2018年夏に公開、観客動員数225万人越えの細田守監督最新作「未来のミライ」デジタルでも配信・予約販売決定!

2019年1月16日(水)よりデジタルセル(EST)および長期レンタル版がiTunes・dアニメストア等にて先行配信決定!レンタル(TVOD)配信は2019年1月23日(水)から開始

大ヒットアニメーション映画を次々と生み出し、国内外で今最も注目される映画監督・細田守の最新作「未来のミライ」(2018年7月20日劇場公開)が、デジタルでも配信・予約販売決定!
2019年1月16日(水)からはiTunes等にて先行で、EST配信(セル版)およびdアニメストアでの長期レンタル版の配信を開始。
また1月23日(水)からはdTV他の配信サービスでTVOD配信(レンタル版)を開始致します。
このデジタル配信に伴い、スタジオ地図での制作風景や初日舞台挨拶の映像等もEST(セル版)に収録。

細田監督作品がDVD発売と同時期にレンタル・セル配信されるのは本作が初めて。細田守監督が描く、小さな男の子の成長と過去から未来へつながる家族の物語。カンヌ国際映画祭・監督週間をはじめ、世界の映画祭でも絶賛された本作品をぜひ配信でご覧ください。
 


配信概要

■2019年1月16日(水)より、iTunes・dアニメストア他、下記事業者にて先行配信
販売価格:HD2500円~/SD2000円~ (税込)
【デジタルセル(EST)】
iTunes(※11/21から予約受付開始)https://itunes.apple.com/jp/movie/id1441607761
Google Play/TSUTAYA TV/YouTube/ひかりTV
【長期レンタル版】
dアニメストア ※視聴期間180日間

■2019年1月23日(水)より、下記のサービスでデジタルセル/レンタル配信
dTV/Amazonプライム・ビデオ/GYAO!ストア/J:COMオンデマンド/Paravi/Play Station Video/RakutenTV/U-NEXT/青山シアター/アクトビラ/クランクイン!ビデオ/日テレオンデマンド/ビデオパス/ビデオマーケット/みるプラス(※アルファベット・五十音順)


<EST特典映像>
●スタジオ地図でのアニメーション制作風景(仮) 
●初日舞台挨拶イベント(ダイジェスト) 等
※iTunesExtrasでは、くんちゃんの家や絵コンテ・キャラクターデザインの特典画像も一部公開予定。
本日より予約販売も受付開始となります。
※特典内容は一部、事業者により異なる場合がございます。各サイトにてご確認ください。


Blu-ray&DVDも2019年1月23日(水)同時発売!
スペシャル・エディション版では、監督・キャストインタビューの未公開映像など、大ボリュームの特典映像を収録。そのほか作画監督・青山浩行氏による新規描き下ろしを使用した三方背BOXなど超豪華仕様となっています!
■『未来のミライ』スペシャル・エディション(Blu-ray/本編ディスク+特典映像ディスク)価格:¥7,800+税
■『未来のミライ』スタンダード・エディション(Blu-ray /本編ディスク)価格:¥4,800+税
■『未来のミライ』スタンダード・エディション(DVD /本編ディスク)価格:¥3,800+税




「未来のミライ」作品概要

誰もがみんな“くんちゃん”だった—
小さな男の子の成長と、過去と未来をつなぐ家族の物語!

【ストーリー】
とある都会の片隅の、小さな庭に小さな木の生えた小さな家。ある日、甘えん坊のくんちゃんに、 生まれたばかりの妹がやってきます。妹に両親の愛情を奪われ、寂しさいっぱいのくんちゃん――。 そんな時、くんちゃんは家の庭で自分のことを「お兄ちゃん」と呼ぶ、 不思議な少女と出会います。彼女は未来からやってきた妹・ミライちゃんでした。ミライちゃんに導かれ、時をこえた家族の物語へと旅立つくんちゃん。待ち受ける見たこともない世界。むかし王子だったと名乗る謎の男や幼い頃の母との不思議な体験、 そして父の面影を宿す青年との出会い。 そこで初めて知る様々な「家族の愛」の形。果たして、くんちゃんが最後にたどり着いた場所とは? ミライちゃんがやってきた本当の理由とは——
 


【キャスト】
上白石萌歌 黒木華
星野源 麻生久美子 吉原光夫 宮崎美子
役所広司 / 福山雅治

【スタッフ】
監督・脚本・原作:細田守 
作画監督:青山浩行 秦綾子 美術監督:大森崇 髙松洋平  
音楽:高木正勝 
オープニングテーマ「ミライのテーマ」
エンディングテーマ「うたのきしゃ」:山下達郎
企画・制作:スタジオ地図

【公式サイト】
http://mirai-no-mirai.jp/

【コピーライト】
©2018 スタジオ地図


◇海外映画祭(一部抜粋)
・71st Cannes Film Festival(カンヌ国際映画祭)
監督週間・正式上映作品
・Annecy International Animation Film Festival 2018
(アヌシー国際アニメーション映画祭)
・66th San Sebastian International Film Festival
 (サン・セバスティアン国際映画祭)
・51 Sitges - Festival Internacional de Cinema 
(シッチェスカタロニア国際映画祭)
※アニメーション部門最優秀長編作品賞
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. マイシアターD.D.株式会社 >
  3. 2018年夏に公開、観客動員数225万人越えの細田守監督最新作「未来のミライ」デジタルでも配信・予約販売決定!