネスモデルの構築、AI開発導入、DX推進まで一貫した支援を日本企業へ提供する、石角友愛氏(CEO)が2017年に創業したシリコンバレー発のAIテクノロジーカンパニー。


社名:パロアルトインサイト LLC
設立:2017年
所 在:米国カリフォルニア州 (シリコンバレー)
メンバー数:17名(2022年1月現在)
会社HP  :https://www.paloaltoinsight.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. PALO ALTO INSIGHT, LLC. >
  3. DXを通じた産業改革の重要性を伝えるポッドキャスト「Level 5 by Palo Alto Insight」を1月27日(木)より正式リリース