株式会社にっぽんインキュベーション 新任取締役に関するお知らせ

アジア開発キャピタル株式会社(東証二部上場、東京都港区、代表取締役社長:網屋 信介)(以下、「ADC」といいます。)およびADC子会社で海外事業を担当する株式会社にっぽんインキュベーション(東京都中央区、代表取締役社長:アンセム ウォン シュウセン)(以下、「NIL」といいます。)は、松本 秀樹氏、藤堂 正健氏および紫貴 あき氏の3名(略歴と紹介は下記を参照)が本年4月1日付でNILの取締役に就任したことを報告いたします。
新任取締役3名は、いずれも飲食業に関する豊富な経験・知識を有しており、NILが推進する中国大洋百貨福州中城店における日本食レストラン事業「HonMono」ジャパンフードタウンを中心とする飲食事業の運営・管理に大いに貢献して頂けるものと考えております。


1.NIL新任取締役の略歴と紹介

松本 秀樹(まつもと ひでき)
有限会社丸赤商店(干物等販売)を経て、2007年5月に根津松本(高級鮮魚店)を創業・店主(現任)。
根津松本は、「日本一の鮮魚店」として近年各メディアで多く紹介されています。日本の「HonMono」を中国はじめ海外に発信していくNIL事業の中において、本物にこだわり続ける根津松本の実績と経験を活かし参与いただきます。

藤堂 正健(とうどう まさたけ)
株式会社レックス・ホールディングス(現・株式会社レインズインターナショナル)、株式会社エーエムピーエムジャパン(現・株式会社ファミリーマート)、株式会社ダイヤモンド社を経て、2012年に株式会社ランビック(洋菓子工場、洋菓子店の運営)代表取締役就任(現任)。
なお、株式会社ランビックは、NILとの間で、日本食レストラン事業「HonMono」ジャパンフードタウンに出店予定のスウィーツカフェ業態「HonMono Cafe」、抹茶カフェ業態「辻利茶舗」の顧問・指導に関する業務委託契約を締結しています。
幅広い経験、実績より、NIL出店のカフェ業態の顧問・指導だけにとどまらず、推進する飲食事業全体の運営・管理に参与いただきます。

紫貴 あき(しだか あき)
株式会社モトックス(酒類専門商社)、米国カリフォルニア州留学等を経て、2008年に株式会社アカデミー・デュ・ヴァン(ワインスクール)専任講師就任(現任)。現在、同スクールにて入門から資格取得クラスまで年間16クラス400人の受講生を担当するとともに、各種メディアを通じてワインの魅力を伝える活動を積極的に展開。
J.S.A.(一般社団法人日本ソムリエ協会)認定シニアソムリエ。日本人最年少にて難関の英国WSETのDiploma、米国ワインエデュケータ協会認定CWEを合格取得。その他ワインに関する資格・コンテスト優勝経験多数。NIL出店の高級飲食業態でのワインのセレクトをはじめ、事業に携わる関係者やサービスを提供する従業員にワインや酒類に対する見識向上を目的とし指導・参与いただきます。


2.上記3名就任後のNIL経営体制

代表取締役社長   アンセム ウォン シュウセン
代表取締役副社長  小杉 裕
取締役会長     網屋 信介
取 締 役     松本 秀樹(新任)
取 締 役     藤堂 正健(新任)
取 締 役     紫貴 あき(新任)
監 査 役     後藤 光男


以 上
  1. プレスリリース >
  2. アジア開発キャピタル株式会社 >
  3. 株式会社にっぽんインキュベーション 新任取締役に関するお知らせ