「ファーストアセント」と「国立成育医療研究センター研究所」が世界初の育児ビッグデータ解析により「身長は夏に伸びやすい」を検証

「パパっと育児@赤ちゃん手帳(運営:ファーストアセント)」で保有するデータを用い、国立成育医療研究センター研究所と共同研究を実施。「日本の0歳児は冬に比べて夏に身長が増加しやすい」ことを明らかに。

株式会社ファーストアセント(所在地:東京都中央区、代表取締役:服部伴之、以下「ファーストアセント」)は、ファーストアセントが提供する育児記録アプリ「パパっと育児@赤ちゃん手帳(以下、「パパっと育児」)」で取得したデータを用い、国立成育医療研究センター研究所( https://www.ncchd.go.jp/ )と共同研究を行い、日本に住む0歳児は、冬に比べて夏に身長が増加しやすいことが明らかにしました。これまで、保育園の児童において「夏に身長が伸びやすい」とした小規模研究はありましたが、今回の世界初となる育児ビッグデータを使った大規模データの解析により、0歳児においても成長に季節差があり、最も身長が増えやすい季節が夏であることが示されました。この成果は2017年9月28日、第51回日本小児内分泌学会学術集会(開催地:大阪市)において、国立成育医療研究センター研究所 分子内分泌研究部 鳴海覚志 基礎内分泌研究室長により発表されました。

 

パパっと育児は、子育て中のママ、パパが、食事、排泄、睡眠、成長、発達などを記録する育児記録のアプリです。これまでに20万人以上のユーザが利用し、キッズデザイン賞の受賞や、育児記録アプリNo.1を獲得するなどしております。2017年1月31日より、パパっと育児のデータとこれまでのノウハウを活用し、国立成育医療研究センター研究所と共同研究を開始しておりました。今回の検証は、この共同研究の成果発表の第一弾となります。


■ 本研究の特色
  • 日本に住む子どもたちの成長、発達、生活習慣の実態解明を目指した、世界的に前例のない育児ビッグデータ解析プロジェクトの第一弾の成果です。
  • 日本では古くから「夏に身長が伸びやすい」と言われることがありましたが、0歳児の成長の季節差に関する研究は世界的にもありませんでした。育児ビッグデータを活用した今回の研究により、0歳児の成長にも季節が影響することが初めてわかりました。
  • どのようなメカニズムで成長の季節差が生じるのかは不明であり、未解決の課題です。今後は、住んでいる地域や外出頻度などの違いが季節差とどう関わっているかについて調査し、メカニズムに迫りたいと考えています。

■ 背景
子どもの健康や成長の様子を正しく知る上で、その実像を個人差も含めて把握することが重要です。しかし、子どもは短期間で劇的に成長、発達をとげる、という大人にはない特徴があります。例えば新生児と1歳児を比べると体重は約3倍、身長は約1.8倍の違いがあり、栄養、排泄、睡眠などほとんど全てが違っています。このように子どもたちは日々変化する存在であるため、断面的な研究では成長、発達、生活実態にまつわる高精度な情報を集めることは困難でした。こういった問題を克服するため、当社の提供するパパっと育児で取得したビッグデータを用いて、国立成育医療研究センター研究所とファーストアセントが共同研究を行い、従来は難しかった日本の子どもたちの実像の解明に挑戦しています。

本共同研究では、医学研究への利用に関して同意の得られた1億件以上のライフログデータの中から、身長、体重に関わる約6,000名分(約40,000件)の0歳児のデータを解析しました。その結果、体重の「伸び」については季節による変動はありませんでしたが、身長は春から夏にかけて「伸び」が大きく、秋から冬にかけて小さくなることがわかりました(左図)。夏と冬の1か月での身長増加を比べると、平均して月に1.35 cm身長が増加する6か月児においてその差は0.13 cmであり、約10%の幅で変動することになります。月別のデータをみると、身長の「伸び」の指標は7月に最大値をとった後、9月には既に低下する傾向があり、気候の変動パターンの中では気温や日長(昼の時間の長さ)と比べ日射量(太陽からの放射エネルギー)に近いパターンでした(右図)。
現時点でどのようなメカニズムで0歳児の成長速度に季節差が生じるかは不明ですが、日光照射によるなんらかの影響があると推測されます。今後、居住する地域による違い(例えば北海道と沖縄ではどう違うのか?)、外出する機会の違いなどについての追加調査を行い、検証してゆきたいと考えています。

■ パパっと育児@赤ちゃん手帳の主な機能
・育児メモ機能
授乳、ミルク、おむつ替、睡眠をはじめとした12種類の子どもの行動や、身長・体重、病気や体温などの記録、予防接種などの予定、日記などを記録出来ます。
全ての記録に写真を添付することが可能です。
入力方法として簡易モード、詳細モードの2種類の入力モードを準備しており、ご利用者様のニーズに合わせた育児メモの登録が行えます。
・育児サポート機能
登録された育児メモをAI(人工知能)により分析し、食事や排泄のタイミングなどを通知しております。
※本機能は、一定の予測精度に達したタイミングで有効になります。利用開始直後には有効になりませんので、あらかじめご了承ください。
・カレンダー機能
色分けされたバーによる一覧表示と、日毎の行動履歴をわかりやすく閲覧できます。
・統計機能
登録した育児メモを元に集計・グラフ表示をしております。
・バックアップ・復元機能
登録したデータをバックアップし、必要時にバックアップデータから登録したデータを復元することができます。スマートフォンの機種変更などに対応しております。
・電子書籍化機能
登録した育児メモを電子書籍に変換します。そのため、アプリを削除した後も、育児の記録を残すことができます。
・育児メモ共有機能
パパ・ママ間で育児の記録を共有することが出来ます。なお、共有される側はブラウザでの閲覧が可能ですので、アプリのインストールの必要がございません。
また子ども毎に情報の共有先を変更する事ができるため、ベビーシッターや託児所の方にも簡単にご利用頂けます。
・その他機能
月齢や利用状況に応じたアドバイス機能

 

パパっと育児の機能紹介パパっと育児の機能紹介


■ アプリケーション仕様
タイトル:              パパっと育児@赤ちゃん手帳
カテゴリ:              医療
価格:                     無料
言語:                     日本語
対応機種:              iPhone4S以降、Android4.2以降
サイトURL:         http://papaikuji.info/
AppStoreサイト
 https://itunes.apple.com/jp/app/papatto-yu-er-chichan-shou/id695577844?mt=8
GooglePlayサイト:
 https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.firstascent.papaikuji
 
■ 本件に関するお問い合わせ先
社名:                     株式会社ファーストアセント
本社住所:              東京都中央区銀座7-13-6サガミビル2階
設立:                     2012年10月23日
URL:                    http://first-ascent.jp
E-mail:                 info@papaikuji.info
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファーストアセント >
  3. 「ファーストアセント」と「国立成育医療研究センター研究所」が世界初の育児ビッグデータ解析により「身長は夏に伸びやすい」を検証