温泉がもっと好きになる「温泉観光実践士養成講座」が東京の温泉地「蒲田」にて開催!

今回で12回目となる「温泉観光実践士養成講座」が2016年12月3日(土)~12月4日(日)の二日間、東京の温泉地「蒲田」にて開催されます。

温泉観光実践士とは、温泉の正しい理解、温泉観光地の活性化に関する人材の育成を行うもので、旅館や入浴施設に所属する温泉業界のかたから、観光学を学ぶ学生、一般の温泉ファンなど様々なかたが参加され、二日間のセミナーを受けた方には「温泉観光実践士」に認定され、最後に認定証が授与されます。

気になる講義の内容は、
・温泉地と旅行企画 ・温泉と健康 ・温泉施設とテクノロジーの融合 ・温泉旅館の再生
・温泉地観光地の活性化法 ・温泉銭湯の現場からなど計8コマ(1日あたり4コマ)
実際に現場で働くかたはもちろん、これから温泉業界を目指すかた、一般の温泉ファンが楽しく学べる内容になっています。

主な登壇者は
阿岸 祐幸 (北海道大学名誉教授)
飯島 賢二 (飯島経営グループ代表)
浦 達雄  (大阪観光大学観光学部教授)
甘露寺 泰雄(中央温泉研究所 専務理事)
崎本 武志 (江戸川大学社会学部准教授)
遠間 和広 (赤倉温泉観光協会会長)
(50音順・敬称略)

【開催概要】
主催 温泉観光実践士協会
運営 温泉百貨店
後援 大田区 大田観光協会 大田浴場連合会 大阪観光大学温泉愛好会
協力 温泉ソムリエ協会 NPO法人別府八湯温泉道名人会 株式会社バスクリン
   近畿日本ツーリスト株式会社 ソフトバンクロボティクス株式会社

受講資格  特に無し(どなたでも受講いただけます)
受験者定員 先着250名
開催日時  [1日目] 2016年12月3日(土) 11時00分~17時00分 (受付は10:30より)
      [2日目] 2016年12月4日(日) 10時00分~16時00分 (受付は9:30より)
      ※二日間全ての講義を受講された方に「温泉観光実践士」認定証を授与します。
会場    大田区産業プラザPiO
受講料   [一般] 8,640円(税込) [学生] 5,400円(税込)
申込締切  2016年11月25日(金)但し、満席になり次第終了

詳細・申込は温泉百貨店ホームページをご確認ください。
http://www.onsenhyakkaten.com/jissenshi


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ツーリストサポート九州 >
  3. 温泉がもっと好きになる「温泉観光実践士養成講座」が東京の温泉地「蒲田」にて開催!