マイファーストアンブレラ「+TIC SORA KASA KIT」で子供が傘を組み立てて学べるワークショップ・トークイベント6/22(土)23(日)寺田倉庫にて開催

大人用の進化系コンビニ傘「+TIC LITE さびない、つよい。長くつかえる傘」も発表!

1991年に創業し、年間約6000万本(*当社調べ)が放棄、廃棄されている日本の傘の消費構造を変えるべく活動をしている株式会社サエラ(本社:東京都港区三田 代表取締役社長:山本健)は、2017年2月に発売した一切金属を使わないで分解できる傘「+TIC(プラスチック)」の性質を活かした、子供用の組み立て傘「+TIC SORA KASA KIT(以下、そら傘キット)」を用い、寺田倉庫・TMMT(東京都品川区)がてがける、品川に浮かぶ週末だけの小さな村「VILLAGE TENNOZ(ヴィレッジ天王洲)」内でワークショップを開催いたします。同コンセプトの「+TIC LITE(プラスチックライト)さびない、つよい。長くつかえる傘」は、2017年発売の「+TIC」の普及版として2019年3月から一部のセブン-イレブンで販売され好評を得、"さびないのが良い、おしゃれ、使ってみたい"等、SNS上でも反響を受けております。
※Instagramで26,157いいねを獲得(2019/5/29現在)

そら傘キットは子供たちが初めて自分で組み立てる「マイ ファーストアンブレラ」。傘のパーツを組み立て、自分自身のオリジナルの傘を完成させ、使用する。その喜びを介し、傘が内在する多方面にわたる問題提起や、当社の活動をいろいろな視点から子供達や参加している保護者のみなさまへ伝えたいと考え、本ワークショップを企画いたしました。梅雨の時期にあわせ、傘を組み立て作ることから得られる様々な学びを子供たちに提供し、多元的な思考から創造性を養うことが本ワークショップの目的です。子供達には自分で作ったお気に入りのモノを大切に扱う行為が、社会にどのように影響を及ぼすのかをわかりやすく説明し、気づきのきっかけを作ります。
当日は、会場のどこにいてもラジオが流れているように子供から大人まで楽しめるようなトークを予定し
ております。トークショーでは、デザイン観点からのお話を柴田文江氏に、商品を作り消費されるまでのラ
イフサイクル観点から東京都市大学の伊坪教授に、また、サスティナブルな社会に向けたお話にはTBM様、日本
環境設計様が登壇し、代替え商品や循環の仕組みをを子供たちに向けてわかりやすく対談予定です。


【商品情報】
+TIC SORA KASA KIT(そら傘キット)
https://www.caetlaltd.co.jp/activity/sorakasakit/
カラー:ホワイト サイズ:50cm(親骨の長さ)
重 量:約270g(傘のみ)
素 材:傘生地/ポリエチレン
パッケージ/LIMEX(ライメックス)
価 格:2,000円(税別) 発売日:2019年秋頃予定
発売場所:サエラONLINE STORE http://caetlajp.com


【今後のワークショップ】
2019年7月28日 イオンモール今治新都市(愛媛県今治市)
2019年7月29日 こども科学センター・ハチラボ(東京都渋谷区)

【 石灰石を主原料とした日本発の新素材「LIMEX」とは】
地球上に安価で豊富に存在する石灰石を主原料とした新素材で、水や木を使わずに紙、石油資源を大幅に削減したプラスチックの代替製品をつくることが可能。また、使用済みのLIMEX紙代替製品を回収して、プラスチック代替製品へと生まれ変わらせる「アップサイクル」が可能な素材であり、海洋プラスチック汚染の防止、資源枯渇や気候変動の問題に貢献するだけでなく、エコロジーとエコノミーを両立し、持続可能な循環型社会の実現を目指している。
 

+TIC LITE(プラスチック ライト)さびない、つよい。長くつかえる傘

カラー:ライトグレー ​
サイズ:65cm(親骨の長さ)
重 量:350g
素 材:傘生地/ポリエチレン
価 格:1,000円(税別)
発売場所:一部のセブン-イレブ            ンにて2019年春より販売中

【イベント/プレス内覧情報】
日時:2019年6月22日(土)・23日(日)11:00-17:00
会場: VILLAGE TENNOZ(http://village-tennoz.com
対象:メディア様・関係者様 ※お子様とのご来場歓迎
主催:一般社団法人天王洲・キャナルサイド活性化協会
後援:品川区/VILLAGE TENNOZ.
ディレクション:株式会社ドラフト (http://draft.jp/
ファシリテーター:NPO法人CANVAS 熊井 晃史氏/ Akifumi Kumai
登壇:柴田文江氏・伊坪徳宏氏・窪田遥氏・山口太一氏・山本健 (※以下参照)
内容:親子向けワークショップ(随時) お子様対象年齢:3歳〜小学校低学年/
トークイペント/ +TIC LITEご案内
予約:以下のフォームよりお申し込みください。
http://bit.ly/2K6yShx
プレス関係者様には、大人用の「+TIC LITE さびない、つよい。長くつかえる傘」
を提供いたします。

​またワークショップに無料ご招待いたします。
是非お子様とご参加ください。
※当日はお名刺を1枚お持ちください。
参考:ワークショップ イメージ
https://www.caetlaltd.co.jp/activity/sorakasakit/

【トーク詳細】
各回約30分間  ※当日変更になる可能性もございます
6月22日(土)
13:30 デザインスタジオS 柴田文江氏
14:30 株式会社TBM 窪田遥氏、山口太一氏
6月23日(日)
13:30 東京都市大学 伊坪徳宏氏
14:30 日本環境設計 日比伸一郎氏

