立教大発睡眠スタートアップ「Somnus」に睡眠健康指導士の金沢優治氏がアドバイザーとして就任!

日本の不眠社会を変革することをミッションとした睡眠アプリ「Somnus」を運営するSomnus株式会社(所在地:神奈川県川崎市、代表:金田晃一)は、睡眠健康指導士の金沢優治氏をアドバイザーとしてお迎えしたことをお知らせ致します。
■  アドバイザー就任の背景
弊社サービス「Somnus」はスマートフォンを通してユーザーの眠りの質を測定したり、睡眠記録をもとにスコアをつけることができます。より科学的根拠があり、ユーザーに信頼されるサービスを進めていく為にも、今回睡眠の専門家をアドバイザーとして入って頂くこととなりました。


■  金沢優治 (かなざわゆうじ)氏について

睡眠健康指導士 、ヘアケアマイスター、一般社団法人睡眠スパ協会(PSC)代表理事
12年間都内を中心に美容師として働き、そこから美容と健康の知識を学び、ヘアケアマイスターの資格を習得。
自身も3年間睡眠障害を経験。独自に睡眠リテラシーを増やし少しずつ改善。その後睡眠の重要性と美容と健康に不可欠な要素を確信し独立し睡眠健康指導士の資格を習得。
その時の経験、睡眠指導士の知識と美容師時代の経験と知識を活かしたヘッドマッサージ(睡眠スパ)を開発。現在は絶対に眠らせる『睡眠スパ』、個人のライフスタイルに合わせた『睡眠コンサルティング』、正しい睡眠リテラシーを広げる『睡眠セミナー』を展開。また、アスリート(個人・団体)経営者、健康経営向けパフォーマンス向上プログラムも展開中。
一般社団法人睡眠スパ協会(PSC)ホームページ:http://psc-sleep.jp


■  金田晃一(かねだこういち)について
Somnus株式会社 代表取締役
1994年生まれ、23歳。大学では社会学とジャーナリズムを専攻。在学中に日本人の不眠に課題を抱き、卒業論文として日本の不眠社会を研究する。研究の結果、日本の不眠の真の原因は「睡眠への意識の低さ」ということを突き止め、日本人の「眠り」への意識を改革していくことをミッションに掲げる。その後睡眠アプリ「Somnus」の開発に取り組み、在学中に起業。現在はサービスの開発・改良・グロース、会社の全体的な戦略の策定・実行を行う。


■  Somnusについて

Somnusは従来の目覚まし・睡眠アプリにSNS要素を合わせた新しいアプリです。日々の眠りを計測・管理するだけではなく、それらをアプリ内の友達とシェアし合い、「いいね!」などのレスポンスをすることができます。またあなたの眠りをスコア化したり、寝ると貯まる睡眠ポイントで快眠グッズと交換できたりと、日々の「眠り」を楽しく・快適にするためのコンテンツが豊富にあります。

■ アプリ情報
App Store https://itunes.apple.com/jp/app/somnus/id1352785781?mt=8
Google Play https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.somnus


■  調査企画「枕の代わりになるものは何が一番良い?」
Somnusでは「眠りをもっと、楽しく。」をコンセプトとし、人々の為になり楽しいと思ってもらえる企画を行っています。今回は枕の代用品となるものを調査し、Youtube動画、記事を公開致しました。
・記事:「最高の枕を求めてパイナップルと戦った話」
 URL:http://somnus.jp/somnus/2018/06/04/pillow_and_pine/ ‎

・動画:「【検証】突然ですが、私の枕が家を出て行ってしまいました【悲報」
 URL:https://www.youtube.com/watch?v=HTwOeDWMIh8

 



■  運営会社について
会社名 Somnus株式会社
設立 2018年1月22日
事業内容 睡眠アプリ「Somnus」の企画・開発・運用
代表者 金田晃一
所在地 神奈川県川崎市宮前区有馬1-22-7
連絡先 info@somnus.jp
公式HP https://somnus.jp
Twitterアカウント https://twitter.com/somnus_app
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Somnus(ソムナス) >
  3. 立教大発睡眠スタートアップ「Somnus」に睡眠健康指導士の金沢優治氏がアドバイザーとして就任!