究極のデータシャフト「L series」誕生

limited design series 「L01」9月1日発売開始

セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ株式会社(東京都港区 代表取締役社長 阪根信一)は、世界初のオーダーメイドシャフトの販売などにより蓄積した、約50,000本の設計データをもとに新たに設計した“究極のデータシャフト”、limited design series(リミテッド・デザイン・シリーズ)「L01」を9月1日より発売します。価格は360,000円(税別)。完全受注生産。限定300本。

 

●「L01」の特徴
1.古田敦也・樋口久子の両名が開発に助言 ※敬称略
野球殿堂入りを果たした往年の名キャッチャー・古田敦也と、通算72勝、賞金女王11回という日本女子プロゴルフ史上最強のレジェンドゴルファー・樋口久子が、それぞれの立場から開発に助言。その意見は多くのアマチュアゴルファーにとっても有意義な設計思想となって製品に反映されています。



 

 

2.50,000本の設計データをもとに新設計
セブン・ドリーマーズが基礎研究のために設計したものや、3Dフィッティングによるデータ解析によりお客様のシャフトをフルオーダーで製作する「オート・クチュール・デザイン・シリーズ」(価格180,000+税)、タブレットなどによる問診で製作する「マトリクス・デザイン・シリーズ」(価格120,000円+税)などの約50,000本にも及ぶ設計データから、多くの人に共通する悩みや問題を解消するための最適解を導き出し、本シリーズの設計に反映させました。

3.ヘッドタイプ別・重量別フロー設計最近のドライバーヘッドの傾向を鑑み、浅重心タイプのヘッド向けと深重心タイプのヘッド向けを分けて設計。また、左へのミスを恐れるハイヘッドスピーダーには、叩いても左に行かずに吹け上がらないが、球をつかまえるのが苦手で、弾道の低いローヘッドスピーダーには、優しくつかまって上がりやすくするなど、重量帯別にシャフトの特性をフローさせ、どのヘッドスピード域のゴルファーにも最適なつかまりと弾道の高さを実現するように設計しました。

4.表層カーボンに特殊織を採用
日本が世界に誇る高い織物技術を生かし、従来の織機に特別な加工を施すことで繊細なカーボン繊維が折れたり毛羽立ったりすることなく、複雑な文様や柄を織り上げた高級感あふれる西陣織りを採用しました。
研磨や塗装を一切必要としない、セブン・ドリーマーズ製法ならではのデザインです。

 


5.購入特典
a. オウンネームサービスでオリジナルな一本を
一般的な剝がれてしまうプリントではなく(独自の製法にて)お好きな名前を入れることができます。
現在本シリーズのみの特典となっております。
b. セブン・ドリーマーズ特製カーボン製グリーンフォーク・コースターセットが付属
ドライカーボンの美しさを活かしたデザインが好評の特製アクセサリ、コースター2枚セット(定価:18,000円)、グリーンフォーク(定価:5,000円)をプレゼントします。

 

c, 古田敦也氏が参加するセブン・ドリーマーズゴルフコンペへご招待

2016年初旬、開催地は関東を予定しています。

 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. セブン・ドリーマーズ・ラボラトリーズ 株式会社 >
  3. 究極のデータシャフト「L series」誕生