星空を見ながら寝袋に包まって野外映画。第10回ねぶくろシネマは、4/15(土)ティム・バートン監督の感動ファンタジー「ビッグ・フィッシュ」を無料上映。建物のお別れ会「棟下式」も。

「継承」をテーマに、建物のお別れ会と野外映画を無料上映

2017年4月15日(土)埼玉県越谷市で、取り壊される建物への感謝を込めたお別れ会「棟下式(むねおろしき)」と父から子への継承をテーマにしたティム・バートン監督の感動ファンタジー「ビッグ・フィッシュ」の野外上映会を開催(参加費:無料)。
子供が泣いても気兼ねなく映画を観られる環境を作りたいと調布の父親たちが始めた野外映画館「ねぶくろシネマ(主催:ねぶくろシネマ実行委員会、企画・制作:合同会社パッチワークス、本社:東京都調布市)」の第10回目は、桜並木が美しい元荒川沿いにある企業の研修所跡地のグラウンドで、ティム・バートン監督の感動ファンタジー「ビッグ・フィッシュ」を無料上映することを決定。


会場は、埼玉県越谷市南荻島の元荒川沿いにある信用金庫の研修所跡地。築年や耐震などの問題もあり、取り壊すことが決まり、関係者と周辺の住民を招いて建物のお別れ会「棟下式(むねおろしき)」を15時から開催する。
同地を戸建分譲住宅として開発することとなった、ポラスグループ 中央グリーン開発株式会社(本社:埼玉県越谷市)が、初開催する棟下式では、清祓い・餅まきだけでなく、廃棄してしまうにはもったいない研修所の備品を持ち帰れる「お宝発見ツアー(全2回15:00-,17:00-)」や子供達の思い出に残るようにと「落書きイベント」「働く車に乗ろう!」などイベントを企画。※どなたでも参加可

上映する映画は、ティム・バートン監督、ユアン・マクレガー出演の感動ファンタジー「ビッグ・フィッシュ(※日本語吹き替え版)」。映画の劇中でキープレイスとなっている川沿いで開催ということと、建物が取り壊されても、そこに建っていた思い出が引き継がれていくように「継承」がテーマである同作品をセレクト。

 

(C)2003 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.(C)2003 COLUMBIA PICTURES INDUSTRIES, INC. ALL RIGHTS RESERVED.

「ねぶくろシネマ」とは、 2015年12月に調布に住む父親たちが、小さなこどもと一緒に気楽に映画が観られるようにと、多摩川河川敷に一夜限りで作ったのが始まり。過去9回開催しており、映画のタイトルは、父親たちが昔観て影響を受けた映画であることと、満月の夜に「E.T.」。野球場で「フィールド・オブ・ドリームス」など、場所や立地に合う作品選定を重視。

 

■実施概要
開催日時:2017年4月15日(土)14時30分開場、18時30分上映開始予定(上映時間:125分程度)
※雨天・荒天の場合は、 4月22日(土)に延期となります。
上映作品:ビッグ・フィッシュ(日本語吹き替え版)
会  場:旧朝日信用金庫 研修所
住  所:埼玉県越谷市南荻島3250

アクセス:東武スカイツリーライン「北越谷」駅 徒歩13分
料  金:無料
参加方法:事前申し込み不要、当日会場に集合
対  象:どなたでも
持ち物 :敷物、寝袋、アウトドアチェア、懐中電灯など。
その他 :当日は、数店の飲食店も出店予定。


【棟下式 詳細(主催:ポラスグループ 中央グリーン開発株式会社 http://www.polus-green.com/)】
  • 清祓い・餅まき   : 16:00-
  • お宝発見ツアー   :1) 15:00- 2)17:00-
  • 働く車に乗ろう!: 15:00-17:00
  • 落書きイベント   : 15:00-18:00
  • 国連生物多様性 MY行動宣言シート: 15:00-18:00


ねぶくろシネマ公式webサイト: http://www.nebukurocinema.com/
ねぶくろシネマ FACEBOOK: https://www.facebook.com/nebukurocinema/

特別協賛:POLUS(http://www.polus.jp/
協  賛:三菱自動車工業株式会社、セイコーエプソン株式会社、 ハレット by 株式会社CHINTAI 
主  催:ねぶくろシネマ実行委員会(ねぶくろシネマ)/中央グリーン開発株式会社(棟下式)

企画制作:合同会社パッチワークス

  1. プレスリリース >
  2. 合同会社パッチワークス >
  3. 星空を見ながら寝袋に包まって野外映画。第10回ねぶくろシネマは、4/15(土)ティム・バートン監督の感動ファンタジー「ビッグ・フィッシュ」を無料上映。建物のお別れ会「棟下式」も。