80%のママ、出産以降に“除菌意識がアップ”! “除菌”の盲点!? 出産以降『菌』が気になるのは「おもちゃ」「食卓」

除菌は手軽に行いたい…ママの声に応える、 エリエール 除菌できるアルコールタオル・ウェットティシュー

エリエールブランドから「除菌できるアルコールタオル」を発売している大王製紙株式会社(住所:東京都千代田区富士見2丁目10番2号)は、このたび小さなお子さまを持つママの「除菌」に対する意識・実態調査を行いました。調査の結果からは、出産以降「除菌への意識」が大幅にアップするママたちの実態と、現状の「除菌」に対しママたちが感じている課題が浮き彫りになりました。
今回大王製紙では、出産以降「除菌」に対する女性の意識がどう変化したのか、25歳から39歳の「お子さまのいる女性」「お子さまのいない女性」各250名に調査いたしました。さらに、現在ママたちが「子どもがいる家庭の除菌」でどのようなポイントを重視しているのかをうかがいました。

=================================
[調査概要]
調査名:「ママの『除菌』」に関する意識・実態調査」
調査期間:2015年11月19日(木)~11月24日(火)
調査対象:10歳以下の長子のお子さまをお持ちの既婚女性 25歳~39歳 250名
未婚またはお子さまをお持ちではない既婚女性  25歳~39歳 250名
調査方法:インターネット調査
=================================

 ■ 出産以降の大きな変化!? 8割のママが「除菌意識」が高まると回答

はじめに、「子どものいる女性=ママ」と「子どものいない女性」それぞれに、お部屋の中の『菌』が気になるかを質問しました。すると、「気になる」と回答したママは77%であるのに対し、「子どものいない女性」では60%にとどまり、17ポイントの差が出る結果に。ここからは、ママの「菌」に対する高い関心がうかがえます。
そこで、ママたちに「出産以降、ママになってからの『除菌意識』の変化」についてたずねました。その結果、8割のママが「お部屋の中の『除菌』に対する意識が高まったと思う」(80%)と回答しました。
 

 

さらに、「出産以降、積極的にお部屋の中の『除菌』を行うようになった」と回答したママは全体の66%にのぼります。ここからは、ママの『除菌』に対する意識が具体的な対策につながっていることがわかります。
そこで、ママたちの具体的な「除菌」として心がけていることをたずねてみると、「子どもの手の届くところの除菌はしっかり行っている」(33歳・お子さまの年齢1歳~5歳・東京都)、「子どもが触れるものに除菌グッズを使用している」(36歳・お子さまの年齢1歳~5歳・群馬県)などの回答が。ママたちの「除菌」の関心事は「お子さまが触れるもの」にあるようです。


 ■ 一方、8割のママが自分の「除菌」に自信なし! 「手軽さ」を求める声も

特に「子どもの手が触れるところ」に対しては「除菌」への意識が高く、積極的に「除菌」を行っているママたち。そこで、「現在、お部屋の中の『除菌』が十分にできていると思うか」たずねました。すると、8割近くのママが「十分に『除菌』ができていない」(78%)と回答。 
 

 

「『除菌』に対する意識が高い」「積極的に『除菌』を行っている」にも関わらず、「お部屋の中の『除菌』は十分だと感じていない」ママたちの意外な実態がうかがえる結果となりました。

そこで、なぜ「十分に『除菌』ができていないと感じているのか」その理由をたずねると、「子どもがすぐ汚すので、対策できていない」(26歳・お子さまの年齢1歳~5歳・愛知県)と、元気なお子さまに振り回されがちで十分な「除菌」ができないお疲れなママたちの「本音」が飛び出しました。また、「面倒くさがりなので簡単にやりたいが、手軽で安価なアイテムがない」(29歳・お子さまの年齢1歳~5歳・宮城県)と、“手軽なアイテムがない悩み”を理由に挙げるママも見受けられました。


 ■ 出産以降、「特に気になるようになった」除菌が必要な場所とは

そこで、「出産以降、特に気になるようになったもの」をたずねると、「おもちゃ類」(46%)、「食卓(テーブル)」(33%)、「部屋の床」(28%)の順になりました。
 

 

ここからも、「お子さまの手が触れるもの」に対する「除菌」に、多くのママが敏感になっている様子がうかがえます。
さらに、「部屋の中で除菌の盲点だと感じるものはありますか?」という質問では、59%が「ある」と回答。
 

 

具体的には、「食卓はすぐに汚れるので、水ぶきのみで除菌までできていない」(35歳・お子さまの年齢1歳~5歳・東京都)、「テーブルは台ふきで拭いているが、逆に菌を広げて汚くしている気がする」(33歳・お子さまの年齢6歳~10歳・群馬県)など、毎日使うにも関わらず、お子さまのいるご家庭ではすぐに汚されがちなことから、特に「食卓」に関連する声が多く挙がりました。また、「おもちゃ類」に関しても「子どもが遊ぶおもちゃ類は除菌シートで拭く」(38歳・お子さまの年齢6歳~10歳・兵庫県)など、「除菌」に気を遣っているママたちの努力がうかがい知れます。


■ ママが安心できる「除菌グッズ」のポイントは「手軽さ」「安全さ」にあり!

