JGTOツアープレイヤー中島徹氏 主催「TT トーナメント 2022 Summer」に特別協賛!

2022年7月5日(火)〜7日(木)にグループゴルフ場「セブンハンドレッドクラブ」(栃木県さくら市)初開催

株式会社住地ゴルフ(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:小林忠広、以下住地ゴルフ)は、同社のグループであるゴルフ場「セブンハンドレッドクラブ」(栃木県さくら市)にて2022年7月5日(火)〜7日(木)に開催される「TT トーナメント 2022 Summer」に特別協賛いたします。本大会は、プロゴルファー・JGDO(日本ゴルフツアー機構)ツアープレイヤーの中島徹氏が主催するマッチプレートーナメントで、今回が初めての開催となります。

 

  • 中島徹 presents TT トーナメント 2022 Summer について
本トーナメントはプロゴルファー中島徹氏が主催するプロアマトーナメントで、中島プロをはじめ8名のプロが参加します。タイトルには中島プロの「ゴルフ界への恩返し(盛り上げたい)」への想いから「TT (たくさんの thanks )」という意味が込められています。

今回、”ゴルフの醍醐味は真剣勝負にある”という中島プロの想いと、新しい開催方式でゴルフ界を盛り上げるべく、「マッチプレートーナメント方式」を採用しました。
 
  • 開催・協賛の経緯
セブンハンドレッドクラブは「みんなが幸せを実感できるゴルフ場」をビジョンに掲げ、ゴルフ場を通じてさまざまな方々が楽しめる環境を作るべく活動しています。今回、ジュニア育成とゴルフを通じたコミニュティ作りを目指す中島プロの活動と「三世代をゴルフでつなぐ」というスローガンに共感し、開催の運びとなりました。
トーナメント開催の主旨や大会概要は、「ゴルフ ライフ スタイルをともに創る」という住地ゴルフのビジョンとも通ずるものがあり、新しいゴルフライフ、ゴルフスタイルへ繋げていきたいという想いから今回の特別協賛に至りました。
 
  • 中島プロのコメント
私、中島徹は、これまでゴルフを通じて数多くの方々と素敵な出会いをさせて頂きました。その中には私のツアー生活をサポートしてくださる方はもちろん、毎年毎年が勝負のプロの世界で切磋琢磨できるプレーヤー仲間、ゴルフを離れても気軽に話せる友人ら。どの人が欠けても、今の私はここまでやってこれなかったと思っています。
そのような想いから、ここ最近になって「ゴルフはもっと素晴らしいもの」と強く感じるようになり「ゴルフ界に恩返し(盛り上げたい)」と思う気持ちが強くなってきました。今回のトーナメントのタイトルは、今年から周りの方々のサポートしてもらいながら活動させて頂いている「TT (たくさんの thanks )」という言葉から取っているものです。
具体的にはジュニア育成活動(本年1 月~始動)をはじめ、定期的にコンペを開催させて頂き、ゴルフを通じた「仲間の輪」を拡げる活動をしています。今の自分がここまでやってこれたことに最大限の「thanks (ありがとう)」の気持ちを込め、そしてこの会を通じて出会った方々の「ご縁」も大事に繋げさせて頂き、今回は単純なプロアマではなく、ゴルフの醍醐味は真剣勝負にあるとの想いから「トーナメント」しかも、マッチプレーも採用させて頂き、最大限にゴルフを楽しんで頂きたいと企画いたしました。
皆様からの奮ってのご応募をお待ちしています。私をはじめ、出場してくださるプロ一同 、皆さんとお会いできるのを楽しみにしています!
 
