美しい桜ラベルのワインで、“おうち花見酒”はいかが?

更に華やかに!ラベルリニューアル&新ヴィンテージが発売

株式会社フィラディス(本社:神奈川県横浜市、代表取締役社長:石田大八朗)は、ご好評いただいている『クアトロ・メセス サクラ (4 Meses SAKURA)』のラベルをリニューアルし、新ヴィンテージの販売を開始しました。


<スペインから贈られる感謝の証、桜ラベル>
スペイン・フミーリャを代表するワイナリーであるフアン・ヒル(Juan Gil)。オーナーのミゲル・ヒル氏がワシントンで初めて桜並木を歩いた時に、その美しさに心を奪われました。そして偶然にも、約100年前から所有しているフアン・ヒルのブドウ畑が広がる丘の名前はCerezo(=スペイン語で桜の意)。この2つの事柄にミゲル氏は深い縁を感じ、『桜』は特別な存在となりました。
日本限定発売の『SAKURA』は、ミゲル氏から日本のお客様への感謝を込めた贈り物として発売されました。2016年ヴィンテージでは桜のデザインを更に華やかに一新!舞い散る花びらが美しい、華やかな桜のラベルを眺めながらの花見酒をお愉しみください。

<寒~いお花見には、ほっこり美味しい赤ワインがベスト!>
お花見には美味しい食事とお酒が必須です。この時期は桜色のロゼワインが人気ですが、冷やして美味しいロゼワインは真夏の太陽の下では最高ですが、春とはいえ実際は寒さが厳しいお花見のお供としては厳しいものです。
そんな時、飲んでいただきたいのはほっこり美味しい濃厚な赤ワイン!灼熱の太陽が生んだ赤ワインで、身も心も温まるようなお花見はいかがでしょうか。

<2016クアトロ・メセス サクラ 4 Meses SAKURA>
ブラックチェリーやプラムのジャムに黒系スパイスやスモークのヒント。滑らかな完熟果実がアタックから感じられ、細やかなタンニンが骨格を成し、オークのニュアンスが味わいをより一層引き立てています。ファン・ヒルの濃厚な果実感が楽しめる1本です。
■産地: スペイン、フミーリャ
■品種: モナストレル100%
■熟成: フレンチオークとアメリカンオークのバリック4ヵ月
■希望小売価格: 2,100円(税抜き)

<Juan Gil(フアン・ヒル)>
1916年に設立され、4世代に渡ってワインを造り続けるフミーリャを代表するボデガ(ワイナリー)。D.O.フミーリャ固有のブドウであるモナストレルの魅力を最大限引き出した彼らのワインは、フミーリャ特有のリッチさとエレガンスさを十分に携えています。
http://www.firadis.co.jp/quality-wine/spain/juan-gil

================
会社概要
================
会社名: 株式会社フィラディス Firadis Ltd.
所在地: 〒231-8331神奈川県横浜市中区桜木町1-1-7 TOCみなとみらい12F
ホームページ: http://www.firadis.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社フィラディス >
  3. 美しい桜ラベルのワインで、“おうち花見酒”はいかが?