【登壇者プロフィール】※順不同

山本 健/Takeshi Yamamoto・株式会社サエラ 代表取締役社長
1955年 福岡県生まれ。1973年 台湾の貿易商社に入社。フィリピン、フラ
ンス、ロシア、日本と世界に向け雑貨を販売し、50名程の傘工場を設立。
1985年、ブルガリア、ロシアへ営業販売に出向いた際、フランス、イタリ
アの傘メーカーおよび材料メーカーを訪問。1991年 日本で株式会社サエラ
を設立し、イタリアの材料メーカーの資材と日本の加工技術で新しい日本
の傘を創造。1996年 自動開閉の傘の販売の為、世界最大手傘工場との取引
を開始する。強風でも壊れず着せ替えができるビニール傘「エバーイオン」
を発売し、地球にやさしい傘として注目を集め、使い捨てられる傘の消費
構造を変えるべく活動を続けている。https://www.caetlaltd.co.jp/
 

熊井 晃史氏/ Akifumi Kumai
ファシリテーター:教育プロデューサー/ディレクター
NPO法人CANVASプロデューサーと同時に、慶應義塾大学メディアデザイ
ン研究科研究員。青山学院大学ワークショップでデザイナー育成講座講師
を兼務。2017年6月より独立。NPO法人東京学芸大こども未来研究所の教
育支援フェロー。子供・街・遊びなどをキーワードとしたワークショップ
やプロジェクトのコンセプトワークからディレクションまで、立ち上げか
ら実現まで幅広く手がけている。渋谷キャストでは、「渋谷まちあそび city
sourcing project」を実施。
 

柴田 文江氏/Fumie Shibata・デザインスタジオエス 代表
武蔵野美術大学工芸工業デザイン学科卒業後、大手家電メーカーを経て
Design Studio S設立。 エレクトロニクス商品から日用雑貨、医療機器、
ホテルのトータルディレクションなど、国内外のメーカーとのプロジェク
トを進行中。iF金賞(ドイツ)、red dot design award、毎日デザイン賞、
Gマーク金賞、アジアデザイン賞大賞・文化特別賞・金賞などの受賞歴が
ある。武蔵野美術大学教授、2018-2019年度グッドデザイン賞審査委員長
を務める。著書『あるカタチの内側にある、もうひとつのカタチ』。
http://www.design-ss.com

 

伊坪徳宏氏/ Norihiro Itsubo東京都市大学 環境学部教授、
総合研究所環境影響評価手法研究センター長

1970年生まれ。 1998年東京大学工学系研究科材料学専攻修了卒業、博士(工学)。 1998年から社団法人産業環境管理協会において経済産業省LCA国家プロジェクトでライフサイクル影響評価手法を開発。 2001年から独立行政法人産業技術総合研究所ライフサイクルアセスメント研究センターにおいて環境影響評価手法LIMEの開発と産業界への応用研究に従事。 2005年から東京都市大学(旧 武蔵工業大学)環境情報学部准教授。2011年から東京都市大学総合研究所環境影響評価手法研究センター長。 2013年から東京都市大学(旧 武蔵工業大学)環境学部教授。 http://www.comm.tcu.ac.jp/itsubo-lab/

日本環境設計
「服から服をつくる」をコンセプトに、リサイクルプロジェクト“BRING”を企画・運営。皆さんが着なくなった
服を原料に、ケミカルリサイクルという最新の技術を用いて、新しい服をつくるための繊維の原料となる樹脂の
製造を行う。「あらゆるものを循環させる」という事業ビジョンに掲げ、皆さんが捨てようとしているものを回

収、リサイクルすることで地下資源に頼らない循環型社会の形成を目指す。また、このビジョンに賛同する多業種の企業と連携をとることで、より多くの消費者が気軽にリサイクルに参加できる社会づくりに努める。 http://www.jeplan.co.jp/
 


山口 太一氏/株式会社TBM CSO 兼経営企画本部 本部長

富士ゼロックスにおいて新規ビジネス開発、プライスウォーターハウス
クーパースにおいて事業再生支援業務、M&A関連の支援を行い、
2015年にTBMに入社。経営企画本部にて事業戦略、
事業計画の策定、新規事業開発、および業務提携に関する
プロジェクト等を推進。

 


窪田 遥氏/株式会社TBM 経営企画本部 シニアリーダー
株式会社リクルート(現、リクルートライフスタイル) で
営業マネジメント、イオンクレジットサービス株式会社にて
法人営業組織の統括、研修立案・運営、プロジェクト推進
を担当。2018年5月にTBM入社。用途開発、JRスタートア
ップ株式会社との傘シェアリング事業を始めとする大手
パートナーとのプロジェクト推進を行う。

株式会社TBMについて
石灰石を主原料とした日本発の新素材「LIMEX」及び LIMEX 製品(袋、印刷物など)の開発・製造・販売を
行う。資金調達額は100億円を超え、2018年、日本経済新聞の「NEXTユニコーン調査、研究・開発部門の推計
企業価値ランキング」において1位にランクイン。https://tb-m.com/limex/

【 会社・商品に関するお問い合わせ先】
株式会社サエラ 担当:山本 拓 住所:東京都港区三田5-14 -17 TEL:03-5793-8955
MAIL:taku-yamamoto@caetlaltd.co.jp URL:https://www.caetlaltd.co.jp/

【 取材・掲載に関するお問い合わせ先】
株式会社SUZU PR COMPANY 鈴江 恵子
TEL:080-6390-8284 MAIL:suzue@suzu-pr.com URL:http://suzu-pr.com/
 

 

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社サエラ >
  3. マイファーストアンブレラ「+TIC SORA KASA KIT」で子供が傘を組み立てて学べるワークショップ・トークイベント6/22(土)23(日)寺田倉庫にて開催