Klook、ウィルフレッド・ファンをCCO (最高商務責任者)に任命

Klookはこの度、旅行先サービスを強化し、世界中の加盟店パートナーに旅行技術を駆使したワールドクラスのソリューションを提供する任務の一環として、CCOの役職を設けました。

(香港、 2019年3月5日) - 旅行先でのアクティビティやサービスに特化した世界をリードする旅行予約プラットフォームであるKlook(クルック)は本日、ウィルフレッド・ファン(Wilfred Fan)をCCO (最高商務責任者)に任命したことを発表しました。以前はアゴダ(Agoda)のグローバルパートナーシップを担当していたウィルフレッドが加入することで、Klookは彼のオンライントラベルに関する多大な経験と起業家精神から恩恵を受けることができます。

 

KlookのCCO (最高商務責任者)、ウィルフレッド・ファン KlookのCCO (最高商務責任者)、ウィルフレッド・ファン

8万を超える旅行サービスを幅広く提供しているKlookは、8,000を超える加盟店パートナーと良好な関係を築き維持しています。旅行者が多様でユニークな旅行体験を求める傾向が高まるにつれ、旅行業界が旅行先におススメする方法も様変わりしてきています。旅行にでかけるのは有意義でそこでしかできない体験をしたいから、という人がますます増えてきているのです。そのため、CCOの新たな役割では、旅行先のサービスをさらに拡充させ、Klookの大切な加盟店を一層支援することに力を入れていきます。
 
Klookはパートナーが成功できるよう力の限りを尽くしており、さまざまなサービスや機能を提供しています。たとえば、旅行オペレーターのソリューションとして注目を集めるマーチャント・アプリ(Merchant App)を開発しました。このアプリにより、効率的な予約管理システムを使い、ユーザーからのフィードバックをすぐに受け取り、さらにパートナーはその場でKlookのQRコードを利用したオンラインバウチャー引換システムが利用できるようになりました。技術を継続的にアップグレードし、使いやすいインターフェイスを提供することを通して、加盟店は、ビジネスデータ分析、引換記録、予約レポート、ユーザーレビューなどのツールを使って得られるパワフルな情報に基づいた決定を以前にも増して行えるようになりました。またKlookの専属チームは、世界中の100以上の市場から多様で活発な消費者を引き付けるための創造的なアイデアや情報を加盟店に提供しています。

ウィルフレッドはCCOとして、業界のベテランの目でサプライビジネス開発および業務部門を監督し、さらにKlookの全社的な戦略の開発・推進に貢献していきます。ウィルフレッドを任命したのは、Klookが戦略的な岐路にさしかかっているからです。Klookはこれまでに3億米ドルの資金を調達したことで、ツアーやアクティビティの分野で最も資金が潤沢な会社となり、世界でのさらなる飛躍を目指しています。ウィルフレッドは、Klookの世界中のプロダクトとサービスのポートフォリオを拡大し、加盟店とオペレーターとの関係を深め、新しいビジネスチャンスとプロダクト提供の機会を探り、供給業務を最適化するのに力を発揮してくれることでしょう。

「Klookはツアーやアクティビティ業界の先駆者であり、才能あふれる情熱的なチームの一員になれることを誇りに思います」とウィルフレッド・ファンは語りました。「今この会社にいられることにとても興奮しています。モバイルの出現により伝統的にオフラインで旅行先を手配するやり方に風穴を開け、加盟店は今やこれまで以上に新技術を採用する用意ができています。当社のモバイルファーストサービスは業務を改善するだけでなく、面白い体験ができるような旅行がしたいという旅行者からの増大する需要にも応えるものです。自分が培ってきた業務上および戦略上の経験を活かして、世界中のより多くの旅行者にKlookを使ってもらいたいと思っています」。

Klookの共同創業者兼CEO(最高経営責任者)であるイーサン・リン(Ethan Lin)は、「ウィルフレッドが当社のワールドクラスの経営陣と才能あふれるグローバルな人材の一員に加わり、力を合わせて業界を一変させることを楽しみにしています」と述べました。続けて、「ツアーやアクティビティの供給源が非常に細分化されていることを考えると、この部門のデジタル化は、今日Klookが担う業界をけん引する立場の地盤固めになります。さらに重要なことは、それにより、加盟店パートナーに成功をもたらし、旅行先をよりインパクトのある方法で売り込むことができるようになることです」と語りました。  

Klookに入社する前は、ウィルフレッドはアゴダ創設時のメンバーの一人で、ホテルと直接契約を結ぶ戦略を導入して、アゴダが20万以上の施設を持つアジア最大のホテルプラットフォームに押し上げました。長年にわたり、ウィルフレッドは輝かしいキャリアを通して旅行業界の全体像を形作ってきました。ウィルフレッドは、パートナーシップチームを率いることからアジア全体の業務管理まで、さらには企業開発から戦略的な計画立案まで、幅広い責務を担う要職を歴任してきました。    

Klookが次の成長段階に進もうとしている中、ウィルフレッドが加わることで、共同創業者兼CEO(最高経営責任者)のイーサン・リン、共同創業者兼COO(最高執行責任者)のエリック・ノック・ファー、共同創業者兼CTO(最高技術責任者)のバーニー・シォン、CRO(最高収益責任者)のアニータ・アイ、そしてCPO(最高開発責任者)のデイビッド・リウで構成されるKlookの優れたリーダーシップチームを補完します。

Klookについて

2014年設立のKlook(クルック)は、アクティビティ&サービスに特化した世界をリードする旅行予約プラットフォームです。世界各国の人気アトラクション、ツアー、移動手段、ご当地グルメ、ユニークな体験など、ウェブサイトと受賞歴を誇るアプリ(Google Play&Apple App Storeが選ぶ「ベストオブ2015」「ベストオブ2017」「ベストオブ2018」を受賞)からシームレスに検索・予約することができます。いつでもどこでも思い立ったときに予約ができ、QRコードやEバウチャーを見せるだけで利用できる手軽さは、イノベーティブな技術を持つKlookだからこそ実現できるサービスです。250か所以上の旅行先に80,000種類以上のラインナップを取り揃え、旅行者一人ひとりのオリジナルな旅づくりをサポートしています。

世界各地20か所の拠点で1,000名以上が活躍するKLOOKでは、8言語と41種類の表示通貨に対応しています。これまでにセコイア・チャイナ(Sequoia China)、TCV、マトリックス・パートナーズ(Matrix Partners)、ゴールドマン・サックス(Goldman Sachs)を含む世界トップクラスの投資ファンドから総額3億米ドルの資金を調達しています。

Klookの ウェブサイト (http://www.klook.com/) & 企業ブログ (https://www.klook.com/blog/ )には旅をたのしくするヒントが満載。Facebook (https://www.facebook.com/klookglobal/ )のフォローも忘れずに!
メディアに関するお問い合わせについては、下記までご連絡ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. KLOOK >
  3. Klook、ウィルフレッド・ファンをCCO (最高商務責任者)に任命