エドガ、VR専門家に1時間から相談できる『VR専門スポットコンサルティング』サービスを開始

~気軽に短時間からVRに関するお悩みを解決できるマッチングプラットフォーム~

VRの制作や教育事業を展開する株式会社エドガ(本社:東京都江戸川区、代表取締役社長:米本陽子)はウェブを通じてVRの専門家を見つけ、短時間から気軽に相談依頼ができるマッチングプラットフォーム『VR専門スポットコンサルティング』を提供してまいります。

本プラットフォーム上には各分野で活躍するVRプロフェッショナルたちが「アドバイザー」として登録しており、利用者は自身の興味や関心に沿った人物に面談、講義、電話といった形式を選択して相談を依頼することができます。


■ サービス概要

 

サービス名称 「VR専門スポットコンサルティング」
サービス内容 1時間から気軽にVRについて相談を依頼できるマッチングプラットフォーム
サービスURL http://www.edoga.jp/vr-spot-consulting

 

■サービスの特徴

「スポットコンサルティング」とは、本格的な案件相談にはまだ早いと考える方が短時間からカジュアルに興味、関心、お悩みを相談できるコンサルティングスタイルです。弊社はこのスポットコンサルティングをVR分野に特化して依頼主とアドバイザーを繋げてまいります。

 

相談相手 各分野でVR事業に取り組むプロフェッショナル
(=本サービスでは「アドバイザー」と呼ぶ)
相談形式 1対1面談、講義、電話面談を選択
相談時間 1時間~(相談に応じて決定)
相談場所 依頼主とアドバイザーが話し合い決定
依頼方法 本サイト(http://www.edoga.jp/vr-spot-consulting)内からのお問い合わせ
料金 アドバイザー毎に異なる(主に時間毎のチャージ)

 

 

■現状の市場課題

【誰に相談してよいかわからない】依頼主:

「VRについて今のうちから知っておきたい」「将来自社の施策に活かせないか」等、VRに関する興味や関心が高まる中、専門家を見つけるのが難しく誰に相談すべきかがわからない状態にありました。また、ビジネス化する前の段階なので開発会社や制作会社などには敷居が高くて相談しにくいといった声も聞かれました。

【自分の得意分野なら相談にのりたい】VR従事者:

VR従事者においてもエンタメ・ファッション・医療といった「産業別」や、企画・開発・撮影といった「業務別」等の専門の細分化が始まり、自身の得意分野と寄せられる依頼の間にアンマッチが起こっていました。

■本サービスを通じて達成したいもの

本サービスではこうした「まずはお話を聞いてみたい」依頼主と「自分の得意分野であればお話したい」VR従事者が持つ双方のニーズを繋ぎ合わせることで正しい出会いを創出し、ビジネス分野におけるVR活用がより一層促進される「はじまりの場」を築きたいと考えています。

■「アドバイザー(=VR専門家)」の特徴

 


本サービスに登録されているアドバイザーは弊社が事前に実績等に基づき選定したVR専門家のみを紹介しています。アパレルや医療といった「産業別」や、開発や事業構想、マーケティングといった「業務別」でそれぞれ専門性の高いVRビジネス経験を有しています。

<株式会社エドガについて>
代表取締役:米本陽子
本社:東京都江戸川区南葛西1−2−7
事業内容:VRコンテンツ制作、教育関連事業 等
サービスページ:http://www.edoga.jp

<本『スポットコンサルティング』について>
サービスURL:http://www.edoga.jp/vr-spot-consulting
お問い合わせ先:info@edoga.jp(※相談依頼、アドバイザー登録をご希望される方)

<本件に関する取材・質問等>
株式会社エドガ 担当:米本
E-Mail:info@edoga.jp
  1. プレスリリース >
  2. エドガ >
  3. エドガ、VR専門家に1時間から相談できる『VR専門スポットコンサルティング』サービスを開始