【産学官金連携で起業支援】島根県松江市で「MATSUE起業エコシステムコンソーシアム」設立

顧問にインキュベイトファンド代表パートナー 赤浦 徹氏が就任予定

2023年1月31日(火)に、松江市内で起業支援及び起業家教育に携わる商工団体、教育機関、行政機関及び金融機関の19団体が、MATSUE起業エコシステムコンソーシアムを設立します。
設立に併せ、顧問就任予定の赤浦徹氏(インキュベイトファンド代表パートナー)、青野慶久氏(サイボウズ株式会社代表取締役社長)をゲストに迎え、上定昭仁松江市長を交えた記念鼎談を開催します。
島根県松江市においては、2021年から産学官金が連携して地域発の新ビジネス創出に向けた取り組みを進めており、2022年4月からは、チャレンジャーがいつでも気軽に参加できるコミュニティ「MIX」の運営と市内高校生・大学生を対象としたアントレプレナーシップ教育「2022キラボシプロジェクト」の2事業を中心に事業を展開しています。
本コンソーシアムにおいては、起業支援や新規事業開発支援のほか、起業家教育に関する事業を行います。本コンソーシアムに参加する各団体は、互いに連携し、新たな挑戦を志す方の目標に寄り添った支援を提供することで、地域産業の持続的な発展を目指します。

<コンソーシアム概要(予定)>
名称:MATSUE起業エコシステムコンソーシアム
設立日:2023年1月31日(火)
正会員:松江商工会議所、まつえ北商工会、まつえ南商工会、東出雲町商工会、国立大学法人島根大学、公立大学法人島根県立大学、松江工業高等専門学校、株式会社日本政策投資銀行松江事務所、日本政策金融公庫松江支店、株式会社山陰合同銀行、ごうぎんキャピタル株式会社、株式会社島根銀行、しまね信用金庫、島根県信用保証協会、公益財団法人しまね産業振興財団、島根県、島根県教育委員会、松江市教育委員会、松江市(事務局) (2023年1月18日時点)
顧問:赤浦 徹氏(インキュベイトファンド代表パートナー)

 

  • MATSUE・グローカル・エコシステム〜松江の夢が世界につながる〜
インキュベイトファンド代表パートナーの赤浦 徹氏とサイボウズ株式会社代表取締役社長の青野 慶久氏のお2人をゲストとして松江にお迎えし、上定松江市長を交えた記念鼎談を開催いたします。


<イベント概要>
・日時:2023年1月31日(火)14:30〜16:30
・場所:興雲閣(史跡松江城二ノ丸)*YouTube Liveにて同時配信
・ゲスト:赤浦 徹氏(インキュベイトファンド代表パートナー・一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会会長)、青野 慶久氏(サイボウズ株式会社代表取締役社長)
・ホスト:上定 昭仁氏(松江市長)
・モデレーター:工藤 七子氏(一般社団法人社会変革推進財団(SIIF)常務理事/事業部長)

 

左:赤浦 徹氏、右:青野 慶久氏左:赤浦 徹氏、右:青野 慶久氏

赤浦 徹氏(インキュベイトファンド代表パートナー/一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会会長)
ジャフコにて8年半投資部門に在籍し前線での投資育成業務に従事。
1999年にベンチャーキャピタル事業を独立開業。以来一貫して創業期に特化した投資育成事業を行う。
2013年7月より一般社団法人日本ベンチャーキャピタル協会理事。2015年7月より常務理事、2017年7月より副会長、2019年7月より会長。

 

青野 慶久氏(サイボウズ株式会社代表取締役社長)
愛媛県今治市出身。
大阪大学工学部情報システム工学科卒業後、松下電工(現 パナソニック)を経て、1997年8月愛媛県松山市でサイボウズを設立。2005年4月代表取締役社長に就任(現任)。
サイボウズを起業してからは、プロダクトマーケティングを中心に活動。経営では自律分散型の組織作りを目指している。社内の働き方改革を進め、最高で28%あった離職率を大幅に低減するとともに、3児の父として3度育児休暇を取得。
 

左:上定 昭仁氏、右:工藤 七子氏左:上定 昭仁氏、右:工藤 七子氏

上定 昭仁氏(松江市長)
島根県松江市出身。
九州大学法学部卒業後、1995年、日本開発銀行(現 日本政策投資銀行)へ入行。建設省(現 国土交通省)出向、日本政策投資銀行シンガポール次席駐在員、松江事務所長、DBJ Americas Inc.(米州法人)CEOなどを歴任。2020年12月、日本政策投資銀行を退職。2021年4月より松江市長。
工藤 七子氏(SIIF(一般財団法人社会変革推進財団)常務理事/事業部長)
大学卒業後、日系大手総合商社勤務を経てアメリカの大学院で国際開発学の修士号を取得。大学院在学中、インパクト投資ファンドのパキスタン事務所でのインターンに参加。帰国した 2011 年より、日本財団へ入所し、日本ベンチャーフィランソロピー基金、ソーシャルインパクトボンド事業、GSG国内諮問委員会など様々なプロジェクトに携わる。2017年4月に日本財団からスピンアウトする形で当財団を設立し常務理事に就任。インパクト投資全般の企画・推進をリード。島根県在住。

​イベント詳細・申込はこちら
https://mix-matsue.jp/events/matsue%e3%82%b0%e3%83%ad%e3%83%bc%e3%82%ab%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%82%b3%e3%82%b7%e3%82%b9%e3%83%86%e3%83%a0%e3%80%9c%e6%9d%be%e6%b1%9f%e3%81%ae%e5%a4%a2%e3%81%8c%e4%b8%96%e7%95%8c-2/

(参考)市HP
http://www1.city.matsue.shimane.jp/jigyousha/sangyou/kigyosogyo/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. MATSUE起業エコシステム推進会議 >
  3. 【産学官金連携で起業支援】島根県松江市で「MATSUE起業エコシステムコンソーシアム」設立