企業内起業家(イントラプレナー)育成プログラムによる新規事業の創出

今回で第7弾を迎えるDraper Nexus ビジネスアクセラレーションプログラム(通称BAP "バップ")参加者4名が3月23日にHero City at Draper Universityで行われた最終ピッチを無事終え、10週間のシリコンバレープログラムを修了しました。


【ビジネスアクセラレーションプログラム”BAP”とは】
「大企業に属する企業内起業家(イントラプレナー)育成プログラム」として2014年に始まったDraper Nexus出資企業向けプログラムです。イントラプレナーとは、起業家のような大きなビジョンと強いパッションを持ち、大企業の中で新規事業やプロジェクトなどを進める人材のことを指します。このような人材が大企業の中に増えることで企業の新規事業がより成功に近づくだけでなく、起業家の考え方などを理解し、よりスタートアップ企業との協業も前向きに進めることができるというメリットもあります。

プログラム期間中は、デザインシンキングやリーンスタートアップといった考え方を用いながらプロジェクトを進めていきます。その間、社内外のメンター、起業家、投資家などからのメンタリングを受けながら、自身のビジネスアイデアをブラッシュアップしていきます。4年目を迎え、これまでに13社34名の卒業生を輩出した本プログラムですが、卒業生の中には本プログラムから生まれたアイディアを成長させ続け、スタートアップとの共同開発契約を結び、現在進行形で新規事業開発を続けているメンバーも出てきました。

 
【卒業生の声】
岡本憲和、エムオーテックス株式会社、第7期生

仮説の検証を小さく早く何度も行うことで、より顧客のニーズに合ったプロダクトを生み出せるのだということを身をもって経験することができました。私は英語力に自信がありませんでしたが、インストラクターやメンターの方々のサポートにより、現地でのインタビューを30件以上こなすことで顧客のペインをより深く理解することができました。


中村雄志、パナソニック株式会社、第6期生

既に実業で走り始めているプロダクトについてこのプログラムで再検証する形で利用しました。リーンスタートアップのプロセスは日本にいる時から実践しているつもりでいましたが、シリコンバレーでの実践とは違うものでした。インタビューを通して顧客目線で課題と解決策を見つめ直すことができ、それまでは考えていなかった方向性にビジネスの可能性を見出し進めることができました。今もシリコンバレーにて同じプロジェクトを継続中ですが、このプログラムが大きな助けになったことは確実です。

佐野祐子、清水建設株式会社、第5期生

プログラム中に、他社から来た違うバックグラウンドの同期生と同じゴールに向かってプロジェクトの進捗状況や悩みを共有できたのがとても良かったです。本人の意識次第で短期間でもシリコンバレーのコミュニティに入り込むことができるということを経験することができました。

【過去参加企業一部(アルファベット順)】

ブラザー工業株式会社(http://www.brother.co.jp/
Canon U.S.A., Inc.(https://www.usa.canon.com/internet/portal/us/home
株式会社IHI(http://www.ihi.co.jp/
JNC株式会社(http://www.jnc-corp.co.jp/
株式会社小松製作所(https://home.komatsu/jp/
株式会社クラレ(http://www.kuraray.co.jp/
京セラコミュニケーションシステム株式会社(http://www.kccs.co.jp/
みずほフィナンシャルグループ(https://www.mizuho-fg.co.jp/index.html
長瀬産業株式会社(https://www.nagase.co.jp/
日本電気株式会社(NEC)(https://jpn.nec.com/
パナソニック株式会社(https://www.panasonic.com/jp/home.html
清水建設株式会社(https://www.shimz.co.jp/

【過去講師陣(一部)(敬称略)】
関口有紀(Principal, Startup Navigators社)
Dr. Richard Dasher (Stanford大学, Draper Nexusベンチャーアドバイザー)
Hugh Molotsi (元Intuit)
Wasiq Bokhari (Amazon)

今夏、Draper Nexusのシリコンバレーメンバーが来日しイベント開催を予定しています。イベント情報のアップデートを受け取るにはevents@drapernexus.comにご連絡ください。

Draper Nexusについて
Draper Nexusは、2011年に米国シリコンバレーと東京で創業した、B2Bスタートアップへの投資を行うベンチャーキャピタルファンドです。(投資件数60社超、エグジット数11社)日本の大手事業会社とスタートアップのオープンイノベーションによる新しい産業の創出を支援します。また、Draper Venture Network(ドレイパー・ベンチャー・ネットワーク)の一員として、世界中のスタートアップ企業、大企業、政府系機関とのネットワークを生かして投資先企業のグローバル市場での成長をサポートしています。
公式ホームページ:https://www.drapernexus.com/home-jp

Draper Venture Networkについて
ドレイパー・ベンチャー・ネットワークは世界17ヶ国、20の独立系ベンチャーキャピタルファンドが加盟するグローバル組織です。Skype(スカイプ), Baidu(バイドゥ), Tesla(テスラ)等への投資実績で知られる著名ベンチャーキャピタリストTim Draper(ティム・ドレイパー)により1990年に設立され、現在までに世界60カ国600企業への投資を行なっています。
公式ホームページ:​http://www.drapernetwork.com/
  1. プレスリリース >
  2. Draper Nexus Venture Partners >
  3. 企業内起業家(イントラプレナー)育成プログラムによる新規事業の創出