大激戦を制して「Chip&Deebu」 4連覇! 『第1回バレーボールeスポーツ大会 in KURUME』閉幕 ~ 1年に一度の「日本混合バレーボール選手権大会」で日本一が決定~

特定非営利活動法人 日本混合バレーボール連盟(所在地:東京都大田区 代表理事:大江 芳弘)が福岡県久留米総合スポーツセンターにて2月16日(土)~17日(日)に開催した『第1回バレーボールeスポーツ大会 in KURUME』における「日本混合バレーボール選手権大会」で関東代表の「Chip&Deebu(チップアンドデーブ)」チームが優勝、4連覇を果たしました。

 












日本混合バレーボール連盟(JMVA)http://mixvolleyball.com/

  • バレーボールの魅力、凝縮の混合バレーボールの祭典が閉幕!
2日間にわたって開催された『第1 回バレーボールeスポーツ大会 in KURUME』は、日本各地から多くの出場者と観客の方々の見守る中、閉幕をしました。

24チームが出場した「日本混合バレーボール選手権大会」で優勝したのは、関東代表の「Chip&Deebu」チーム。激闘の末、見事に4連覇を果たしました。Chip&Deebuチームは今年開催されるロシアで開催する混合バレーボール大会NATIONS CUP 2019に参加が内定しています。次は、世界一を目指します。
準優勝は関西代表の「東百舌鳥」チームです。前回準々決勝戦と同ガードとなった準決勝戦で「ゲスtoハウス」を終盤4点差を大逆転勝利をし、見事な準優勝。第三位は西日本代表「Peanuts」と「ゲスtoハウス」。ベスト8には、関東代表の「TSK」、中国代表の「BlackThunder」、九州代表「Reign」、関西代表の「HoneyBee」となり、関西勢の躍進が目立つ大会になりました。


そして、同時開催のスマ―トフォンアプリゲーム「バレーボール」を使用したeスポーツ大会は、リアル大会に参加している選手、観戦者を中心に同体育館研修室にて開催されました。小学生から50代まで老若男女が体験。競技人口だけではなく、興味人口を増やす試みとして沢山の方に喜んでいただきました。



【試合結果】
2月16日(土) C級杯(全国交流大会)


優勝:nine lives(四国代表)
準優勝:佐賀大学クラブ(九州代表)
※12チーム参加(トーナメントは後半戦のみ)

 準決勝 佐賀大学クラブ (25-21) あすとろーず
準決勝 nine lives (25-19) CAKE
決勝戦 佐賀大学クラブ (15-25) nine lives

 

 2月16日(土) B級杯(全国選抜大会)





優勝:mishmash(九州代表)
準優勝:味生(四国代表)
※10チーム参加(トーナメントは後半戦のみ)

 




2月17日(日)A級杯(全国大会本戦)


 

優勝:Chip&Deebu(関東代表)
準優勝:東百舌鳥(関西代表)
※24チーム参加(トーナメントは後半戦のみ)

 

 <参加チーム> 全24チーム
参加チーム紹介
アングリフ          (沖縄代表)
東百舌鳥             (関西第一代表)
ゲスtoハウス       (関西第五代表)
SAMOYED          (関西第三代表)
HoneyBee          (関西第四代表)
diadora              (関西第二代表)
日本体育大学       (関東推薦)
TKR                (関東推薦)
チームTSK        (関東代表)
MP-21               (関東代表)
Chip&Deebu       (関東代表)
EVC                   (北関東代表)
Reign                 (九州第一代表)
フィエルテ          (九州第二代表)
infinity             (九州第三代表)
KITAJIMA CO.       (九州第四代表
PASSION          (九州第五代表)
我らの長谷川アカデミア(九州第六代表)
Burst        (四国代表)
Peanuts                (西日本第一代表)
Deadly                  (西日本第二代表)
BlackThunder      (中国代表)
かてなちを             (東海代表)
ponkan                 (東日本代表)

【開催概要】
大会名:日本混合バレーボール選手権大会付属「第1回バレーボールeスポーツ大会 in KURUME」
開催日:2019年2月16日(土)~17日(日)
開催時間:2月16日(土)日本混合バレーボール選手権大会:10:00~18:00
            e-Sports競技:15:00~18:00
     2月17日(日)日本混合バレーボール選手権大会:10:00~18:00
            e-Sports競技:13:00~16:00
開催場所:日本混合バレーボール選手権大会:福岡県久留米総合スポーツセンター 久留米アリーナ
     e-Sports競技 福岡県久留米総合スポーツセンター 久留米アリーナ 研修室
大会出場者:日本混合バレーボール選手権大会:各地域予選上位チーム
      eスポーツ:スマートフォンアプリゲーム『バレーボール』両日16名(事前募集)
      ※1名から参加可、小学1年生以上 ※参加費無料
主催:特定非営利活動法人日本混合バレーボール連盟
共催:九州クラブバレーボール連盟
後援:一般社団法人日本eスポーツ連合 、 株式会社ジューワー
協力:キッズプロジェクト
公認:SENKEN株式会社
申し込み方法:日本混合バレーボール連盟公式サイトからお申し込みいただきます。
URL:https://global-ssl05.jp/mixvolleyball.com/inquiry_logs/apply/00353

【団体概要】
団体名:特定非営利活動法人 日本混合バレーボール連盟
設立:平成17年3月8日
会長:代表理事 大江 芳弘
目的:広く一般市民に対し、混合バレーボール界をリードし代表する団体として、日本及び世界に混合バレーボール競技の普及・振興を図ることにより、より多くの人々が健康で豊かな人間性を育むための機会の創造に寄与することを目的とする。
活 動:沖縄、九州、四国、中国、関西、東海、信越、北陸、関東、東北、北海道、全国各地域で混合バレーボール大会を開催、応援しています。
URL:http://mixvolleyball.com/  Instagram:https://www.instagram.com/j.mix.vb/
YouTube:https://www.youtube.com/channel/UCyVKOvUZZg1f57iIq2tyx5w

【活動に関するお問い合わせ】
特定非営利活動法人 日本混合バレーボール連盟
2019年1月より法人名が日本混合バレーボール協会から「日本混合バレーボール連盟」に変更いたしました。IOT全盛の現代社会における民間スポーツ交流は、国内外問わず、今以上に盛んにおこなわれるようになっていくことでしょう。そこで、私どもはメジャースポーツであるバレーボールが混合バレーボールの力によって幅広い役割を担うようになると考えています。JMVAではこれらの点にも着目し、参加者のニーズに応じた多種多様な大会を開催していきます。
TEL:09029147467 E-Mail:y-oe@mixvolleyball.com
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 特定非営利活動法人日本混合バレーボール連盟 >
  3. 大激戦を制して「Chip&Deebu」 4連覇! 『第1回バレーボールeスポーツ大会 in KURUME』閉幕 ~ 1年に一度の「日本混合バレーボール選手権大会」で日本一が決定~