マーケット・経済専門チャンネル「日経CNBC プラス」 が「Amazon Prime Videoチャンネル」にて配信開始!


 株式会社日経CNBC(東京都千代田区大手町1-9-7)は、Amazon が運営するAmazon Prime Videoチャンネルのサービス内で「日経CNBC プラス」の配信を開始しました。

 「日経CNBC プラス」はマーケット・経済専門チャンネル「日経CNBC」の番組を、LIVEストリーミング配信するインターネットチャンネルです。

 「日経CNBCプラス」は、平日4時00分から23時50分まで、日本はもちろん、グローバル市場のマーケット・経済情報をリアルタイムで配信します。著名な専門家が「マーケットのいま」をライブで解説し、楽しく経済や投資を学べる番組も充実。仕事に、投資に、生活に役立つ情報が満載です。※日経CNBCで放送している番組と一部異なります。

 

「朝エクスプレス」(平日 8:00~)「朝エクスプレス」(平日 8:00~)

 Amazon Prime Video チャンネルの「日経CNBCプラス」に登録された方は、「日経CNBCドキュメンタリーアワー」、「マーケティング・メディア・マネー~一流企業のブランド戦略家たち~」、「YENタメ!~為替を知れば経済はもっと楽しくなる~」等の番組をオンデマンドでご視聴いただけます。今後もオンデマンドで視聴可能なタイトルを追加していきます。

【Amazon Prime Video チャンネル内「日経CNBCプラス」】
URL: https://www.amazon.co.jp/channels/nikkeicnbc
月額:972円(税込)

 

  • ライブ配信時間(詳細)

・月曜 8:00~23:50
・火曜~金曜 4:00~23:50
・土曜 4:00~7:00
 ※祝日の配信は休止となります

 

  • 主な番組

・「暁エクスプレス」(4:59~)
 ニューヨーク市場のクロージング(大引け)の模様を米CNBCのライブ映像を交えて速報し1日の動きを総括します。また、現地市場関係者がポイントを解説し米国企業の最新動向なども伝えます。

・「朝エクスプレス」(8:00~)
 9時の東京市場の寄り付き前に、ニューヨーク市場の動向を踏まえ、その日のマーケットを動かす株価材料を総点検します。寄り付き後は、動きのあった銘柄やセクターをタイムリーに伝え、アジア主要市場のスタートも速報します。

・「昼エクスプレス」(12:25~)
 東京市場の後場寄り付き前に、前場で注目を集めた個別銘柄やセクターを分析、注目ポイントを解説します。後場寄り付き後は市場の動きを見ながら、今の流れを投資に生かすヒントを伝えます。

・「ラップトゥデイ」(14:45~)
 きょうのマーケットで何が起こったのか?投資家の動きは昨日からどのように変わったのか?マーケットの1日を総括するとともにトレンドの変化を読み取り、あす以降の投資のヒントにつなげます。

・「夜エクスプレス」(21:00~)
 国際イベントが世界のマーケットにどう影響し、動いているのか。専門家とアンカーがじっくり解説します。また、ニューヨーク市場の寄り付きを速報し、現地関係者と共に今後の動きを展望します。

 

  • 日経CNBCについて

 日経CNBCは、日本経済新聞社と米国4大ネットワークのひとつNBCの関連会社CNBCが中核になって1999(平成11)年10月に開局したマーケット・経済専門チャンネルです。ボーダレス化が進む世界経済の迅速かつ正確な経済・マーケット情報を24時間ライブで提供しています。

 

  • 問い合わせ先

株式会社日経CNBC マーケティング部

TEL:03-6262-0840(代表)

URL:https://www.nikkei-cnbc.co.jp/

※Amazon、Prime Videoおよびそれらのロゴは、 Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日経CNBC >
  3. マーケット・経済専門チャンネル「日経CNBC プラス」 が「Amazon Prime Videoチャンネル」にて配信開始!