日本初「ビットコインで支払が受付可能な自動販売機(試作品)」

操作性を重視したコンパクト設計

フィジカル・ビットコイン「悟コイン」を展開する株式会社来夢(三重県鈴鹿市、代表取締役・韓元徳)は、ビットコインで支払を受付できる自動販売機の試作品を完成しました。3月28日の下記イベントでお披露目いたします。

●仕様
・定格電源: AC100V 50/60Hz
・使用環境屋内専用:
 温度5~45℃
 湿度30~90%
 結露なき事
・対応通貨: ビットコインのみ
・販売価格設定: フリー
・販売個数設定:
 1個販売個数
 1個~2個
・商品サイズ・収納数:
 Aタイプ55×23×102mm 30 個
 Bタイプ50×17×70mm 40 個
 Cタイプ55×32×102mm 23 個
 総重量900g以下
 個別重量14g以上
・売上管理: ビットコインの
 ブロックチェーンを活用
・消費電力待機時: 12W
・消費電力動作時: 23W
・重量本体: 40Kg
・外形寸法本体:
 W360mm
 D300mm
 H1000mm

●イベント日程 【完全招待制で一般お客様の受付はすでに終了】
○イベントのフライヤー: https://goo.gl/aqBjXc
○開催日時: 3月28日火曜日
○開催場所: Nagatacho GRID
 ガイアックスビル 6階
 東京都千代田区平河町2-5-3
○スケジュール:
 16:00 プレス受付
 16:30 一般受付
 17:00 開始、ご挨拶
 17:15 パネルディスカッション
 18:30 ドキュメンタリー上映
 19:30 懇親会
     自動販売機のお披露目
     藤本三四朗ライブ演奏あり
 21:00 終了

●報道関係者向けお問合せ先
○株式会社来夢
 TEL:059-389-6697 内線5
 Fax:059-378-6436
 担当: 韓元徳
 090-5037-4367
 kan@raimu-jp.com

●会社概要
○設立: 1996年3月1日
○資本金: 1,000万円
○住所:
 513-0825
 三重県鈴鹿市住吉町5769-9
 株式会社来夢
 代表取締役 韓元徳
○事業内容:
 フィジカル・ビットコインの
 OEM・製造・販売
 https://www.satoricoin.jp
 海外製品の輸入卸・代理店事業
 http://www.raimu-jp.com
  1. プレスリリース >
  2. 株式会社来夢 >
  3. 日本初「ビットコインで支払が受付可能な自動販売機(試作品)」