D2C支援サービス「Apollo D2C」を本日より提供開始

月額3万円から、必要な工程のみをオンデマンドで委託可能

D2C(※1)支援やEC基幹システム「EC Force」を提供する株式会社SUPER STUDIO(所在地:東京都目黒区、代表者:林 紘祐、以下:SUPER STUDIO)は、本日よりオンデマンドでD2Cメーカーの支援を行うサービス「Apollo D2C」の提供を開始します。事業フェーズに合わせて必要な業務のみを委託でき、月額3万円から利用可能なサービスです。
【「Apollo D2C」提供開始背景】
 近年、多くのD2Cブランドが国内で立ち上がり、盛り上がりを見せています。D2Cはユーザ心理やデジタル技術などの変化に適応し続けた結果生まれた、“新しいブランドのあり方”です。細やかなCX体験の設計、データドリブンなマーケティング戦略立案など、従来の販売モデルと比較して更に広いフィールドを、自社ブランドで網羅的に設計・運用する必要があります。よって、創業当初の想定よりも事業計画策定などのバックオフィス周りの業務、外部委託先との細かな調整などの業務に、多くの手数と知識が必要だと悩まれているメーカーが多いのが現状です。

 SUPER STUDIOは、国内D2C市場の黎明期から、フルサポートで多くのD2Cメーカーのブランド立ち上げ・運用支援を行ってきました。これまでは、商品企画から制作運用、そしてマーケティング施策の立案・運用までをワンストップでサポートしてまいりましたが、より手軽にサポートを活用いただけるよう、必要な業務代行やノウハウ提供のみを部分支援する「Apollo D2C」サービスを提供する運びとなりました。これにより、事業フェーズや目的に合わせて時間分のチケットを購入し、SUPER STUDIOのコンサルタントを必要な業務にアサインできます。対応可能な事業フェーズに限りはなく、事業開始の検討フェーズから、事業スケール施策検討のフェーズまで、幅広く対応可能です。

【提供サービスの例・料金】
 D2Cに関する業務は、ほぼすべて対応可能です。業務の難易度に合わせて、必要なスキルセットを持ったSUPER STUDIOのコンサルタントをアサイン、事前に購入したチケットから実働時間を消化していきます。

■ 料金 
※コンサルタントのスキルセット(メンバークラス/ディレクタークラス/プロデューサークラス)によって、消化時間数が変わります。
※料金は変更の可能性があります。(下記は2020年4月13日時点の料金表)

■主な機能例
<D2C立ち上げ時>
①OEM選定と調整
OEMとのリレーション構築から、商品ジャンルや重視すべき要素に応じた最適な企業選定、製造のディレクションやタスク進行管理までサポート

②コール・ロジ選定と立ち上げ支援
月間獲得想定数や、目標LTVに合わせた企業選定だけでなく、既成フルフィルメントの適正調査やオペレーション構築をサポート

③立ち上げ後のショップ運営代行
受発注業務や倉庫・コール連動型オペレーションの構築、LTV最大化のための施策立案など、運用に関わる全てをサポート

④CRM施策設計と実行
現状の数字分析をもとにLTVを最大化するための施策を立案し、実行。同梱物の制作から顧客対応まで幅広くサポート

<本格的な事業展開検討時期>
①マーケティングプランの設計と実行
戦略や予算に合わせたマーケティング施策をPDCA高速に回しながら実行。広告だけでなくメディア出稿やタレント活用など幅広い戦略をご提案。

②商品企画・戦略
貴社アセットと弊社の各機能を合わせた、長期的な価値を生み出すブランド創造及びビジネスモデルをご提案。

③KPIモニタリング及びPLの管理/改善
業界データをもとにした成功事例から、課題に応じた打ち手を提案し、貴社KPI作成及び達成をサポート。

【Apollo D2Cサービス詳細やお問い合わせ】
サービスページ:
https://apollo-d2c.com/?utm_source=pr&utm_medium=press&utm_content=20200413pr&utm_campaign=newvisitor
をご覧ください。

【SUPER STUDIOについて】
会社名
株式会社SUPER STUDIO

代表者
CEO 林 紘祐

所在地
東京都目黒区下目黒2-23-18 目黒山手通ビル 8F

資本金
8,000,000円(2020年2月末時点)

事業内容
D2C支援企業として、ビッグデータ解析による世の中のニーズの抽出、商品開発、基幹システム「EC Force」の提供、広告運用、生活者のもとへ商品を直接届けるところまで、全ての工程をワンストップで支援。

URL
https://super-studio.jp/

※1:D2C(Direct to Consumer)は、自社で企画及び製造した商品を自社ECサイトで販売から管理まで行う販売モデルのこと。従来は販売代理店や大手小売経由で販売をするのが一般的でしたが、SNSやWebメディアの広告で消費者個人へダイレクトにリーチできるようになり、発展しました。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SUPER STUDIO >
  3. D2C支援サービス「Apollo D2C」を本日より提供開始