  • 開催概要
■開催日:DAY1 7/5 (火)中島徹&長船佑紀によるプロ帯同練習ラウンド(レッスン)会
     DAY2 7/6 (水)プロアマラウンド(プロは練習ラウンド/アマはストローク予選)
     DAY3 7/7 (木)プロアママッチプレー本選(各組9H決着1回戦/2回戦/決勝)
■開催コース:セブンハンドレッドクラブ https://www.700c.jp/
■出場人数:アマ 24 名 プロ 8 名
■使用ティ:男子: 6,865yrds/Par72  女子:5,801yrds/Par72 予定
■賞金:優勝 /15 万円 2 位 /10 万円 3 位& 4 位 /5 万円 金額は予定(調整中)
■賞品:優勝 /2 位 /3 位 /4 位 アマの部は賞金なし
■特別協賛:住地ゴルフ
■協賛:ゴルフル /FIRST CLASS
■協力:セブンハンドレッドクラブ お丸山ホテル /Stance
■企画運営:SPORTS WAVE
■出場プロ
【 男子 】中島 徹 松村 道央 芳賀 洋平 山形 陵馬 須藤 裕太 長船 佑紀
【女子 】 井上 莉花 中山 綾香
■参加費:PLAN1 68,000 円 7/5 (火)~ 7(木) 3 日間ご参加
     PLAN2 55,000 円 7/6 (水)~ 7(木) 2 日間ご参加
■配信:井上莉花公式 YouTube チャンネル「 Stance tv. 」にて後日配信予定

■中島徹プロ プロフィール
所属先:信濃GC
1984年山梨県生まれ。両親の影響でゴルフを始める。駿河台甲府高校3年時の2002年に『日本アマ』ベスト16などの成績を残し、ナショナルチームにも名を連ねた。早稲田大学4年時の『日本学生』では池田勇太にプレーオフで敗れて2位。07年には『全日本パブリック選手権』を制し、同年10月にプロ転向した。長い間、ツアー出場権を手にできなかったが16年のQTで16位に入り、17年は初めて年間通してツアーに参戦。『日本ゴルフツアー選手権』と『HEIWA・PGM選手権』では初日首位発進を経験した。19年はABEMAツアーでプレーオフ負けを含む2位が2回。賞金ランク12位に入った。20年の『ソニーオープン・イン・ハワイ』では予選会を突破して米国ツアー初参戦を果たしている。21年のQTで15位に入り、今季前半戦出場権を獲得した。13年にはフィリピンツアーで優勝。

■住地ゴルフについて
1970年1月に創業し50余年。ゴルフ会員権の売買を担い、40万件以上の取引実績があります。
昨年、代表取締役社長に小林忠広が就任し、「ゴルフ ライフ スタイルをともに創る」というビジョンを掲げました。住地ゴルフを通じてゴルフ会員権を購入・売却された先に広がるお客様のゴルフライフやライフスタイルがより豊かになるサポートをしたい。さらに、ゴルフ人口やゴルフ場の数が減少していく中、100年後もずっと日本のゴルフが楽しまれているよう、ゴルフ界全体を盛り上げていきたいと考え、様々な新規事業に着手しています。

■セブンハンドレッドクラブについて


セブンハンドレッドクラブは1980年にオープンしたゴルフコースです。名匠・和泉一介氏の設計によるゴルフコースは、100万平方メートル(約30万坪)という広大なスペースに18ホールをゆったりとレイアウトしました。趣のある林間ホールや池が絡んだ美しくスリリングなホールが次々と展開し、プレーヤーの挑戦意欲をかき立てます。2019年からはフットゴルフコースをオープンし、国内初となる2コース・36ホールを常設しました。クラブでは「みんなが幸せを実感できるゴルフ場」をビジョンに掲げ、
地域イベントなどゴルフ場を通じてさまざまな方々が楽しめる環境を作るべく活動しています。

■企業概要
社名:株式会社住地ゴルフ
所在地:東京 東京都渋⾕区恵⽐寿1-19-19 恵⽐寿ビジネスタワー10階
    ⼤阪 大阪府大阪市北区堂島浜2-2-28 堂島アクシスビル3F SYNTH堂島 
    名古屋 愛知県名古屋市中区錦3-6-34 太陽⽣命名古屋ビル11階
創⽴:1970年1⽉
代表者:代表取締役社⻑ ⼩林 忠広 
事業内容:会員権売買、ゴルフ関連事業 
URL:https://juchi.jp
公式facebook:https://www.facebook.com/juchigolf


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社住地ゴルフ >
  3. JGTOツアープレイヤー中島徹氏 主催「TT トーナメント 2022 Summer」に特別協賛!