一般財団法人冬季産業再生機構 発足会開催について

一般財団法人冬季産業再生機構(本社:東京都港区   代表理事 皆川賢太郎)は、2月下旬に岩手県安比高原で発足会を開催いたしました。
 

団体の概要説明と共に、地球温暖化や気候変動、雪の保全を目的とした『SAVE THE SNOW ACTION』について、主要関係者へ下記2点を説明しました。

■『雪の社交場』構築について
地球温暖化や気候変動が囁かれる中、日本の雪資源は世界的に希少価値が高いといえます。財団では雪資源保全を目的に『SAVE THE SNOW CHARITY GALA』を開催し、財界人や著名人など、多くの皆様と共感頂く事で、冬季文化及び産業に貢献する活動を目指します。


※SAVE THE SNOW CHARITY GALA 2022年12月17.18日開催予定


■『絵本プロジェクト』実施について
地球温暖化や気候変動に目を向け、将来の語り部となる子供達へ向けた『絵本プロジェクト』を実施いたします。雪の保全を目的に、美しさと四季の豊かさを多くの子供達と分かち合うための環境づくりを目指します。

※2022年11月以降発表予定

当財団ではブームや商業で繁栄した冬季産業を、改めて世界的に希少価値の高い『雪資源』である事を伝え、四季の豊かさを未来へ残す活動を致します。




タイトル
一般財団法人冬季産業再生機構発足会
会場
Appi Snow Mountain Resort 
主催
一般財団法人冬季産業再生機構
場所
岩手県八幡平市安比高原 ANAインターコンチネンタル安比高原リゾート

 

代表より団体の概要説明、設立の御礼代表より団体の概要説明、設立の御礼

雪の保全を目的とした『SAVE THE SNOWプロジェクト』について雪の保全を目的とした『SAVE THE SNOWプロジェクト』について

将来の語り部となる子供達へ向けた『絵本プロジェクト』について将来の語り部となる子供達へ向けた『絵本プロジェクト』について

 

左から:藤森由香、上村愛子、堀島行真、皆川賢太郎左から:藤森由香、上村愛子、堀島行真、皆川賢太郎

Olympians First Trackの様子Olympians First Trackの様子


団体概要
名称:一般財団法人 冬季産業再生機構
設立日:2021年6月16日
所在地:東京都港区西麻布四丁目21番2号
代表者:代表理事 皆川賢太郎
URL:https://twira.jp/

代表プロフィール

皆川 賢太郎
元アルペンスキー日本代表 冬季五輪4大会出場
元公益財団法人全日本スキー連盟 常務理事 / 競技本部長
株式会社 HEIDI 代表取締役社長
株式会社岩手ホテルアンドリゾート 顧問 兼 スキー事業統括本部 統括
公益財団法人日本オリンピック委員会 選手強化事業専門部会 選手強化中長期戦略プロジェクトメンバー
公益社団法人日本フェンシング協会 理事
一般社団法人日本アーバンスポーツ支援競技会 理事
公益財団法人コーセー小林スポーツ財団 理事
独立行政法人日本スポーツ振興センター アンバサダー
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 一般財団法人冬季産業再生機構 >
  3. 一般財団法人冬季産業再生機構 発足会開催について