世界初!?無人島サバイバル検定始動

受講者募集開始

この度、無人島サバイバル協会を設立しました。
これに伴い、【ヤバイ無人島アドベンチャー】を企画・運営する株式会社ヤンバルコビト(http://mujintou.okinawa)が6月2日、3日の二日間で無人島サバイバル検定マスター級認定プログラムを実施いたします。


 

無人島サバイバル検定マスター級認定プログラムは、無人島をサバイバルするのに必要となる下記の各分野について、実際の無人島で実践しながら学ぶプログラムです。

<火の扱い>
- 燃料の調達や、道具を使った火おこし、安全な火の管理について実践します。
<食料調達>
- 釣りや銛などの道具を用いた魚介類の調達を実践します。
<水分調達>
- 道具を使った水分調達、雨水の濾過装置の製作などを実践します。
<クラフト>
- ナイフの扱い方について実践します。
<ナビゲーション>
- 自然を使った方角の特定、地図を用いた現在位置の特定などを実践します。
<安全対策>
- 熱中症や怪我の予防について実践します。
<環境維持>
- 無人島の環境維持について実践します。

プログラム参加者はプログラム修了後、無人島サバイバル検定マスター級認定を取得することができます。同認定は、無人島でのサバイバルにおける基礎的なスキルがあることを無人島サバイバル協会が認めるものです。

★プログラム中は株式会社ヤンバルコビトが実践の指導、安全管理等を行います。

<無人島サバイバル検定マスター級認定プログラムへの申し込み方法>
mujinto@yanbarukobito.com へお問い合わせください

また無人島サバイバル検定マスター級認定プログラムとは別に、オンラインから無料で受講できる無人島サバイバル検定Web試験も開始します。

無人島サバイバル検定Web試験
https://goo.gl/forms/XmtpCj6u8F6xl1JJ3

無人島サバイバル検定Web試験は全20問の選択式問題に回答する比較的参加しやすい内容となっています。
合格者には無人島サバイバル検定Web試験合格証書がデータにて送られます。
なお、期間限定で著名な編集者であり無人島サバイバル協会理事でもある箕輪氏のサインが入った仕様の合格証書が送られます。ぜひこの機会にご参加ください。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ヤンバルコビト >
  3. 世界初!?無人島サバイバル検定始動