関西学院大学×ベネッセ ~寄附講座『日本のシニアビジネスの課題と展望』開講~

学校法人関西学院(兵庫県西宮市)と㈱ベネッセスタイルケア(東京都新宿区)は、シニアビジネスの世界において新たなサービス価値や事業スキームを提案できる人材を育成するため、関西学院大学人間福祉学部において、3、4年生を対象とした新設講座『日本のシニアビジネスの課題と展望』を2018年4月13日に開講いたしました。
日本の高齢化率は27.7%に達し、すでに超高齢化社会を迎えていますが、高齢者を取り巻く環境は、社会保障財政や介護人材不足など課題が山積しています。現在の大学生が高齢者になるとき、日本の高齢化率は約40%。来る未来のために、現状の課題を理解し、自ら将来をデザインし提案できる人材の育成を目指します。
14回の講義は全て㈱ベネッセスタイルケアの経営層や各専門領域の社員講師を担当します。講義内容は日本のシニアビジネスの課題、介護事業者の収支、介護保険、現場のサービス、高齢者の暮らしと環境、シニア・マーケティング戦略、リーダーの資質など多岐に亘り、施設見学やワークショップ等も行います。ベネッセの取り組みをシニアビジネスのひとつのケーススタディとして追体験し、ビジネスの実態を踏まえた上で、自分だったらどうするかを考え、学生自身が提案する授業展開となっています。

【各回の講義テーマ】
第1回  4月13日 日本のシニアビジネスの課題と展望①
第2回  4月20日 日本のシニアビジネスの課題と展望②
第3回  4月27日 介護保険はこのように決まる
第4回  5月 4日  サービス業としての介護
第5回    5月11日   高齢者の暮らしと環境を知る①
第6回    5月18日   高齢者の暮らしと環境を知る② 施設見学
第7回    5月25日   高齢者の住みよい環境の提案 ワークショップ
第8回    6月 1日    企業のシニア・マーケティング戦略とは
第9回    6月 8日    シニアビジネスにおける労働環境の課題
第10回  6月15日   外国人労働者が日本のシニアビジネスを救えるか?
第11回  6月22日   シニア業界のリーダーとして持つべき資質とは?
第12回  6月29日   10年後のシニアビジネスを提案する①
第13回  7月 6日    10年後のシニアビジネスを提案する② 中間プレゼン
第14回  7月13日   10年後のシニアビジネスを提案する③ 最終プレゼン

 


※最終回の7月13日(金)第14回は、報道関係の皆様への公開も予定しております。

本内容に関するお問い合わせ
株式会社ベネッセスタイルケア 
社長室広報 TEL.03-6836-1111
 

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ベネッセスタイルケア >
  3. 関西学院大学×ベネッセ ~寄附講座『日本のシニアビジネスの課題と展望』開講~