フランク ミュラー│天才時計師がいざなう、新たなる“時空の旅”

最新コレクションをテーマにした365日期間限定ショップ“FRANCK MULLER 365 Port of VANGUARD”<4月19日(水) 羽田空港にオープン>

 

 


時計師フランク ミュラーは、1992年のブランド創設当初から時計製作を通じて“時”というテーマに向き合い、独創的な発想と精緻な技術力で世界中に驚きと喜びを提供してまいりました。さらに近年では豊かな時の世界観を住空間へと反映した「フランク ミュラー フューチャー フォーム」を提案するなど、大切な一瞬を永遠に残すための新しい試みに挑んでいます。

そして今年25周年を迎えたフランク ミュラーがプロデュースするのが、現代のフランク ミュラーを象徴する近未来的な魅力の時計「ヴァンガード™」をテーマにした空間。どこまでも続く、広い空への扉である“エアポート”を舞台に、フランク ミュラーのアイデンティティを宿した期間限定のカフェスペース「FRANCK MULLER 365 Port of VANGUARD」が、4月19日(水)にオープンを予定しています。

フランク ミュラーが願うのは、“誰しもに寛いでもらう空間”をつくるということ。「FRANCK MULLER 365 Port of VANGUARD ™」は、ほんの少しの休憩のために利用したい気軽なカフェスペースであり、そしてゆったりと自分だけの時間に心地よく浸れることのできる、リラックスのためのラウンジでもあるのです。数字を描いたシンプルなインテリアやヴァンガードの優雅な曲線フォルムをイメージしたテーブルウェア、そして総数わずか18席というどこまでもプライベートな空間づくりが、これから赴く旅への想いをさらに深めてくれることでしょう。そしてそんな幸せな想いが空港だけではなく、旅の途中でも続くように――「FRANCK MULLER 365 Port of VANGUARD」限定となるフランク ミュラー オリジナルのパティスリーをテイクアウトすることができます。テイクアウトメニューのテーマは、長年フランク ミュラーが親しんできた“和”とのコラボレーション。「大吟醸ショコラ」と「黒豆のパウンドケーキ」の二種類をご用意いたします。

ベルギー産クーベルチュールをベースに二百有余年の歴史をもつ宮城県の蔵人「山田錦」を使った「大吟醸ショコラ」は、フランク ミュラーオリジナルのお猪口で供されます。大吟醸に加えてごく少量の酒かすを隠し味にすることでどこまでもやさしく、丸みのあるコクがもたらされ、芳醇な香りと風味が五感を深く刺激してくれることでしょう。

発酵バターと新鮮な紅花卵を用いた「黒豆のパウンドケーキ」もまた、日本が誇る丹波種の黒豆を用いたパティスリー。隠し味となる厳選された塩が黒豆本来のほんのりとにじみ出るような甘さを際立て、実に滋味深い味わいとなりました。

そして同じく“大人の遊び心”をテーマにしたけん玉などのオリジナルデザインのおもちゃ(数量限定)や、「フランク ミュラー フューチャー フォーム」からやさしい肌触りのカシウェアブランケット、そしてアイコニックなビザン数字が楽しいデザインのテーブルウェアも販売します。これもまた大切な恋人や愛する家族と共に幸せな旅を過ごしてほしいという、フランク ミュラーの願いから誕生したアイディアです。

フランク ミュラーにとって旅とは、ただ空間を移動するためだけのものではなく、新たな出発に胸を高鳴らせ、かけがえのない想い出となる時間です。過去から現在、そして未来へと続く永遠の旅を、フランク ミュラーは洗練された“時”のテーマで彩り続けます。

大吟醸ショコラ


黒豆のパウンドケーキ


<Yoshi Sislay Live Painting>
2017年4月19日(水)12:00~完成まで

 

 「FRANCK MULLER 365 Port of VANGUARD」のオープンを祝して、バルセロナ在住の日本人アーティスト Yoshi Sislay(ヨシシスレー)が、店舗内壁面にライブペインティングを行います。フランク ミュラーの「時」へのフィロソフィーに感銘を受け、フランク ミュラーのオリジナルカレンダーも手掛けたYoshi Sislayは下書きなしに自己の経験、感覚、責任を基に、その場その場のフィーリングを大切にしながらオリジナリティー溢れる作品を自由に描きます。

Yoshi Sislay
ヨシシスレーは、1974年、大阪に生まれ、30ヶ国以上の旅、シカゴ、ロンドンでの長期滞在を経て、2003年より、バルセロナに居を構えて、本格的に絵を描き始めました。下書きなしで描かれる彼の絵は、自己の経験、感覚、責任を基に、その場その場のフィーリングを大切にしながら自由に描かれています。絵画でもなく、グラフィティでもなく、デザインでもないが、その全てでもあるといえる、枠にとらわれていない彼の絵はヨーロッパでオリジナリティー溢れる絵として近年、徐々に認知され始めています。

2011年に、バルセロナのメイン通りにある、Vincon での300平米に渡る壁を絵で覆い尽くした個展“ambicioso y natural” で最初に地元バルセロナで新鋭アーティストとして注目を集め、現在では、ベルリンの25hours hotel の全149 部屋と全館の壁画やAmazon のヨーロッパオフィス、フランクミュラーの2017年度カレンダー等を手掛け、ヨーロッパのアートシーンで最も注目されるアーティストの一人として今後の活躍を期待されています。

ヨシシスレーの描く自由かつ先鋭的な絵は、同時に秩序も保たれているという不思議な空間が何層にも絵描かれていて、不安、情熱、夢と安心、冷静、現実が共存する彼独特の世界が広がっています。


店舗情報:
「FRANCK MULLER 365 Port of VANGUARD」
住所:〒144-0041 東京都大田区羽田空港3丁目4-2
羽田空港国内線第2旅客ターミナル 2F

電話番号:03-5579-7171(4月19日より開通)
営業時間:8:00~20:00 定休日:年中無休
期間限定OPEN:2017年4月19日より365日

https://www.franckmuller-japan.com

 

 
  1. プレスリリースTOP
  2. ワールド通商株式会社
  3. フランク ミュラー│天才時計師がいざなう、新たなる“時空の旅”