探さない転職チャットアプリ「ジョブクル転職」を運営するスマイループス、WiLから6億円の資金調達を実施

〜仕事はもう探さない。チャット☓AIで転職先が見つかるアプリ〜

株式会社スマイループス(本社:東京都港区、代表取締役CEO:仲子 拓也)は、WiL, LLC(所在地:米国カリフォルニア州、General Partner & CEO:伊佐山 元)を引受先とする、6億円の第三者割当増資による資金調達を実施したことをお知らせいたします。こちらの資金調達をもって、融資を含める累計調達額は約10億円となりました。

■資金調達の目的
今回調達した資金の使途は主に下記の目的です。
①既存事業「ジョブクル転職」における開発費用・マーケティング費用
②2019年4月リリースを目標としている新規事業「ジョブクルバイト」における開発費用・マーケティング費用

また今回の増資に伴い、ML(機械学習)をリードするプロダクト開発チーム・エンジニア人材の採用強化を行い、求人提案精度の向上およびユーザー拡大に向けたインフラの再構築などを行い、より多くの方に新しい転職活動・バイト探しのカタチを提供してまいります。


■今後の展望
株式会社スマイループスでは、「〜Empower people to move forward〜 世界を、一歩前へ。」というコーポレートフィロソフィー、「AIテクノロジーの力で、プロフェッショナルをもっと身近に」というミッションのもと事業展開を行ってまいります。

「ジョブクル転職」においては、「転職のプロをもっと身近に」というプロダクトミッションのもと、「求人サイトで検索してもどれがいいか選べない」「詳しい人に聞きたいが、すぐに相談できない」といった転職検討者が抱える仕事探しの悩みを解決し、一人で仕事を探さず、プロと相談をしながら自分にあった求人をレコメンドをしてもらう体験を作り出しています。

また、2019年4月には新規事業「ジョブクルバイト」のリリースを控えており、これまで培ってきたチャット形式のノウハウ・AIの仕組みをユーザーが抱える課題に合わせて展開し、アルバイト市場において「探さないバイトアプリ」という新たな価値提供を行ってまいります。


■ジョブクル転職について
株式会社スマイループスは、探さない転職チャットアプリ「ジョブクル転職」を運営しております。「ジョブクル転職」では、チャット上でキャリアアドバイザーにすぐに転職相談をすることが可能です。またユーザーの相談内容や登録情報をもとに、求人レコメンドAI「JOBOT君」がユーザーにマッチした求人のレコメンドを行い、最適な求人マッチングを実現しております。なお、複数の大手転職サイトと連携しており、掲載求人数は約8万件で日本最大級の求人数を保有、累計の求人マッチング数は4000万件を超えています。
 


■会社概要
社名:株式会社スマイループス
代表取締役CEO:仲子 拓也
所在地:〒108-0073 東京都港区三田1-2-17 MSビル4F
設立年月日:2012年12月12日
事業内容:探さない転職チャットアプリ「ジョブクル転職」の運営
URL:株式会社スマイループス http://smiloops.com/
ジョブクル転職サービスサイト https://jobkul.com/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社smiloops >
  3. 探さない転職チャットアプリ「ジョブクル転職」を運営するスマイループス、WiLから6億円の資金調達を実施