珈琲にあう うつわ を集めた「珈琲のうつわ展 2020」、本日から鎌倉で開催

私立珈琲小学校(所在地:東京都渋谷区、代表:吉田恒)は、2020年11月1日(日)から16日(月)まで、うつわ祥見KAMAKURA concierge にて、昨年に続いて「珈琲のうつわ展 2020」を開催いたします。 
昨年、陶芸家の小野哲平さん、吉田直嗣さんの二人展を初めて開催してから1年、今年は升たかさん、境道一さんにご参加いただき、4人の作り手による展示会となります。
本展示会ではマグカップ、フリーカップ、珈琲のおともの菓子にあわせた皿などを展示販売するほか、1日(日)と3日(火・祝)には、それぞれのうつわにあわせブレンドした珈琲をギャラリー内で味わっていただけます。
※会期中10日(火)は休みとなります。

  • 開催概要

珈琲のうつわをテーマに小野哲平さんと吉田直嗣さんの二人展を初めて開催してから1年、今年は升たかさん、境道一さんにご参加いただき、4人の作り手による「珈琲のうつわ展 2020」を開催いたします。

開催場所は、うつわ祥見の常設・concierge内に新たにスタートする展示空間edit (エディット)。
editでは今後、うつわの魅力を深く掘り下げるテーマ展をひらいていきます。
「珈琲のうつわ展2020」は、昨年に続いて、東京・代官山に本店を構える私立珈琲小学校・吉田恒が監修をつとめ、特別限定カフェオープンの二日間には、それぞれのうつわにあわせブレンドした珈琲を淹れさせていただきます。会期中は珈琲豆とのギフト販売もいたします。
秋が深まりゆく鎌倉で、ゆっくりと珈琲とうつわを味わっていただく特別な時間です。
どうぞお出かけになり、お楽しみください。

■展示会詳細
展示会名:珈琲のうつわ展 2020
出展作家:小野哲平 境道一 升たか 吉田直嗣
珈琲監修:吉田恒 (私立珈琲小学校)
開催期間:2020年11月1日(日)~11月16日(月)※会期中11月10日(火)は休み
開催時間:12:00~18:00
カフェオープン日:11月1日(日) 3日(火)
会  場: うつわ祥見 KAMAKURA concierge (鎌倉市小町1-6-12 寿ビル2階)

 
  • トークイベント  「珈琲と、うつわと。」
11月3日(火・祝)には、自他ともに珈琲好きで知られる升たかさん、そして本展の監修者の私立珈琲小学校 吉田恒が「珈琲とうつわ」をテーマにお話いたします。
ご参加は無料です。ぜひお楽しみください。

■トークイベント詳細
トークイベント  「珈琲と、うつわと。」
11月3日(火)  12時30分〜 吉田恒(私立珈琲小学校)
         15時〜 升たかさん(美術家・陶芸家)
 
  •  「珈琲のうつわ展 2020」開催にあたり(私立珈琲小学校 吉田恒より)
「いままでで一番美味しいと思った珈琲は何ですか」と聞かれることがあります。とても難しい質問で、答えに窮するのですが、頭に思い浮かぶのは「山の山頂で淹れる珈琲」だったり、「パンを頬張ったところに流し込む珈琲」だったりします。珈琲そのものの品質が高いものも勿論、美味しいのですが、忘れられない珈琲は「いつ、どこで、誰と、どんなふうに飲んだ珈琲なのか」が重要になっているなと思います。

最近、味わった中で印象深かったものは、自粛中に家で淹れた珈琲です。お気に入りのうつわに珈琲を注ぎ、お気に入りの椅子に座って、お気に入りの音楽を聴きながら飲む珈琲は、浅くなってしまいがちな日々の呼吸を少し深いものにしてくれました。

お気に入り…があることで、毎日がちょっと楽しくなります。

あのうつわに、この珈琲をいれよう。あのうつわで飲む珈琲と一緒に、このお菓子を食べよう。どんな椅子に座って、どんな音楽をかけよう等々、うつわがあることで「〜したくなる」ような幸せな時間が増えると思います。

今年の「珈琲のうつわ展」では、小野哲平さん、境道一さん、升さん、吉田直嗣さんのうつわに珈琲を淹れさせていただきす。毎日の生活の中に、必ず珈琲がある作家さんたちが作る「珈琲のうつわ」は、使いやすさと個性が溶け合った素晴らしいうつわです。自分のお気に入りを見つけに、是非鎌倉へお出かけください。
 
  • うつわ祥見について

うつわ祥見は鎌倉にあるうつわのギャラリー。
2002年鎌倉の高台に一軒家のプライベートギャラリーとしてスタートし、2009年鎌倉市御成町に、続いて2017年鎌倉駅至近の小町に新しいギャラリーをオープンしました。
うつわ祥見KAMAKURA(小町)とうつわ祥見onariNEAR(御成) で毎月、作家の個展を開催するとともに、主宰の祥見知生はうつわに関する書籍を多数執筆し、全国各地にて食べる道具の美しさを伝えるテーマ性のある器の展覧会を数多く手がけています。 

また、うつわ祥見 KAMAKURA conciergeは「心満たすものを伝える」をコンセプトにうつわ祥見がプロデュースする空間です。
concierge=ご案内をテーマに、「日々のうつわ」をより丁寧にお伝えいたします。
食の道具としてのうつわの美しさを感じていただけるスペースとして、ベーシックなうつわの提案、うつわのお直しのご相談や、大切な方へのうつわギフト、海外へのうつわのご配送などを承ります。
 
■うつわ祥見KAMAKURA concierge 概要
住所:〒248-0006 神奈川県鎌倉市小町1-6-12 寿ビル2F
tel & fax:0467-23-7051 mail:mail@utsuwa-shoken.com
営業時間:12:00~18:00
定休日:火曜日
アクセス:JR線鎌倉駅下車 徒歩1分
 
  • 私立珈琲小学校・吉田恒について


小学校の教師として21年間勤務後、食の専門学校等で学び、池尻に「私立珈琲小学校」をオープン。「学校は出会いの場」というコンセプトをもとに、様々なアーティストや飲食店とのコラボレーションを行う。

現在はコンテポラリーギャラリー内にある「私立珈琲小学校 代官山校舎」、外遊び好きが集まるシェアスペースMAKITAKI 内にある「放課後 HOKAGO」から「…とコーヒーのあるちょっと豊かな日常」を提案している。
 
 

■「私立珈琲小学校 代官山校舎」 店舗概要
URL:https://www.facebook.com/coffeeelementaryschool/
所 在 地:東京都渋谷区鶯谷町12-6 LOKOビル1F
アクセス:東急東横線 代官山駅 正面口より徒歩6分
           JR/東急/京王/東京メトロ 各線 渋谷駅より徒歩10分
営業時間:火〜土11時〜19時  日 11時〜18時
定 休 日:月曜日
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 私立珈琲小学校 >
  3. 珈琲にあう うつわ を集めた「珈琲のうつわ展 2020」、本日から鎌倉で開催