新海誠監督最新作『君の名は。』野外シネマ|鹿児島県曽於市(そおし)田舎の元中学校を舞台に1夜だけ開催される星空映画館

12月9日(土)「一夜限定」満天の星の下、元中学校校庭で、温かいスープと一緒に映画「君の名は。」を鑑賞しませんか?

九州の宮崎県境にある鹿児島県曽於市(そおし)は、都市部の子育て世代の家族・グループに対して、曽於市の豊かな自然や季節・地域のイベントを体験しつつ、元中学校跡地を活用した体験イベントや施設の特長を利用したプログラムを体験し、曽於市にちょっと住んでいるような「イベント+宿泊のアナログな思い出」を演出する「曽於ライフ魅力アップ事業」の一環として、閉校となった元中学校校舎を使った野外シネマ「たからべ森の星空映画館」を開催します。

「1夜限定」満天の星の下で温かいスープと一緒に映画鑑賞できるイベント。
今回のイベントは元中学校の校庭に大型スクリーンを設置し、300席を用意。映画上映会場には、地元特産品を使った飲食ブースも出店しイベントを盛り上げます。

■イベント詳細
たからべ森の星空映画館
開 催 日:2017年12月9日(土)
開場時間:黄昏時[16時〜]
上映時間:屋外スクリーン上映時間 17時30分~  ※雨天時は、体育館
料 金
1人:1,500円 ペア:2,000円 (温かいスープ付き)
チケットは、e+(イープラス)・チケットぴあ 好評発売中
会 場:たからべ森の学校(旧財部北中学校)
〒899-4102 鹿児島県曽於市財部町北俣5410-1
交通手段:電車 最寄り駅 JR大隅大川原駅(送迎可 ※事前予約が必要です)
自動車(駐車場無料)
【たからべ森の星空映画館公式サイト】
https://soolifesogood.jp/event/945

■上映作品について

「君の名は。」
【ストーリー】
千年ぶりとなる彗星の来訪を一か月後に控えた日本。
山深い田舎町に暮らす女子高校生・三葉は憂鬱な毎日を過ごしていた。
町長である父の選挙運動に、家系の神社の古き風習。
小さく狭い町で、周囲の目が余計に気になる年頃だけに、都会への憧れを強くするばかり。
「来世は東京のイケメン男子にしてくださーい!!!」
そんなある日、自分が男の子になる夢を見る。
見覚えのない部屋、見知らぬ友人、目の前に広がるのは東京の街並み。
念願だった都会での生活を思いっきり満喫する三葉。
一方、東京で暮らす男子高校生、瀧も、奇妙な夢を見た。
行ったこともない山奥の町で、自分が女子高校生になっているのだ。
繰り返される不思議な夢。そして、明らかに抜け落ちている、記憶と時間。
二人は気付く。
「私/俺たち、入れ替わってる!?」
いく度も入れ替わる身体とその生活に戸惑いながらも、現実を少しずつ受け止める瀧と三葉。
残されたお互いのメモを通して、時にケンカし、
時に相手の人生を楽しみながら、状況を乗り切っていく。
しかし、気持ちが打ち解けてきた矢先、突然入れ替わりが途切れてしまう。
入れ替わりながら、同時に自分たちが特別に繋がっていたこちに気付いた瀧は、
三葉に会いに行こうと決心する。
「まだ会ったことのない君を、これから俺は探しに行く。」
辿り着いた先には、意外な真実が待ち受けていた・・・・・。
出会うことのない二人の出逢い。
運命の歯車が、いま動き出す

【新海誠監督プロフィール】
1973年生まれ、長野県出身。
2002年、個人で制作した短編作品「ほしのこえ」でデビュー。同作品は、新世紀東京国際アニメフェア21「公募部門優秀賞」をはじめ多数の賞を受賞。2004年公開の初の長編映画『雲のむこう、約束の場所』では、その年の名だたる大作をおさえ、第59回毎日映画コンクール「アニメーション映画賞」を受賞。2007年公開の『秒速5センチメートル』で、アジアパシフィック映画祭「最優秀アニメ賞」、イタリアのフューチャーフィルム映画祭で「ランチア・プラチナグランプリ」を受賞。2011年に全国公開された『星を追う子ども』では、これまでとは違う新たな作品世界を展開、第八回中国国際動漫節「金猴賞」優秀賞受賞。2012年、内閣官房国家戦略室より「世界で活躍し『日本』を発信する日本人」として感謝状を受賞。2013年に公開の『言の葉の庭』では、ドイツのシュトゥットガルト国際アニメーション映画祭にて長編アニメーション部門のグランプリを受賞。同年、信毎選賞受賞。2016年『君の名は。』公開、次世代の監督として国内外で高い評価と支持を受けている。
【君の名は。公式サイト】
http://www.kiminona.com/

■曽於ライフ魅力アップ事業事務局
≪「たからべ森の学校( http://t-morinogakkou.jp/ )」について≫
旧財部北中学校の跡地を利用し、再就職を目的とした職業訓練施設として2013年5月にオープンした「たからべ森の学校」は、全国でも珍しい農業とパソコンを同時に学ぶことができる「農業人材育成科」を開講しています。
その他、調理実習科など専門分野に特化したカリキュラムも用意しています。
一昨年度より、地域に根ざした独自のイベント企画(学校恋活2015、たからべ森のお月見会、たからべ森の星空映画館「上映作品:秒速5センチメートル」、森の学校マルシェ)なども行っており、曽於市をもっと好きになってもらえるような取り組みを提供しています。

【事業委託元:鹿児島県曽於市】
https://www.city.soo.kagoshima.jp/

<運営団体>
企業名 : 有限会社サイバーウェーブ
      たからべ森の学校
所在地 : 〒899-4102 鹿児島県曽於市財部町北俣5410-1(旧財部北中学校)
U R L : http://t-morinogakkou.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. サイバーウェーブ >
  3. 新海誠監督最新作『君の名は。』野外シネマ|鹿児島県曽於市(そおし)田舎の元中学校を舞台に1夜だけ開催される星空映画館