世田谷区用賀でジモト若者プロデュースの“まちづくり型物産店”がNEWオープン!!

物産店「neoichi」開店

 


 

 

 

毎年夏、世田谷区用賀の地元学生が主催・運営する地域活性イベント「用賀サマーフェスティバル」。今年は13年目になり、毎年1万5,000人が来場する地元の名物になりました。年間を通しての活動を目的に、イベントを運営するスタッフたちが、地元を盛り上げる事業の第二弾として、2017年4月8日(土)にまちづくり型物産店「neoichi」を新規開店。初日から多くの買い物客でにぎわいました。
最大の特徴は、購入額の一部が新たなまちづくり事業の資金になる「まちづくり総選挙」。購入者は商品購入時に複数の事業メニューから自分が望む事業に投票。目標金額に達すれば実現されるシステムです。開店時のメニューは、「生産者支援として北海道を取材」「街のゆるキャラ“よっきー”のTシャツを制作」「店内にビールサーバーを設置」「児童養護施設等の出身者支援」と、あらゆるまちづくりのカタチを提案しています。
他にも、スタッフ自らが足を運んで仕入れた、食の宝庫である北海道の物産品を中心に、手作り感あふれるセルフビルドの内装や、約10種類のじゃがいもがドサッと陳列されたショーケース兼カウンタースペースなども魅力です。商品は全て、店内でワインやビールと食事が可能。ワインソムリエ厳選の北海道産ワインと共に、じゃがバターを食べる、そんな楽しみ方が満載です。
“未来をつくる、ジモトの市場”をコンセプトに、地域の人々の想いが集う空間を目指します。

 

 

 

 

田園都市線用賀駅にオープン田園都市線用賀駅にオープン

北海道から仕入れた色とりどりのじゃがいも北海道から仕入れた色とりどりのじゃがいも

だしパックや調味料も豊富だしパックや調味料も豊富

店内のカウンターで立ち飲みが可能店内のカウンターで立ち飲みが可能

店内で投票できる「まちづくり総選挙」店内で投票できる「まちづくり総選挙」

 

 

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. NPO法人neomura >
  3. 世田谷区用賀でジモト若者プロデュースの“まちづくり型物産店”がNEWオープン!!