政治のトークンエコノミーを作るPoliPoliがβ版デザインを公開


株式会社PoliPoli(本社:神奈川県相模原市、代表取締役社長:伊藤 和真、以下「PoliPoli」)は、本日、『ポリポリ』β版のデザインを公開しましたことをご報告致しします。


この度のデザイン公開の趣旨
トークンエコノミーを用いた政治コミュニティアプリ『ポリポリ』では、 最初にトークンを絡ませないβ版をリリース致しします。

現在PoliPoliは、よりユーザーのニーズに合わせたものにするために、β版のデザインを一般公開し、皆様から頂いたフィードバックをもとに開発を進めて参ります。
またβ版は、各地の選挙などを中心に広げて行き、質の高い政治コミュニティを形成して参ります。
 



デザインについて
以下のurlからデザインを動かすことができます。

プロトタイプ(実際のアプリのように動かすことができます。)
https://xd.adobe.com/view/d8db67ce-d7af-4398-4678-55665c003b62-aeea/?fullscreen

デザインスペック(詳しく知りたい方向け)
https://xd.adobe.com/spec/c9390e2c-c219-4fb5-7b85-e9d16ec12397-bf08/
以下の方法でご質問・ご意見をお気軽にお寄せください。

①Peing -質問箱-
(匿名でPoliPoliに意見や質問をすることができます)https://peing.net/ja/polipoli_vote?v=1&event=3

② CDO山田に直接メッセージ
(デザイン責任者、CDOの山田へメッセージを直接送ることができます)
Twitter:  https://twitter.com/Leo___1213
Facebook: https://goo.gl/TqAhV1
Email: jinta.yamada.polipoli@gmail.com

■ デザイナー紹介
山田 仁太(PoliPoli CDO)

大阪府大阪市生まれ。灘高校卒業後、慶應義塾大学に入学。現在2年生。数々のベンチャーでデザイナーインターンを経て、CEOの伊藤らと共にPoliPoliを創業。那覇市長選挙を控える沖縄に直接足を運ぶなどして今回のアプリβ版デザインを手がける。

『ポリポリ』について
ポリポリは政治というイノベーションが遅れている分野を「エンターテイン」することで、イノベーションを起こします。

トークンエコノミーを用いて経済圏を作り出すことで、政治家を有権者双方のニーズを満たすために立ち上がったプラットフォームプロジェクトです。
ユーザーが良い発言をすればポリポリの独自トークン「Polin」を貰えるようにすることで、トークンというインセンティブを与え質の高い発言をするようにし、誹謗中傷などが多く荒れやすい政治コミュニティサービスの質を高めることができます。
質の高い政治コミュニティによって、政治家と市民が発言しやすいプラットフォームを形成します。

紹介動画はこちら→ https://www.youtube.com/watch?v=W7krsvGlp_w&t=2s
企画書はこちら→ https://goo.gl/CC3zfa



◾会社概要

会社名:株式会社PoliPoli          
代表者:代表取締役 伊藤和真
所在地:神奈川県相模原市  
設 立:2018年2月
HP    :https://www.polipoli.work/company
事 業:ブロックチェーン事業を中心としたサービス開発

■ 本リリースに関するお問い合わせ先
株式会社PoliPoli
Email:info.polipoli@gmail.com
担当: CDO(デザイン責任者) 山田仁太


 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社PoliPoli >
  3. 政治のトークンエコノミーを作るPoliPoliがβ版デザインを公開