アカツキ、最新作『八月のシンデレラナイン』(略称:ハチナイ)のティザーサイトを公開KADOKAWAとのクロスメディア展開を前提とした協業プロモーションを実施

株式会社アカツキ(東京都目黒区/代表取締役CEO:塩田元規、以下「アカツキ」)は、青春体験型野球ゲーム『八月のシンデレラナイン』(略称:ハチナイ)の今夏配信に向けて、本日ティザーサイトを公開しましたことをお知らせいたします。  また、本作は株式会社KADOKAWA(東京都千代田区/代表取締役社長:松原眞樹、以下「KADOKAWA」)とクロスメディア展開を前提とした協業プロモーションを実施いたします。



■『八月のシンデレラナイン』ティザーサイト(http://hachinai.com
近日、国内App Store/Google Play向け事前登録を開始すると共に、当サイトにて順次、情報やコンテンツをアップデートして参ります。どうぞご期待ください。

 


 ■『八月のシンデレラナイン』とは
「青春×女子高生×高校野球」をテーマにした“青春体験型野球ゲーム”です。プレイヤーは同級生監督として、魅力的な女子キャラクター達を指導・育成しながら、共に”甲子園”という夢を追いかけます。

本作ではヒロインたちが抱える悩みや、葛藤を解決していくことが選手としての大きな成長を促すコツとなっており、青春というテーマとゲームシステムを密接に連動させることで、これまで以上にヒロインの内面を深く、豊かに体験できることが特徴となっています。

 

 

■シンデレラシリーズとは
シリーズ累計160万ダウンロードを超える、リリースから今年で5周年を迎える「美少女×スポーツ」がコンセプトの人気ゲームシリーズです。

これまでMobage向けに『シンデレラナイン』、Mobage/App Store/Google Play向けに『シンデレライレブン』をリリースしています。



■KADOKAWAとの協業プロモーション
本作はクロスメディア展開を前提としてKADOKAWAと協業プロモーションを実施することで『八月のシンデレラナイン』の世界観を、より多くのユーザーの皆様に、より深くご提供することが出来ると考えております。

第一弾の取り組みは、近日公開のポータルサイトにて発表いたします。

 

 

■株式会社アカツキ 会社概要
アカツキは、人々の自発的な力が社会を幸せにするという信念をもち、それをゲームの力で実現することを使命としております。ゲーム事業を中心にしつつ、今後はゲームの力を活かした様々なサービスを展開してまいります。メンバー一人一人の“ワクワク”、“成長”、“つながり”を大切にし、サービス、プロダクト、そして自身のあり方を通して世界の幸せを増やしていきます。

URL:http://aktsk.jp/
設立      :2010年6月
資本金   :27億6百万円※2016年3月末時点
代表者   :代表取締役CEO 塩田元規
所在地   :東京都目黒区上目黒1-1-5 第二育良ビル4階
事業内容:スマートフォンサービスの企画開発、ソーシャルアプリの企画開発

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アカツキ >
  3. アカツキ、最新作『八月のシンデレラナイン』(略称:ハチナイ)のティザーサイトを公開KADOKAWAとのクロスメディア展開を前提とした協業プロモーションを実施