1000人の凄腕イベント「ストレッチワールドグランプリ」2019.10.16 (水) in豊洲PIT《東京会場》

世界トップシェアのストレッチ専門店「Dr.stretch」は、2019年10月16日(水)、豊洲PITにてストレッチ技術NO1を決める「ストレッチワールドグランプリ2019」を開催致します。

ストレッチ専門店「Dr.stretch」(㈱フュービック、本社:東京都新宿区、代表取締役:黒川将大)は、2019年10月16日(水)、豊洲PITにてストレッチ技術NO1を決める「ストレッチワールドグランプリ2019」を開催致します。
選手たちをサポートする側の「トレーナー」が主役の本大会。人気のストレッチトレーナー1000名が世界中から集結し、自慢のストレッチ技術を競い合います。
審査項目は、ストレッチの重要ポイントである「触れ方・技術の流れ・身体の安定感・強度・角度・脱力度・ヒアリング力」
見事、グランプリに輝いたトレーナーには「賞金100万円」が進呈され、東京2020の正式種目となったバスケ「3×3」や、Jリーグチーム「FC東京・横浜FC・SC相模原」のプロサッカー選手など、アスリートの専属トレーナーとして活躍できるステージが待っています。
審査委員には、元メジャーリーグトレーナー・Jリーグ専属トレーナー・ストレッチ協会理事など、業界トップの技術者が揃い、わずか3分間で指定された筋肉に対しストレッチ技術が披露されます。

 


~2019年10月16日(水) 豊洲T貸し切りで最終決戦~


「ストレッチワールドグランプリ2019」スケジュール            
【日程】2019年10月16日(水)14:40~20:55
【プログラム】
時間:15:20~20:55(受付時間14:40~15:20)
内容:SWGP王座決定戦・選抜発表・表彰式など
会場:豊洲PIT
アクセス:http://toyosu-pit.team-smile.org/access/
【大会お問い合わせ先】
Tel:03-6908-6035  ( Email: div_ppr@fubic.com )
広報担当:山本       

【ストレッチトレーナーとは?】
トレーナーによるマンツーマンのストレッチで、スポーツのパフォーマンスアップや、身体の不調を回復していく新業態で、ビジネスマン層やシニア層のリピーターは9割にのぼります。
ストレッチ市場は、プロアスリートの世界にも広がりプロサッカーチームの「FC東京」「横浜FC」「SC相模原」・東京2020正式種目「3人制プロバスケットボール」チームDIME・某有名アーティスト・世界3大ミスコン「ミス ワールド」・美のコンテスト「ミセスクィーン」・サッカー「玉田 圭司」選手・格闘家「所 英男」選手などに導入実績があります。                                   
〈検証結果〉https://doctorstretch.com/evidence/
〈アスリート実績〉https://doctorstretch.com/movie/
【会社概要】
株式会社 フュービック
代表者:代表取締役社長 黒川 将大
所在地:東京都新宿区百人町 1-13-1 ローズベイ新宿ビル 2F
設立:1993年10月
資本金(資本準備金を含む):4億8千15万6595円
事業内容:フィジカルフィットネス/スポーツメディア/リゾートホテル/リラクゼーション
【公式サイト URL】 http://fubic.com/
【Dr.ストレッチ URL】 http://docst.jp/
【フェイスブックURL】 https://www.facebook.com/fubic.pr
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フュービック >
  3. 1000人の凄腕イベント「ストレッチワールドグランプリ」2019.10.16 (水) in豊洲PIT《東京会場》