カフーリゾート 沖縄で一番夕陽が綺麗に見えるホテルプロジェクト

やすらぎの時間を夕陽とともに、Sunsetease Kafuu

沖縄県恩納村のカフー リゾート フチャク コンド・ホテル(総支配人:荒井 達也)は、2017年11月に楽天トラベルにて発表された「2017年 夕日が見える宿ランキング」にて、日本全国の中で1位を獲得した事を受け、やすらぎの夕陽の感動の時間を共有すべく「沖縄で一番夕陽が綺麗に見えるホテルプロジェクト」を始動。
 今回のプロジェクトではホテルからの夕陽とその安らぎの時間を『Sunsetease Kafuu』という名称で、新サービスを4月1日より展開。ホテル館内などで夕陽の時間をわかるようにし、2Fプールサイドでは夕景と共に、トロピカルカクテルやオリジナルのスムージーなどを楽しめる。
新サービスによりカフーリゾートは新しい形のリゾートスタイルで、より上質なひとときを過ごせるホテルを目指す。

ホテル棟2Fプールサイドからの夕陽ホテル棟2Fプールサイドからの夕陽

沖縄県のリゾート地区、恩納村のカフー リゾート フチャク コンド・ホテル(総支配人:荒井 達也)は、2017年11月に楽天トラベルにて発表された「2017年 夕日が見える宿ランキング」にて、日本全国の中で1位を獲得した事を受け、2018年のカフーリゾートは沖縄のリゾートで求められている、ゆったりとした安らぎの時間とここでしか味わえない夕陽の感動の時間を共有すべく「沖縄で一番夕陽が綺麗に見えるホテルプロジェクト」を始動しました。
 国内でも屈指のリゾート地区恩納村の高台に位置し、西海岸を見渡すロケーションのカフーリゾートは沈みゆく夕陽と茜色にグラデーションする広い空を愛でるのに絶好のポイント。全室オーシャンビューの客室とインフィニティプールそして4つのレストランは全て海に面しており、シーズンごとの夕陽を愉しむことができる。「カフーリゾート=夕陽」という構図はホテルオープンの際から意識されていた事柄で、カフーリゾートのロゴマークには沈みゆく太陽とその光に照らされたまばゆい水面が表現されています。今回のプロジェクトではカフーリゾートからの夕陽とその安らぎの時間を『Sunsetease Kafuu』という名称を付け、新たなサービス4月1日より展開いたします。

カフー リゾート フチャク コンド・ホテル ロゴカフー リゾート フチャク コンド・ホテル ロゴ


ホテル館内などではその日の夕陽の時間をお伝えし、ホテル内でも屈指の夕陽ポイントであるプールサイドでは夕景を眺めながら、トロピカルカクテルやオリジナルのスムージーなどをゆっくりとお楽しみいただけます。

今回のこのプロジェクトから波及し、国内屈指のリゾート地区である恩納村が夕陽の綺麗に見える場所として、ブランディングを作り上げるお手伝いになると考えております。カフーリゾートは新しい形のリゾートスタイルでお客様をお迎えし、快適でより上質なひとときをお過ごしいただけるホテルをさらに目指してまいります。
 

プールサイド ドリンクプールサイド ドリンク

【概要】
『Sunsetease Kafuu』(サンセティーズ カフー)
※SunseteaseとはSunset+ease(やすらぐ・寛ぐ)の二つの英単語を組み合わせた造語
〇開始日:2018 年 4 月 1 日スタート
〇内 容:リゾートの夕陽をやすらぎとともに満喫していただくご案内とフード&ドリンクメニューの提供

Kafuu Resort Fuchaku CONDO・HOTEL
https://www.kafuu-okinawa.jp/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KPG HOTEL&RESORT >
  3. カフーリゾート 沖縄で一番夕陽が綺麗に見えるホテルプロジェクト