ガバナンス機能の強化に伴う体制強化「内部監査室」設置のお知らせ

クラウドクレジット株式会社【本社:東京都中央区、代表取締役社長:杉山 智行、以下「当社」】は2018年8月14日付にて内部監査室を新設したことをお知らせいたします。
1.設立の背景
近年、企業経営におけるガバナンスの重要度はますます高まっております。第二種金融商品取引業者として事業を行う当社もその例外ではなく、ガバナンス体制を強化させ、「経営目標の達成」とともに「適切なリスク対応」が強く求められています。当社は設立当初より、内部監査は外部へ業務委託しておりましたが、今年度は適切なガバナンス体制の確保に向け、内部監査の内製化に努めてまいりました。こうした背景を踏まえ、内部監査機能の強化を目指し、代表取締役社長直轄の部署として「内部監査室」を2018年8月14日に新設いたしました。

2.内部監査の実施
ガバナンス体制を構築するうえで、社員それぞれの職務執行が法令・定款に適合するための体制整備と、会社の業務の適正を確保するための体制整備が求められます。内部監査の実施にあたっては、業務処理及び管理の適切性、効率性、法令等遵守を監査目的とし、年次監査項目、調査・解析(リスク評価)による監査対象項目などの監査計画を立て、取締役会承認を得て監査を実施してまいります。

3.室長の選任



■日本の個人投資家と世界の信用市場をつなぐ『クラウドクレジット』について
ペルー、メキシコ、カメルーンなど発展途上国の資金需要者と日本の個人投資家を繋ぐ金融サービス「貸付型 クラウドファンディング」の事業者として 2013 年 1 月に設立、2014 年 6 月にサービスを開始。世界のローンに分散投資ができるという新しい投資機会、また低金利下の日本において期待利回り約 2.5%~13%の商品に共感をいただき累計出資金額 126 億円、ユーザー登録数 28,000 名以上(2018 年 8月時点)と、着実に成長を続けています。
 
【会社概要】
会社名 :クラウドクレジット株式会社
URL  :https://crowdcredit.jp/
代表者名:杉山智行
所在地 :〒103-0025 東京都中央区日本橋茅場町 1-8-1 茅場町一丁目平和ビル 802
設立  :2013年1月
資本金等:1,234,548 千円 (2018年8月時点)

第二種金融商品取引業
関東財務局長(金商)第 2809 号
一般社団法人 第二種金融商品取引業協会 加入
 
※当プレスリリースはクラウドクレジットの事業に関する情報提供のみを目的とするものであり、特定のファンドへの投資の勧誘を意図するものではありません。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. クラウドクレジット株式会社 >
  3. ガバナンス機能の強化に伴う体制強化「内部監査室」設置のお知らせ