特に、子どもが日常的に手を触れる「おもちゃ類」や「食卓」の「除菌」を気にしているママたち。一方で、忙しさや元気なお子さまに振り回されがちで、ご自身の「除菌」に満足していない悩みもあることが調査で明らかになりました。そこで、どんな「除菌グッズ」があればママたちが手軽に「除菌」を行うことができるのか、「除菌グッズ」選びのポイントをききました。
その結果、「使い勝手の良さ」(78%)、「身体への害が少ないこと」(67%)、「値段」(52%)が続いています。
 

 

ここからは「手軽」で「安心」なアイテムで「おもちゃ」や「食卓」などお子さまの手に触れるものの除菌を行いたいママたちの意向がうかがえます。

※除菌とは、物体の表面に付着した一般的な菌を拭き取ることで数を減らすことです。


■ マザーズセレクション大賞受賞!
 手軽な除菌に『エリエール 除菌できるアルコールタオル・ウェットティシュー』


今回の調査で明らかになったのは、「お子さまの手に触れるもの」へのママたちの高い「除菌意識」です。このような「除菌意識」の高いママたちにおすすめなのが、手軽に除菌ができる「エリエール 除菌できるアルコールタオル・ウェットティシュー」です。

◇ 12/1 「マザーズセレクション」を受賞!
エリエールブランドは除菌ウェットティシューにおいて、売上No.1ブランド*である『エリエール 除菌できるアルコールタオル』シリーズを展開しています。
今回、ボックスタイプを中心に展開する『エリエール 除菌できるウェットティシュー』等も含めた『エリエール 除菌できるアルコールタオル・ウェットティシュー』が、除菌ウェットティシューとして初めて、特定非営利活動法人日本マザーズ協会が主催する「第7回マザーズセレクション大賞」に選出されました。
「マザーズセレクション大賞」は、子育てママからの自由投票により選ばれるものです。
*インテージSRI ウェットティシュ市場(除菌・抗菌・アルコール) 2014年1月-2015年4月累計販売金額(ブランド計)
 

 

シートの厚みや強さなど商品品質の高さ、ボトルタイプ/ボックスタイプ/携帯タイプといった形状別のラインナップ、アルコールタイプ/ノンアルコールタイプという機能別のラインナップなど、使用シーンやニーズに合わせた豊富な商品バリエーション、ペンギン・アヒルのボックスタイプのデザインの可愛らしさが子育てママの皆様からご評価を頂けた結果と考えております。下記に、ご投票いただいた子育てママの声を掲載します。

=================================
《受賞理由:ご投票いただいた子育てママの声(一部抜粋)》
・バリエーションが多く、特にボックスが可愛いデザインで癒されています。
・子どもと車の移動中とか、食事中すぐに手を洗えない時に助かります。
・薄すぎないので、手足を拭いたり、テーブルやおもちゃを拭いても、ちぎれなくて良いです。
・日本製で安心。赤ちゃんの周囲はいつも除菌してキレイにしていたいので、安全な会社のものがいい。
=================================
※あくまでも個人の感想です。品質及び使用用途を保証するものではありません。


◇ 『除菌できるアルコールタオル・ウェットティシュー』
《商品概要》
■ラインナップ:

除菌できるアルコールタオル/除菌できるアルコールタオル ウイルス除去用 シリーズ除菌できるアルコールタオル/除菌できるアルコールタオル ウイルス除去用 シリーズ

除菌できるウェットティシュー シリーズ除菌できるウェットティシュー シリーズ


■商品名: (上記写真左上から順に対応して記載)

『エリエール 除菌できるアルコールタオル本体100枚』
『エリエール 除菌できるアルコールタオルつめかえ用80枚』
『エリエール 除菌できるアルコールタオル携帯用10枚/32枚』
『エリエール 除菌できるアルコールタオルウイルス除去用本体100枚』
『エリエール 除菌できるアルコールタオルウイルス除去用つめかえ用80枚』
『エリエール 除菌できるアルコールタオルウイルス除去用携帯用10枚/30枚』

『エリエール 除菌できるウェットティシュー(アルコールタイプ)本体』
『エリエール 除菌できるウェットティシュー(アルコールタイプ)つめかえ用』
『エリエール 除菌できるウェットティシュー(ノンアルコールタイプ)本体』
『エリエール 除菌できるウェットティシュー(ノンアルコールタイプ)つめかえ用』
『エリエール 除菌できるウェットティシュー(ノンアルコールタイプ)携帯用』

『エリエール 除菌できるウェットティシュースライドボックスノンアルコールタイプ 本体』
『エリエール 除菌できるウェットティシュースライドボックスノンアルコールタイプ つめかえ用』

※アルコール過敏症の方や乳幼児には使用しないでください。
※「除菌できるアルコールタオル」「除菌できるウェットティシュー」は、ふき取りによる「除菌」を行う商品です。すべての菌が除菌できるわけではありません。また、ふき取った後の菌付着には効力がありません。

■販売地区:全国
■商品情報はこちら : http://www.elleair.jp/elleair-wet/





 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大王製紙株式会社 >
  3. 80%のママ、出産以降に“除菌意識がアップ”! “除菌”の盲点!? 出産以降『菌』が気になるのは「おもちゃ」「食卓」